1 | 2 次ページ >> ▼ /
2006-01-31 03:20:56

太陽ツアー★鹿児島キャパルボホール 雨が降ったら

テーマ:ブログ

鹿児島でライブをやりました。

たくさん来てくれたね、ありがとう★

今日は一日雨でした。

今は雨があがり、

雨上がりの街中をさっき歩いてて、とても気持ちよかったです。

鹿児島に雨が降ったら、

きっとどこかで今夜の事を思い出してくれてる人がいるのかも、、

そう思うだけでも、なんだか雨が好きになれました。


鹿児島は今日も季節外れのにおいがしました。


男の子も女の子も、

クソガキないい顔してたなー。

そんな俺も、すんげぇ顔してたと思うけど。

ライブは、

普段の自分じゃないくらいなドキドキを感じるくらいがいいなぁ。

チケット代払うけど、

チケットの値段がいくらであっても、

いくら払ってでも見に来てよかったって思っちゃうようなライブを、

見に行きたいし、

自分もそんなライブをしたいなと思う。

2500円なライブだったねー

じゃなく、

おい、、安いぜこんな値段だったら!!つーか、いくらでも払いたいくらいだぜ!!

って、言ってしまえるような。

ライブが終わった後にさ。

そんな風に言えたら、ちょっとハッピーだよね。


夜をかけよう


楽しかったなー。

ぶっ飛ばしたよな。

鹿児島のお客さんも、

ノリがいい人が多くて、

客席で暴れまくってる姿見てたら、

なんか、嬉しくて。

俺も楽しかったけど、

見に来てくれてる人が楽しい顔してたら、

本当に嬉しいんだよ。

だって、

今日のライブのために、

何度ドキドキしてきたか。

ライブが決まった時にドキドキして、

チケット買ってはドキドキして、

チケット見てはドキドキして、

前日にドキドキして、

ライブハウスについてドキドキして、

ライブが始まる瞬間にドキドキして、

好きな歌が始まったときに色んな思い出を思い出してドキドキして、、

言ったらきりがないけど、

俺、

みんながそんな風に色んな瞬間に気持ちがドキドキしてきたんだろうなぁって事、

俺なりに感じ、

忘れるつもりないからね。


鹿児島。

ありがとう。


夜は俺の友達とちょいと酒を飲みに行きました。

久しぶりに会って、前に会った時から今日までの事を

ゆっくりたくさん話すっていう付き合いなんだけどさ。

いやー、

色々あったみたいだけど、

がんばっててさー!!

もう、尊敬したよ。うん。

今は一ヶ月になる男の子を育てながら、

自分の夢に向かって爆進中でした。

「夢のためのまず最初の一歩」の、「準備」を今しているところみたいでした。

一歩踏み出すにしても、

行き当たりばったりじゃなく、

精一杯の土台作りが大切だなぁと勉強になりました。

それがうまくいくかうまくいかないかは一番大切なことじゃなく。

そのために自分が燃えていたのかが大切かなぁとも思った。

もし、

たくさんの失敗や×印があっても、

精一杯やったなら、

いつかそのたくさんの失敗や×印が、

ひとつの花を咲かせる時もあるかもしれない。


さー、

いくらでも失敗してやるぜ!!笑

その変わり、立ち止まらないぜ、こんちきしょい。


明日は宮崎に向かいます。

ライブは明後日(二月一日)なんだけど、

ライブの前日に宮崎に行けるので、

宮崎の街によろしくよーの挨拶をしてこようと思います。

宮崎ライブに来てくれる人!!

ひっさしびりの宮崎ライブ!!

忘れられない一日にしてやろうな!!


そして今夜、

鹿児島のライブに来てくれた人、

行けなかったよーな人も。

本当にありがとよー!!

鹿児島でライブやって、

色んな感情を胸に、

次に進めそうです。


今夜は寝ます。

これから寝る前にCHARAを聴こうと思います。


おやすみなさい★


花男★


さっき、

鹿児島の町を歩いていたら、

もう、つぶれた古いキャバレーがあった建物があって、

なんとそこは、

森進一さんが若い頃に歌って修行してた場所だったらしい。

ふえー。

歴史感じました。

そしてそして、

鹿児島の天文館という地域の名前は、

やはり以前、天体観測所があったという話です。

今でもその名前が伝わり使われている事にも、感動でした。

街中には夢や歴史がたくさんです。


たくさん知っていきたいなぁ!!



いいね!した人  |  コメント(14)  |  リブログ(0)
2006-01-30 04:12:10

太陽ツアー★熊本ドラムBe-9 全力しか知らないバカ野郎

テーマ:ブログ

世界が揺れてる 何度でも


九州にやって来ました。

今夜は熊本でのライブ。

九州一発目だ。

いやー、

来てくれたみんなのおかげもあって、

ロケットスタートでした。

ぶっ飛ばしたなー。

なんなんだあの紙吹雪の量は!!

