勇吾は本当に存在したのか?ですと??ついに最終回! #ミラー・ツインズ | キスマイ FUJIGA屋 藤ヶ谷太輔 観察ブログ☆ Kis-My-Ft2

キスマイ FUJIGA屋 藤ヶ谷太輔 観察ブログ☆ Kis-My-Ft2

ふじがやくんぜんぶください。
寂しがり屋のうさぎさん捕獲がデイリー。
究極のネガティブ鋼鉄なナイーブピーチ姫こと
センシティヴかゆかゆたいぴ大興奮アカウント。
ガヤテクHolic最前列。


テーマ:
最終回は『勇吾は本当に存在したのか、もしかしたら圭吾の夢だったのかも…』と視聴者の皆さんに問いかけるような展開になっています。きっといろいろなことを感じながら、ごらん頂けるはずです」
オリコン記事↓
克兄どゆこと?!?!
◆二役を演じていかがでしたか?
ξ*‘ -‘)初めのころは「圭吾(兄)はこうしよう、勇吾(弟)はこうしよう」とかすごく意識して、撮影へ挑んでいましたが、やっていくうちにそれぞれを思うと、自然に役ができるようになっていました。役をつかむのは早かったかなと思います。1日の撮影の中で、圭吾と勇吾を交互に演じることもあったので、気持ちの切り替えや、見た目の違いなど、難しいなと感じることもありましたが、基本的にはそれぞれを感じながら、演じることを心掛けました。

◆「悪役にハマる」と言われていましたが、悪役をやってみていかがでしたか?
ξ*‘ -‘)はまりましたね!(笑)不思議とテンションも上がりました。普段、自分が絶対しようと思わないことばかりだったので、初めのころとかは笑みがこぼれてしまって、一度NGを出してしまったこともありました。悪役、いいですね。勇吾はただのサイコパスではないので、心情をしっかり丁寧に描くために、監督さんともいろいろ話して撮影しました。 

◆最終回の見どころを教えてください! ξ*‘ -‘)勇吾が20年間ずっと背負っていた、悲しい復讐の結末がどうなるのか?実は二人の父親だった、高橋克典さんが演じる、刑事・皆川のキーになるような、新たな事実も明かされます。圭吾と勇吾それぞれ20年の思いがあるので、そこが『Season1』でどういう風に終着するのかを、ぜひリアルタイムで観ていただきたいです。

記事全文↓