近頃飲みたいけれど台北では飲めないからちょっと恋しくなっている飲み物があります。

これ。

 

 

パイナップルケーキで有名な微熱山丘。

高雄のお店ではドリンクスタンドが併設されていて、これは鳳梨沙冰(パイナップルスムージー)なんですが、こんなドリンクを飲むことができます。

 

しかもお値段50元(200円弱)という夢のような価格。

まさかこんないい感じのトッピングまでしてくれると思ってもいなかったので興奮しました。

 

聞くところによると高雄と本店の南投のお店でしかこの取り扱いはないとか。

高雄に行ったのは2月。

ちょっと寒かったけれどこれは飲まねばということで注文したのですがまさにいまがベストシーズン。

行きたいなー。

 

高雄のお店は駁二特區という港の倉庫郡をアートスポットしてリノベーションした地域にあります。

おしゃれな飲食店や雑貨屋さんなんかもちょこちょことあって、ぶらぶらするのが楽しかったです。

 

お店はこんな独創的な建物になっていて、この白いテントの中に

 

 

ドリンクスタンドがあります。

 

 

メニューはこんな感じで左がお茶、中央がお茶とパイナップルのミックス、右がスムージーです。

どれもプラス10元でタピオカがトッピングできるようです。

 

それにしてもこの親切価格にびっくり。

高雄は台北に比べて物価が確かに安いのでだからこそのこのお値段なのかも。

もし台北ならばプラス20~30元はしそうな気がします。

 

 

トッピングはパイナップルにレモンにパッションフルーツ。トロピカル!

 

 

しかもこんなにたっぷりサイズ。

スタバの一番大きいベンティサイズよりさらに大きいような。

 

 

奥に進むと、ショップがあり、ひっきりなしにお客さんが訪れていました。

 

 

 

 

サービスはもちろん一緒。

入店するとこんな感じでまるごと一個のパイナップルケーキとお茶の試食をくださいます。

パイナップルケーキの味もさることながら、お茶もおいしいお茶なんですよね。

販売もしていました。

 

 

そして、昨年からカステラの販売も行なっていて、その試食もくださいました。

上質なこだわり素材を使ったはちみつカステラ。

しっとり滋味深い味わい。

 

 

微熱山丘は購入すると布製のオリジナルバックに入れてくれるのがまた嬉しいのですが、カステラのバックはトート型で日常使いできそうなサイズ感がまたいいのでおすすめです。

 

台湾桃園国際空港の微熱山丘(サニーヒルズ)で買ったHoney Cakeとおまけバック

 

高雄に行ったなら立ち寄りたいスポットです。

この他にもこのとき高雄グルメを思う存分堪能したので時々アップしていきますねー。

 

微熱山丘 高雄駁二特區門市

住所:高雄市鹽埕區大義街2-6號C11-1倉庫

電話:07-551-0558

営業時間:11:00~19:00

 

■イケ子おすすめの台湾ホテル予約はこちら

 (都市ごとはこちらが便利です→台北台中台南高雄

 

■なんでもない台湾の日々はInstagramできまぐれ更新しています。

■タイムリーな更新情報はFacebookでお知らせしています。

 

<PR>

AD