切るの、大変だったべ。

ありがとな。


遠く東京では友達が結婚式。

俺たちはライブ。

うん。

これでいーんだって思った。

ここで歌うことが、あいつに対しての、

俺の「おめでとう」だった。


ツアーやってると、

自分自身、色んな感情と出会い、

なんだか一日一日大切で、

愛おしくて、

恋しくて、

過ぎていく時間の中に、

なんだかうまくつかめない宝物がたくさんあって、

でも、

きっと将来、

「すげーいい時間を過ごせたな。」

って言える自信はあって。

それは俺一人の力じゃ無理なわけで。

なんだかせつないほど幸せです。


何度歌ってきたかわからねぇ歌に、

アホみたいに今の感情全力で込めて、

もう二度とない瞬間に命削って、

歌う。

歌う。

歌う。

僕等はクソガキで!!あいつと涙をともに流した!!

神様いるならお願いだから、

あいつの涙を笑顔に変えてくれよ。

あぁ、キミだけには笑っていてほしい。

綺麗な夜だね。

でも、夢にまで見たこの景色も、後どの位見ていられるのだろう。

もう、雨が風がありがたいくらいさ。

キミがいない世界などありえないのさ。

どこまでも行こう。

もう恐くない。

さよならなんて、

ここからさと叫んでしまおう。

寂しくなったら僕が何とかするから。

明日には太陽が昇るさ。


次は鹿児島だ。

あのね、

鹿児島にさっき着いたんだけど、

なんと、、

夏のにおいがすんの!!

さすがここまでくると違うなぁって思った。

夜なのに、

風が夏のにおい連れて来てる。

すげぇや。


明日もぶっ飛ばすぞー!!


おやすみなさいです。


花男★



いいね!した人  |  コメント(15)  |  リブログ(0)
2006-01-29 01:36:56

おめでとうなのだ★

テーマ:ブログ

友達が念願のタワーレコードでの仕事の面接に受かった。

担当は本。

それに、DVDも担当するみたいなんだ。

タワーレコード=音楽というイメージがあるけど、

お店によってはなんだけど、

タワーレコードには本もすごく幅広く、たくさんの本が置いてある。

音楽雑誌はもちろん、

廃墟の写真集から、絵本や海外の新聞やスポーツ雑誌、

様々な国の、種類の本が置いてあったりする。

そういやエロ本はどうなんだろ?今度聞いてみよう。

タワーレコードに行って「面白いなぁ」と思うのは、

いつも、そのお店ならではの空気が伝わってくる。

そしてお店があるその土地のにおいがする。

その土地のインディーズミュージシャンを応援するコーナーがあったり、

視聴コーナーも、時代背景やもっともらしい情報にはとらわれず、

独特だったりして、行くだけでたくさんの知らなかった音楽との出会いがあるし、

ドキドキしちゃう。

新しい音楽との出会いは、恋に似てる。

あぁ、

もう少し時間はかかるかもしれないけれど、

あいつが自分でお店に置きたいものを発注してさ、

あいつの空気たっぷりなフロアを見に行くの、

楽しみだな。


そんなタワーレコードで、仕事ができる事になった友達は、

やっと念願が叶い、張り切っているけれど、

やっぱり失敗もあって落ち込んだりする事もあるみたいなんだ。

でも、こんなメールくれた。


「電話が鳴ってさ、うんちゃらのデーブイデーありますか?」

って聴かれて、店頭に探しに行く時、

どうかあってくれよ、、って一心なんだよね。

「うんちゃらの洋書、発売してますか?」

って聴かれて調べる時、

おい、発売してるよな洋書?って一心なんだ。

届けてあげたい。その人ん手の中に。

喜んでもらいたい。

おおげさかな?


おおげさじゃねーよ。

素晴らしいじゃねーかよ。

今までは、そういう対応にも、手助けしてもらっての対応だったらしいんだけど、

今日、自分の力で出来たって報告があってさ。

俺、感動しちゃって涙あふれた。

そして、初めてのコメントカード書いたって。

小さいやつだったらしいんだけど、

本当に嬉しそうにメールの文章が踊ってた。

何度か面接落ちててさ。

何年か前から「働きたい」って言っててさ。

すげーな。

目の前でそんな夢を現実にして、

さらにまた夢を見て戦ってる姿見ると、

うん。

まだまだこっからだよな人生!!

って、

なんかそんな気持ちになる。

ハッピーな気持ち。


俺の今日の小さな一歩はなんだったろうか。

明日ライブをやる熊本の街に着き、

街に散歩しながら挨拶ができた事かな。

小さな事かもしれないけど、

そんな一歩。

ワクワクしました。


いつか、

俺の友達が働いてるタワーレコードで、

太陽族が店中で爆音で流れる事が、

最近の夢のひとつです。

俺の友達をビックリさせたい。

そんな風に、俺がいない場所でも、

働く友達を応援できたらいいな。


面接合格おめでとう★


さて俺は、

明日は熊本でライブ。

九州一発目だ。

やるぞ。

次は僕の番だ。


花男★



追伸


1月29日。

俺の友達が結婚式します。

小さなあいつと大きなあいつはきっと、

お姫様ごっこみたいな格好と、

白馬の王子みたいな格好して、

どんなおとぎ話よりも素敵な一日過ごすんだ。

その物語はいつまでも続くんだろうなぁ。


おめでとう!!


