今を生きていることを実感する。しかも、大切なのは、他の人がいるときに、自分の存在・意義を実感することだ

この世は波や振動が大事だと思う、素粒子以下のレベルでは特に。

振動や波は単体では存在意義はないと思う。

共鳴だったり、受信だったりが大事だろう。

つまり、自分一人で何か波を発していても、意味はない。

それを受け取る受容体(受信機)なり、共鳴する相手の存在が大事だ。

(もちろん、この世界全体が受信していると考えることもできるし、この世界全体が共鳴してくれると考えることも可能だが。。。)

とにかく、目の前にいる同じ知的生命体である他人に対して、自分が何かを発信し、受け止められたり、共鳴してもらったり、そういうことを想像しながら、自分自身がなぜ存在して何をすべきなのかを考えていきたい。

 

人気ブログランキングへ
にほんブログ村
にほんブログ村
にほんブログ村