もうすぐ片貝花火ですね。打ち上げ花火

 

私は片貝花火が終わると、夏が終わったような

印象を受けるのですが、皆さんはどうでしょうか?

 

 

片貝花火といえば、一ヵ月程前、『新設!所JAPAN』で

“花火にお金を使いまくる町”として紹介されていましたが、

ご覧になったでしょうか?

 

花火を上げるとなると、

おそらく、企業単位・グループ(団体)単位

で上げるものと想像すると思いますが、

片貝は町民一人単位で花火を上げる方が多くいます。

 

私も昔から謎だったのですが、

片貝の歴史から紐解いて、なぜ町民が一人単位で

花火を上げるに至ったかを解説していました。

 

 

番組の中で、町民の方が、

亡くなった父母の為に花火を上げて

 

「これでちゃんと供養が出来ました。

父母も天国で見てくれていると思う」

 

と話されている所があり、(うろ覚えですが。。あせる

片貝の人たちの花火に対する強い繋がりを感じました。

 

 

今まで片貝花火は、ギネス認定された四尺玉を

メインに見ていましたが、

これからは、花火一つひとつに

町の人たちの思いが込められているんだなぁと思って

鑑賞したいと思ったのでした。