今度、ビデオ見せてね。笑


おめでとうBGM★映画「blue」サウンドトラック


いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006-01-26 02:10:09

スウィッチ、、オン。

テーマ:ブログ

実は、

俺の家のスピーカーからは、 いつもCDやレコードを聴くと、

「バリバリバリ」と、何かを破っているような音が、

流れてくる音楽とともに聴こえてくるという、

なんともクセモノだったんだ。

でも、時にはそのヒズミ具合が気持ちよくて そのまま聴いてたし、

そのスピーカーの他に、風呂でも使える小さなプレーヤーがあったので、

そいつを風呂場から持って来て聴いたり、

ウォークマンにヘッドフォンぶち込んで爆音でぶっ飛んだりしてたんだけど、

やっぱり、 エースで四番のステレオには、ホームランを打ってほしいものだ。

このままだとCD回転数最下位決定するところだった。

そしてとうとう、、

四番バッターの我らが(決して複数形ではない。)パイオニアSA7900(アンプ名)が、

ホームラン予告をしたのだ!!

そしてピッチャー、サインはもちろんビクトリー!!

緊張の一瞬!! 球場は静まりかえった!!

ピッチャー第一球、、投げた!!

「カキーン!!」

打ったぁ!!

大きい大きい!!

入るかぁ!!


、、もう、わかりやすく話します。

すんませんした。

聞いてやってください。


調子が悪くなってしまったので、

パイオニアの修理受付案内という番号に電話。

選択肢は、

1、工場に持っていく。無料。

2、工場へ送る。送料負担。

3、自宅に修理してくれる人が来てくれる。家に来てもらう料金2000円。

4、諦めて川にバックドロップ。

方法はこの4つだった。

いずれも修理費、そして部品交換時は部品代金がとのこと。

それはそうなんだけど、

その4つの選択肢の中で一番魅力的だったのは、

やはり「3」だった。

1は、電車代が。

2は送料が。

4は、、

一見、「3」は一番金がかかりそうに見えるけど、

結局そんなに変わらないんじゃぁないだろうか。

そう思った。

むしろ、その場で治るのならば、ものずごく嬉しい。

(もうすぐまたツアーに出るから、家にいない日々が続く。)

そんで、電話先のねーちゃんに、

「3番!!」

と叫び、

今日の午前中。 おにいさんが修理しに来てくれた。


しかし不意をつかれたのだ!!

10時から12時の間に行きますと言っていたので、

まぁ、、10時ぴったりには来ないだろうなぁ、、

10時半以降位なんじゃないかな、、と勝手に思い込み、

9時半に起き、のんびりやってた。

そんで、朝風呂にでも入ろうかと、パンツを脱いだ時だった。


「ピンポーン」


時計の針は10時ぴったりどころか、9時50分じゃないか。


「は、、はい!!どちらさまでしょーかぁ!!」

「パイオニアのものですが修理しに来ました!!」

「は、、はい!!今ドア開けまーす!!」


この時点で急いでパンツを履き、さっきまで履いてたジャージをもう一度履く。

「あ、、おはようございます、早いっすね、、」

「あ、はい、早すぎましたかー?あははははー。」

「あ、、はぁ、、い、、いえ、どうぞどうぞー!!」

パンツ脱いでたとは言えない。

髪の毛は寝癖の芸術作品大爆発だ。

きっとパイオニアのお兄さんに、

(こいつ、、今起きやがったな、、)と思われたに違いない。

しかしなんだかワクワクが止まらなくなってきた。

だって、、

そのお兄さんが俺の家に入った瞬間から、

俺の家は、

電気機器修理工場だ!!


「では、ちょっと見てみますねー、あははははー。」

よく笑うお兄さんだった。

気を使っての愛想笑いという感じじゃなくて、

機会いじりが好きで好きで仕方がない感じだった。

なんか、、いーなーって思った。

そして、俺のアンプ手術が始まった。

「ウィーン」

アンプとスピーカーは、高校の頃、夜にバイトしていたラーメン屋のおやじから、

高校卒業記念としてもらったものだった。

何年一緒にいたかパッと言えないくらい長い付き合いなのに、

こいつの中身を見るのは初めてだった。

「あー、、ここですねー。」

花男家の工場長がうなった。

俺はその風景を見てて、まるでマッサージ師にマッサージしてもらってる気分だった。

よくわかんねーのに、

「そこです、そこです、、いたたたたー」

なんて、 心の中でこっそりつぶやいていた。暗いぞ花男。

結局、 電源を供給する付け根部分が断線していたらしく、

(たしかそんな事を言っておられたはず、、)

なんだかハンダでビヨヨヨヨーと魔法をかけたら、

「これでよし!!、、だと思いますよ。あははははは。」


治った。

のか?

