婚紗店つづき | +台湾茶+ blog
2005-12-26

婚紗店つづき

テーマ:国際結婚ノート
前回はたくさんの方からコメント、アドバイスいただきました~♪どうもありがとうございます☆私たちの婚紗店は天母の写真屋さんに決まりました~~♪

え~っ?!と思う方もいらっしゃると思いますが、まぁ見てくださいφ(ゝω・♥)

 

 

そのお店は本当に写真の好きな20代後半くらいの女性(ヘアメイク担当)その彼(カメラマン)チワワ(メス)で開いているとってもアットホームな街の写真屋さん。私の彼のお姉さんが毎年年末の尾牙(忘年会)の際に利用していて紹介してもらったのがきっかけです。お店の側にはアメリカ人学校、日本人学校が近い為、私たちがお店で話している時もクリスマスカードの注文やら家族写真の注文やらで外国人客が来店していました(o^-')b ☆

  

中山北路周辺のキラキラしたお店とは全く違う雰囲気ですが、入店後のあの『まずは予約金から・・・』といった商業化された流れはなく、まずはどういうものがいいのかじっくり話し合い、衣装などももちろん試着したりできます。

 

お店の彼女いわく、

 

『私も昔、婚紗店で働いてたんだけど、そのやり方とか接客に対する考え方がどうも理解できなくてやめたの。で、今はお客さんとは納得するまでとことん話し合って撮影する。そうした事で写真ができて【お客さんとお店】の関係がなくなっても時々遊びに来てくれたりして、お客さんととっても仲の良い友達になってるんだよ!!』

 

とこんな感じの人なのです。

 

 

 

彼女の仕事に対する考え方をおしゃべりの中から色々聞いて私たちが二人とも同感できた事。そして彼女の好むアメリカンスタイルとってもシンプルな衣装選びに惚れ、私たちの希望のものができるのではないか・・・と思い、最終的にココに決定しました☆

 

 

ちなみに価格(←交渉前の価格)は以下の通り。

 

①写真20ページ②撮影衣装3着③披露宴当日衣装3着=30,000元!!中山北路周辺のお店で平均3時間で20,000元ほどかかる(kaori☆の中山北路での調べ)新娘秘書=1日5,000元!!(新娘秘書=ヘアメイク、着替え等、身の回りの世話をしてくれる人。日本で言う【美容師さん+介添人さん】のこと)

 

 

衣装は街の写真やさんなので中山北路に比べたら断然少ないです。でも何着かあるお店の衣装に自分の好みのものがなかったら自分の好きな形、色など相談の上、工場から直接(某有名婚紗店-○ofia-の取り寄せ先と全く同じ場所から)サンプルを持ってきてくれて、選ばせてくれます。

 

 

 

今日の夜、彼の両親と一緒にお店に行って申込書を書いたり、支払いをしてくる予定です。まぁ、こんなに良心価格とはいえ、前回日本で万単位の値引きを成功させたを連れて行ったらきっともっと安くなるのだろう。。。と思います。

 

kaori☆さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。

    Copyright © CyberAgent, Inc. All Rights Reserved.