毎年のぎっくり腰

テーマ:

60代 男性 

 

ちょうど1年前にぎっくり腰で大網白里市から来院。

 

症状は4回程で改善。しかし毎年2回はぎっくり腰を必ず起こしてしまうそうで、それからは1ヶ月に1回メンテナンスに通って頂くようにしました。

 

今月で1年になりますが、ご自身でもスクワットをされたりしているそうで、1度もぎっくり腰になることもなく過ごせていらっしゃいます。

 

何よりご本人が「ここに来るようになってから背すじが伸びるようになった。」と喜んでくださいます。

 

これからもぎっくり腰が再発しないように願います。

AD

15周年

テーマ:

6月2日は2002年に私が初めて自分の院を開いた日です。

早いもので15年が過ぎました。30代だったのが50代です(^^;)

 

徳島で約7年半、千葉で約7年半となり、延べ人数でいくと3万人以上を一人で施術してきました。

 

現在はそれまで経験してきたことも生かしての施術を提供しています。

 

そしてこれからは、これまでの経験で気づいた、来院される方に知ってほしいことを、ブログで「気づき」として、時々書いていこうと思います。

AD

ひと安心のケース。

テーマ:

30代 男性

 

4月の半ばに県外より車で2時間かけて来院された方です。

 

2週間前から腰の痛みを強く感じ、さらに段々強くなってきた。

座るとすぐ痛い時もあったし、首を反らすと両足にシビレが来る。

 

動作検査では、屈曲、伸展、回旋すべてでお尻(仙骨付近)に痛みがあり。

 

病院で椎間板ヘルニアの診断もされ、手術も視野には入れているようでした。

 

その週は仕事の休みをもらってるが、来週からは仕事に出るのでその後は来れないとのことで、火曜日から金曜日までの4日間、毎日来てもらうように調整しました。

 

初回の基本施術にてまずまずの効果が見られ、次の日の様子を伺うと「あれから帰って楽だったけど、寝る前12時ぐらいにくしゃみをして、また痛くなった。」とのこと。

 

3回目様子を痛みの数値として聞くと「10→2→(くしゃみ後)5」

といった状況でした。

 

4回目終了後、自身で出来るセルフケアをお教えした上で、近くで良い治療院を見つけてもらうよう伝えて終了していました。

 

正直その後の経過観察が気になっておりましたが、本日1ヶ月半ぶりに来院され状況をお聞きすると、「あれから2日後には痛みを感じなくなり、今回まで仕事をしていても左腰と左首が、たまに気になる程度で大丈夫でした。」

 

とこちらの想像以上に、いい状態を維持出来たそうです。

 

今回は遠方の方でもラッキーなケースだったと思います。1時間以上をかけて来院される方は、出来るだけ近くでいい治療院を見つけてくださればと思います。

 

それは何回か来て頂かないといけませんし、せっかく施術でいい状態にしても、1時間以上車を運転してると痛みがぶり返すケースがあります。

 

先日も名古屋の方が日帰りで施術を受けたいとお電話がありましたが、重症の方が1回でもの凄く良くなってそれを維持出来るとは考えにくいので、幸い名古屋には知り合いのいい先生がいらっしゃいましたので、そちらに行って頂くようお願いしました。

 

これから梅雨入りになってくると、不定愁訴の方が増えますが、スッキリした毎日が送れますよう頑張っていきます。

 

 

 

 

AD