「ためしに何か聴いてみましょう。」

午前中から初対面の男二人で突然の音楽鑑賞会の始まりだ。

俺は何をかけるか5秒間くらいの間、めちゃくちゃ迷った。

「昨日聴いてたボブデュランはちょい暗いかなぁ、、かと言って、フロッギングモリーはやかましいしなぁ、 THE ピーズかけて、淫乱ベイベーとか歌われてもなぁ、、ここは太陽族か!!、、いやしかし、、」

俺は結局、目の前にあったボディドリーのクラシックというアルバムを突っ込んだ。

太陽族のターゲットマークという曲にも出てくる、 ボガンボスというバンドの頭文字の「ボ」は、

ボディドリーの頭文字の「ボ」から来ているという事で買ってみたら、

めちゃくちゃかっこよくてビリビリした思い出のあるアルバムだった。

ボディドリーは四角いギターを弾きこなすんだけど、

そういえばボガンボスのボーカルの「どんと」も、 四角いギターを!!

お兄さん、ボディドリー好きですか!?

と、一瞬聞きそうになったが、

しかしこの際、思い出にひたってる場合じゃない。


曲が始まった。

ズンチャカズンチャカハッピーな気分に。

俺は寝癖大爆発。

しかし二人無言。

そりゃそうだ。

治ってるか治ってないかをしっかり聴き分けるためだ。

しかし一曲目が終わった。

おにいさんよ、早くいつもの笑顔で、

「うん。治りましたね。もしまた何かありましたら連絡下さい!!あははははは。」

と言っておくれ。

俺はどうすればいいのだ?

治りましたねーとも言えないど素人。

二曲目も真ん中に差し掛かったところ。

俺はとうとう口を開いた。


「お兄さんはやっぱり、小さい頃から機械いじり好きだったんですか?」

お兄さんはメガネをくいっと上にあげ、

「やはり小さな頃から、機械に接する事は多かったですねー、あははははは。」

もはや、昼間二人で初めて家で遊んでる高校一年生の気分だ。


しかし、 いーなー。

めちゃくちゃ好きだったんだろうなぁ、、

そんな空気が伝わってきた。

やっぱ、何かをつらぬいちゃってる人って格好いい。

ボディドリーにも負けないROCKを感じた。

そして俺は、もう少し質問を続けてみようと決心した。


「お兄さんはどんな音楽がす、、」

「よし!!治りましたね!!あははははは、よかったですー。」

「あ、、は、はい!!よかったです!!」

そしてお兄さんは笑顔で帰っていった。

あ、ありがとうお兄さん!!

なぞめいた空気をありがとう!!

なんだか俺も魔法にかかった気分で、

夢でも見ていたかのような午前中が過ぎていった。

空はめちゃくちゃ晴れていた。

そんな午前中を過ごし、 午後は太陽族で集まってワイワイ作戦会議。

それも楽しく終わり、

せっかくスピーカーが治ったんだ。

新しいCDを買いたいなぁと思い、 原宿、渋谷の街をプラプラ。

その時に寄り道したいくつかの雑貨屋や服屋さん(THANKYOUマートとランドリーというお店など)

そこでかかってた曲がやたら胸を突き刺してくるので、

店員さんに

「この曲、誰の曲ですか!?」

と、ミュージシャンらしからぬ質問を繰り返し、

いろいろ情報を得て、

最後に入った雑貨屋でフラフラしてたら、


「、、おい!!」


友達が働いてた。

札幌から同じく出てきた修大という奴だった。

奴は「クローバー海賊団」というバンドのギターボーカル。

しかしまだメンバーは決まっておらず、一人で曲を作り続け、

下北沢なんかで弾き語りしてるROCKヤロー(かっこいー男なんだ、こいつが。)なんだけど、

そういえば、この前飲んだ時に、原宿の雑貨屋の店長になったんだよーって聞いた。

「ここかー!!」

「ここだよー!!」

俺はそこでチートスというおかしのキャラクターのパンツと、

スポンジボブの、同じくパンツを買う事にしてレジへ。

、、友達の店でパンツかよ、、とも思ったが、それもまたいーじゃないか。


その後二人で外で缶コーヒー飲みながら少し話した。

俺は普段、コーヒーは飲まないんだけど、 なんとなく付き合った。

おいしかった。

そして少しの時間だったけど、

楽しかったなぁ。


その時に修大が「オススメがあるんだよ!!」と言いだし、

お店でかけてくれた「50回転ズ」というバンドの曲たちが、

本当によかった。

少し前から名前とジャケの強烈なインパクトから魅かれてはいたんだけど、

聴いたのは初めてだった。

ありがとう修大!!

修大にも出会えたのも嬉しかったし、

聴きたかった音楽も聴けたし、

パンツも買えたし、、

またばったり会おうね。

その時はきっと、缶コーヒーを飲もう。


そんな情報を得て、 渋谷のCDショップへレッツゴー。

サブライムトレビュート、フィッシュボーンシングルス、

LINKのアルバム二枚、シングル一枚、

パフィーのHIHI PUFFY AMIYUMI、

そして50回転ズのギャーというアルバムを買ったり借りたりし、

さっきまで、お兄さんが治してくれたステレオで聴いてた。

お兄さんが帰り際にポツリと言っていた言葉を思い出した。

「これで安心して音を楽しめますね。」

そうだよお兄さん。

今、俺は安心して音を楽しんでるよ。

これが音楽だ。

音楽、、ありがとう!!

