舞台「キラメキ」を応援してくださっている皆様へ ラストイヤー延期のお知らせ | PROJECT真夏の太陽ガールズ

PROJECT真夏の太陽ガールズ

オリンピックイヤーまで続く演劇プロジェクト。

真夏の太陽ガールズの言い出しっぺにして
「キラメキ」作・演出のオカモト國ヒコです。



オリンピックの年まで四年間続けると掲げた
このプロジェクトもなんとか公約通りに
四年目を迎えることが出来ました。

それもこれも参加してくれた女の子達の汗と涙と努力と根性、
そしてそれを見届けて下さった観客の皆様のお陰です。
心より感謝しております。

しかし、ご存じのように
今年2020年は
歴史的・世界的な災害の年になってしまいました。

「キラメキ」は舞台上で
シンクロナイズドスイミングの
一糸乱れぬパフォーマンスを再現するというのが
大きな見どころのコンテンツです。
その為には三か月間のハードなトレーニングと
稽古が絶対に必要です。

初夏から真夏にかけてのプロジェクトですので、
ロードワークと発声以外は
冷房を利かせ締め切った室内で行います。
参加者約20人がその場で汗を流し、
唾を飛ばしてセリフを言います。

今年に限っては、この行為が好ましいものでなく、
危険なことだとみなされています。

夏には状況が変わっているかも知れません。
しかし、トレーニング開始の月である5月初めに
今の状況が劇的に好転しているとは思えません。

主にこの事から

私たちは思い切って、
真夏の太陽ガールズのラストイヤーを
来年に持ち越すことにしました。

今年は「キラメキ」はありません。
代わりに代替公演として
私・オカモト國ヒコの代表作であり、
比較的短期間の稽古で完成することが出来る
「テノヒラサイズの人生大車輪」を上演することにします。

出演者オーディションも行います。

まったく違う作品ですので
オーディション募集要項を
「18歳以上35歳未満の男女」と変更し、
オーディション実施日も変更になります。
(実施日は四月末を予定。
詳細は4月3日頃を目途にホームページで発表致します。)

今年のキラメキを楽しみにしてくれていた皆様、
申し訳ありませんが来年までお待ちください。

すでにオーディションに応募してくれた皆さん、
応募するつもりだった皆さん、

来年、必ず応募してください。

2021年の夏は余計な心配のない環境で、
作品作りと自分越えに没頭しましょう!


オカモト國ヒコ
 

(2020年3月30日)

 

project真夏の太陽ガールズ

公式Twitter

https://twitter.com/taiyo_girls 

公式ブログ

https://ameblo.jp/taiyogirls/

公式ホームページ

https://manatsunotaiyo-girls.com/