台南もよう * 岩田優子

台南の古民家めぐりとおいしいもの…ときどき台南人研究


テーマ:

今日は、台南の名物小吃である「鱔魚意麵」について書こうと思います。DASH!

 

以前、台南には「意麵」が2種類あるお話を書きました。こちら→


そのひとつである、お菓子みたいな揚げ麺に、「鱔魚」という、タウナギの甘酢あんかけをかけたのが「鱔魚意麵」です。キラキラ

 

 

タウナギもウナギみたいな形をしてはいるものの、ウナギとはちがうグループだそうです。

 

血が多くて、調理する前は真っ赤っか…。滝汗

夜市などでもおもむろに置かれていますが、これがかなりグロテスクなので、食べる前は見ないほうがいいです。

 

でも火が通ってしまえば、こっちのもんよ…。真顔DASH!

 

歯ごたえがあって、これまたおいしいです。

 

 

「鱔魚」は保存がきかない魚で、コストもかかります。

それゆえどこでも、一皿だいたい100元と、「小吃」の中ではちょっと高級なグループ…と、私は勝手に思っています。滝汗

 

東門城のロータリーにある「城邊真味鱔魚意麵」は、大きくカットされた「鱔魚」がゴロゴロ入っています~。デレデレ

 

 

城邊真味鱔魚意麵

台南市東區東門路一段235號

 

「鱔魚意麵」なら、こちらの「赤崁棺材板」も有名です。

 

日本時代、おいしいもの横丁だった「サカリバ」にあるお店です。

 

 

おいしい「鱔魚意麵」は、ちょい焦げ…というか、香ばしい味がふわっとひろがります。

 

すんごい強火で一気に炒める、何秒という時間が味を大きく左右するそうです。滝汗

映画「總舗師」の中でも、立ちのぼるファイヤーと闘いながら作っています。

 

 

赤崁棺材板」に来たら、棺型揚げパンのシチューもお忘れなく!→

 

 

赤崁棺材板

台南市中正路康樂市場沙卡里巴內180號

(海安路と友愛街の交差点からすぐ近くです。)

 

それではまた~パー

 

台南旅行のお役立ち本できました〜。

ぜひご覧くださいませ〜キラキラ

 

 

岩田優子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。