しかし今現在は、爆音で聴きたいがため、

結局ヘッドフォンでパソコンからひろった音を楽しんでいる。

(治った俺のステレオのヘッドフォンジャックはでかいヤツ用で、

でかいヤツが付いたヘッドフォンは俺は持ってないのである、、)

お兄さん、ゴメンヨ。

近々、でっかい奴に変換できるヤツを手に入れるからね。


そんな一日でした。

明日は仙台に行き、 ラジオ放送だ!!

今日出会った音楽のどれかを放送中にかけたいなぁ、、

とたくらんでいます。

なにがでるかな、、なにがでるかな、、ごきげんようじゃないよ。

しかしなにバカ言ってんだか。

早く寝ろという感じである。

だけど、これだけは言わせてくれ。

ラジオ、お楽しみに!!


今日出会った音楽たちは、 なんだか今日の気持ちをきっと真空パックの中に閉じ込めてくれ、

オルゴールのように蘇らせてくれるんじゃないだろうか。

その事が嬉しく思うほど、

今日は一日、色んな出会いもあり、

いい日だった。


ありがとう音楽。

ありがとう太陽族。

ありがとうお店の店員さん。

ありがとう修大。

ありがとうお兄さん。

また壊れた時は遊びに来てね。

次はきっとお兄さんの好きな音楽をかけよう。


おやすみなさい。


花男★


真夜中ゆらゆらBGM★フィッシュボーン 「シングルス」

初めて聴いたけど、かっこいい!!

わーい!!


素晴らしい世界だなって思えたんだ。


音楽が好きだ。


いいね!した人  |  コメント(18)  |  リブログ(0)
2006-01-23 03:45:19

太陽ツアー★静岡サナッシュ この瞬間が僕らの全て

テーマ:ブログ

離ればなれになっても


今日のライブには、

色んな気持ちを持ってのぞんだ。

奈良から始まった今年初の家を飛び出してのライブの旅。

今、家に帰ってきたけど、

色んな夜があって、

その色んな夜からもらった気持ちを、

静岡の夜に持って行きたかったし、

それぞれのライブハウスに見に来てくれた人の顔を、

思い出したりしてた。

そして、

空回りしそうになる一歩寸前の、

スリルまんてんのライブになり、面白かったです。笑

客席も後ろのほうまでよーく見えた。

太陽族のお客さん、年齢層の幅が広がって来たなーと最近思う。

もう、「若い人ばかり」とは言えない客層だ。

そして、今日は特に、男が多かったなー。

いつも男の子もたくさんいるんだけど、

今日は特に多かった。

パンツはしっかり変えろよ。(今日のMCより。笑)


今日は久しぶりにパーティーを歌った。

「このまま ずっとこのまま」

この歌詞ですでにその場所に立っていられないような感覚に。


ライブ後、少し話ができた人や、

読んだアンケートを見てみると、

静岡の町を歩く俺を見つけて、二年ぶりにライブに行く事を決心した人や、

ニュージーランドからたまたま帰国している最中にライブがあったんだよーな人や、

「よかった。です。すごく。」と、はじめて来てくれたらしい渋く語ってくれた男性や、

鉄コン筋クリート(松本大洋)という本の中に出てくる、

「シロ」と「クロ」のように感じた女の子二人組みや、

遠くから来てくれてた人、

曲によって大暴れしたり、ピターッと静かになってる男の子や、

いつか太陽族と一緒にライブやります。と、挑戦状をぶつけてきた女の子や、

リポビタンDくれた人や、

もうさ、

みんな、ありがとうな。


静岡でのライブ。

みんな一緒にぶっ飛んだよね。

ありがとう。


次は九州に向かいます。


その前にちょっぴり東京の我が家に引きこもります。

うそうそ。

明日も太陽族メンバーに会って、作戦会議なのだ。

うひー。

しかし、今夜は我が家で、高速道路の途中のパーキングで買ってきた、

イカの塩辛(地味だな、、しかしうまい。)食いながらビールだぜ!!

しかし、、そろそろ眠いぜ、、

相撲は栃東が優勝だぜ。

やったぜ日本人優勝。

朝青龍も好きなんだが、

8場所連続だったからな。

そろそろ日本人力士の優勝が欲しかった!!

やったぜ栃東。

実は太陽族。

相撲好きです。

楽屋や車の中では時々相撲中継です。

相撲、面白いんだって!!


さーて、、

そろそろ寝まーす。

今日のライブ後のびっくりドンキーのハンバーグ、

もう一回食べる夢を見たいなぁ、、


おやすみなさい★


花男★


いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
2006-01-22 00:13:28

太陽ツアー★岡崎カムホール 初めまして、太陽族だよ★

テーマ:ブログ

初めて岡崎でライブやったんだよー。


道を切り開く鍵はいつだって持っているんだよな


初めてライブをやる場所のステージに立つ時はいつも、

はなたれ高校生の頃(今もだが。)

自分が始めてライブをやった時のような感情になる。

だから、もう入った時からビリビリワクワクしっぱなし。

頭痛くなった。笑


四人の背中キラーン


今日は熱かったねー。

でも、

楽屋に戻って、

絞ってみたTシャツからは、

汗がたくさんでそれがなんか嬉しかったよ。

はじめて来てくれた人もたくさんなんだろうなーって思って、

アンケート読んでみたら、

ライブ何回目ですか!?って質問の枠に、

「1」って人もいて、

やっぱりすごく嬉しかったんだけど、

「2」とか「5」とか「10」とか、

中には、「いっぱい!!」なんて人もいて、

なんだか涙が出そうになった。

ここまで来てくれてありがとう。

おかげで今日も素晴らしい夜を過ごせることができました。


今夜はここでパーティーをしたね★


帰りはちゃんと帰れたかな?

晩御飯はおいしかったかな?

まだお酒飲んでるって人もいるかな?

おいしく飲めてるといーな。

ゆっくりぐっすり眠れますように。


手紙や赤福、

自分がやっているバンドのCD-R(MDじゃなくてよかったー。持ってないんだ。)

ガチャピンの人形など、

もらってなんだか恥ずかしいくらいだったけど、

ありがとです。

CD-R。

ねずみ小僧ってバンド名でさ、

曲名や歌詞もすごくロマンチックで、

聴くのが楽しみです。

わざわざ渡すために持って来てくれてありがとう。

また会えるのを楽しみにしてます★


ライブ後、

ティーム太陽族みんなでご飯、おいしかったなぁ。

ティームってなんかいいな。笑

明日、静岡でライブやったら、そのまま自分の家に帰るから、

まだツアーは続くけど、

この旅では最後の夜だね。


さー、

明日は静岡だ。

今日もすげーたくさんの人が来てくれてたけれど、

明日もすげーたくさんの人がきてくれるような事を聞いた。

当日券は早めに並んだ方がいいかも!?

です。


そういえばさっき、

札幌の友達から電話来たんだ。

でさ、

電話口で「もしもーし」って言ったら、

「なによ、どうした?」って言うんだぜ!!

それはこっちのセリフだっつーの。

なにやら、

奥さんが風邪で入院して(妊婦さんだから)

子供は実家に預けたから(仕事中部屋にひとりになっちゃうもんね)

夜は暇で寂しいから電話したとかいってさ。

笑ったけど嬉しかった、あんがとー。

しかし、「何やってた?」って聞くから、 「顔洗ってたとこ」って言ったら、 「お前も顔洗うんだな」ってさ、 ひどくねぇ? まったくさ。

そいつも釣りが好きでさ、お互いの釣り話。

地味で熱い夜を二人で過ごしました。笑



東京では雪が降ったと聞きました。

知らせてくれた人がいて嬉しかった。

「気が付けば雪の美術館だったよ」

だなんて、ずるいよー。

あーあ、

帰る時には溶けちゃってるかな。

雪の美術館、開館日気まぐれだからなぁ。

開いてますように!!


そいでわ、明日に向かって、、

寝ます!!

おやす眠!!(友達のメールのマネっこ。笑)


花男★


おやす眠BGM★岡崎カムホールのライブ(カセットテープ)。


俺の歌声よりもさ、

みんなのうぎゃーっていう歓声に、

一人、部屋の中でビリビリしてました。

今日のみんなが叫んだ時のあの頭真っ白になる感じ。

いつか暗闇を照らすんだって、

俺、

信じてる。


いいね!した人  |  コメント(23)  |  リブログ(0)
2006-01-20 23:19:16

太陽ツアー★高松ダイム この夜に懸けた気持ち

テーマ:ブログ

本当は恐かったんだ


本当は恐かったんだ



これで最後かもしれない


これで最後かもしれない


忘れてしまうのかもしれない


忘れてしまうのかもしれない


また会えるかな


また会えるかな


過ぎていく時間と迎えてくれる時間


過ぎていく時間と迎えてくれる時間


この瞬間にどれだけの感情が踊ったろうか


この瞬間にどれだけの感情が踊ったろうか


たくさんの痛みを抱きながら笑ってくれたよね


たくさんの痛みを抱きながら笑ってくれたよね


ちょっとだけ前に足を踏み出す一歩前の笑顔。


ちょっとだけ前に足を踏み出してみる一歩手前の笑顔。


空の青さも海の広さも越えて


空の青さも海の広さも越えて

今日になってもなんだかまだ心の中で優しいよ。


高松に、

小さな声で言ったって伝えられるくらいのでけー気持ち込めて。



ありがと。


花男★


いいね!した人  |  コメント(16)  |  リブログ(0)
2006-01-18 22:06:01

太陽ツアー★徳島ジッターバグ 空に消えてった打ち上げ花火

テーマ:ブログ

空を飛んだよね。


「あー、、もう終わっちゃったのかよー。」

今はそんな気分で、部屋に帰ってきてぼんやりしてました。

お祭りが終わった後の公園のベンチに座っている気分です。

あーあ、楽しみにしていた事が終わっちゃうとどうしてこんなに、

寂しい気持ちになっちゃうんだろう。

ライブハウスからの帰り道、

車から町の景色を眺めては、

あー、次いつ徳島の夜の景色を見れるんだろう。

そんな事ばっか考えてた。


いかん!

そんなさみしいさみしい言ってばかりいちゃ。

でも、

もう少し徳島のライブの余韻にひたっていようと思います。


ライブに来てた人の中で、

いつも徳島に来てくれるある家族が今日も来てくれてた。

男の子が最初会った時は、まだちーさかったのに(小学生だったのかな。)

今日久々に会ったら、大きくなってたなー。

また来てくれるかな。会えたらいいな。

後ろのほうで踊ってた俺と同じか、少し上くらいの男の子達が、

途中から前の方で暴れてて、こっちまで楽しくなっちゃった。

俺のお父さんくらいの人も両手上げて叫んでた。

中学生くらいの女の子が不安そうにまわり見渡してたけど、

最後はズーット笑ってて嬉しかった。

今日の曲順はめちゃくちゃ悩んだ。

悩んだあげく、一番最初に考えてた曲順に。

でもステージ上がるとさ、なんで悩んでたかなんか、

ぶっ飛んで忘れてて終わってから笑えた。

ライブ後にライブハウスの前にたくさんの人が待っていてくれた。

寒い中、本当にありがとう。

いつかみーんなで、

「このままみーんなで海いくぞー!!」

なんて言えたら面白いのになぁとちょっぴり考えた。

そして今、部屋の中ではジッタリンジンの「夏祭り」が流れてる。


また会おうね。また会おうね。


いろんな事で悩んだな。

いろんな事で笑った。

いろんな事で悔しかったな。

いろんな事で楽しかった。

今までいろんな事があったなぁ。

いい事もあるだろうけど、

どうせ、残念な出来事もたくさんあるんだろう。

今までだってそうだった。

これからもなんだろう。

歌いながらそんな事をふと思ったりしたのを覚えてる。

そしてなんだか、

歌えてる事が幸せで涙が出そうになってた。


今日来てくれてたみんな。

今頃おいしいご飯食べてたらいいなぁ。

まだ帰りの電車の中かな。

車に乗ってる人もいるかな。

ありがとな。

俺、

今日を生きててよかったって心から思えました。


さーて、

俺もご飯食べてこよう!!

どこに行こうかなぁ。

アンケートにオススメのラーメン屋さん書いてあったのに、

名前忘れちゃったー!!

くそー、、

ちなみに昨日、俺が食べた「東大」というラーメン屋さんも、

口に入れた瞬間、

世界が一瞬止まってしまうほどおいしいです。

徳島に来た際には!!


でわ、、

また明日★


その前に!!


いやー、ハシ折れたべやー


弁当を食うつよし。

実は、、飯食ってる最中に、

ハシが折れた!!

がんばれつよし!!

負けるなつよし!!

しかし、、


「いやー、、食べにくい!!」


そこにそら坊登場。


そんならこれ使うかい?


「なんも、これ使えばいーんでしょ。」

、、、

ありのドラムのスティックだし。

いやー、笑った、、。

つよしは一生懸命、

短いハシで飯食ってました。

つよしー!!

似合ってたぞー!!笑




太陽族は明日高松へ向かいます。

どんな出来事が待っているのだろう。

高松のダイムというライブハウスは映画館だった場所で、

雰囲気が大好きなんだ。

そこで放映された映画に負けない瞬間を、

スクリーンがあった場所のステージの上で、

歌えますように。


花男★


おなかがすいたよーBGM★ジッタリンジン「ジッタリンジン・ベスト・8-9-10!」


「キミは好きなわたがし買って 

   ごきげんだけど少し向こうに 

      友達見つけて 離れて歩いた」


この歌詞が、気が狂うほど好きです。

もう遠い夢の中のこの風景を、

作者は今でも思い出すんだろうか。

胸が苦しくなる。



いいね!した人  |  コメント(26)  |  リブログ(0)
2006-01-18 00:18:44

徳島に着いたのだ!!

テーマ:ブログ

そして釣りをしたのだ!!

信じられない位寒かったのだ!!

しかし100円ショップに行き、

ニット帽や耳あてやカイロを買い、

頭の中で、なぜか時々PUNKROCKが鳴り響くなか、

徳島の海とはっけよーい、、のこったぁー!!

おいしょー!!


親子連れでした。


伝家の宝刀が炎を上げた!!

真っ赤な魚だ!!

どどーん。

上のかわいい魚(子)に比べて、

なんだか下のは(父)かなりででかかった。

はっきり言ってびびった。

最初、鯛だと思った。(←バカ)

しかし、通りかかった釣り人に話しかけられ、

俺は、

「この魚、なんて名前ですか?」

と、釣りをしに来てるッつーのになんとも間抜けな質問をしたら、

「がしらですよ。がしら!!」

「がしら、、(これは、がしらかしら?、、と、そら坊なら言うのかもしれないとフト頭をよぎる。)」

「これ、うまいんですよ!!いやーよかったですね!!」

「は、、(ツアー中で調理できないから海に戻そうとしている)そ、、そうなんすかー!!でも、、」

「いやー、がんばってくださーい!!でわ!!」

「あ、、いや、あの、、よかったら持っていきますかー、、ってもう行っちゃったしー。」


、、、

なんにせよ、

楽しい釣りでした。

釣り上げた後もしばらく元気で、

元気なまま、帰り際に海にもどしました。

さみしかったから一緒にいてもらいました。(すまねぇ、、)

実はこの二匹以外に、

もう一匹釣れたのですが、

たぶんヤツは「ゴンズイ」という毒をもったくせものの魚で。

釣れたけどすぐにありーがとーさよーならーをしました。

ちーさなうなぎみたいな魚なんだよね。

みんなも釣りに行ったら気をつけて!!

針でチクリと刺されるっ!!らしい!!(だって、そう聞くんだけど刺されたことないんだよな笑)


ゆっくり釣りもできたし、

なんだか時間がゆっくり流れた充実した一日になって、

明日はまた、強烈にがんばれそうです。

しかしまた明日、車の中が魚臭くなってないか心配を隠しきれません、、


ま、まぁ、、

それでは、

また明日です。


徳島でライブをやるのがいちだんと楽しみになりました。

サンキュー徳島の海!!


花男★


そうだ。

太陽族というバンドのライブについてのコメントありがとう。

まだ見に行った事がないので、

僕の街に来た時には、

是非見に行ってみます!!

紙飛行機とか持っていけばいいんでしょうか?

色々教えてくれてありがとうでした!!

明日は徳島か、、

今、徳島にいるな、、俺。



釣りから帰ってきましたBGM★best of children's favorites mickey's top 40 tunes

なげータイトルですが、、

ディズニー音楽ばーっかり入ったCDなのでした。

40曲で1500円!!(top40と書きながら、なぜか41曲入ってます。笑)

ヴィレッヂバンガードで売っているかも、、です。

俺は北海道の小樽のヴィレッヂバンガードで買いました。

PUNKROCKでビリビリしてたけど、

ディズニーもいいなー。

バズライトイヤーのアトラクション、

乗ってみてー。

くそー。


いいね!した人  |  コメント(17)  |  リブログ(0)
2006-01-16 23:44:52

太陽ツアー★和歌山GATE そこから何が見えますか?

テーマ:ブログ

みんな、ありがとね

こんばんわ。

花男26歳ハナクソやろーです。

太陽族のライブ見てる時って、

どんな気持ちですか?

俺は一生、

どこかのライブハウスに行って、

太陽族を見るっていう事はできないわけで、

一回くらい見に行って、

狂ったように暴れてみたいけどなー、

無理なんだよな、これが。

絶対、お客さんの目線で見る事ができないものに、

太陽族がある。

CD聴くにしてもそうだ。

いーなー、いーなー、、

なんつって。

今日のお客さんの顔見てたら、

なんか、

俺もそっち側に行ってみたくなる瞬間があって、

おもわずぴょんと、

飛び出してしまうとこだった。

ぴょんじゃねーなきっと、

オリャー!!だな。笑

でも、

俺は歌を歌うよ。

じゃなきゃ、手をつなごうの歌詞がウソになっちまう。

「ボクにはできないこと キミにはできること 

キミにはできないこと ボクならやれること きっとたくさんあるからね」

だからもうちょっとだけ、

前を見てみます。

ツアーやってなかったら、

もしかしたらゆっくり来れなかった街もたくさんあると思う。

でも、また来たいと強く思う街がある。

そのひとつに和歌山はある。

なんてったって、ちょいと街を外れると、

猫が多い!!

猫好きにはたまらん街なんではないでしょうか。

お城もゆっくり見たいし、

ラーメンだってたくさん食べてみたい。

そして、街に流れる川の両端に船着場みたいなスペースがあって、

あの作りの歴史も知りたい。

あ、これは和歌山にいなくても調べられるか?

そしてだ。

沖ノ島という島に行きたいんです。

そこは戦争中、日本軍の基地があったみたいで、

たくさんの砲台跡や、当時作られた灯台などが、

いまでも残されてるみたいなんです。

いつか、、

おじいちゃんになってからでもいいから、

こうやってツアー先で出会えた場所をゆっくりまわって旅をしたいな。

その時は必ず和歌山には来ると思います。

今日ライブに来てくれたみんなと、

その時ばったり会えたら、

どんなに嬉しいだろう。

そんな夢もこっそり持っています。

さーて、和歌山のラーメン食べてこようかなー。

なんかね、和歌山のラーメン屋には、

テーブルに早すしってお寿司とゆで卵が置いてある店が多くて、

しかもなんと好きに食べていいらしい!!

すげーな、、

早すしってのは、鯖の押し寿司らしいです。

和歌山の特産品らしく、ちょいすっぱくておいしいみたいです。

たーのーしーみ!!

それではまたです★

和歌山のみんな、

サンキュー!!

花男★




おまけ、、っす。


めがねめがね、、


ライブ中に、

ありのサングラスがぶっ壊れました!!

しかしありさん。

自分で踏んづけてしまったらしい、、

あだー、、

悔やんでも悔やみきれない様子でした。

がんばれ!!

あり!!

負けるな!!

あり!!


いいね!した人  |  コメント(25)  |  リブログ(0)
1 | 2 次ページ >> ▼ /

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。

Ameba芸能人・有名人ブログ 健全運営のための取り組み
芸能ブログニュース