キスマイ FUJIGA屋 藤ヶ谷太輔 観察ブログ ☆ Kis-My-Ft2

ふじがやくんぜんぶください。
寂しがり屋のうさぎさん捕獲がデイリー。
究極のネガティブ鋼鉄なナイーブピーチ姫こと
センシティヴかゆかゆたいぴ大興奮アカウント。
ガヤテクHolic最前列。


テーマ:
速報フライヤーが配布されたこともですけど他作品と一緒に並ぶとグッときます( ;∀;)
{93B8A9A7-CD30-4B3D-AAFC-3D204D99EEC9}
{32E34963-1020-4088-B101-5AE4F404FDDF}
*:.。☆..。.(´∀`人)♡
上演決定ツイートやメールも♡
{2419BE49-EBBF-43E9-9FF5-2EBD0BA44E7B}
{450CAC06-8BE9-48DE-83D8-867E3DA39ADB}
フライヤーまで!BunkamuraさんGJ!!!
{11E85E23-B407-45D3-9B50-04001CDE9C11}
怠慢”“絶望”“孤独”すべての「人間関係」を断ち切って、街の片隅で呆然と立ちすくむ一人の平凡な青年の、どうしようもない逃亡記。

近年は映画監督としても脚光を浴びる“演劇界の異才”三浦大輔が4年振りに書き下ろす衝撃の最新作が、来年3月シアターコクーンに登場します。2006年に岸田國士戯曲賞を受賞、2015年に『禁断の裸体』でシアターコクーンに初進出した三浦。その鋭い感性とリアルを追求した演出で、現代の若者の生態をあぶり出し、人間の本質を描く三浦による独特な世界観に期待が高まります。

恋人、友人、家族を次々と裏切り、逃げ続ける主人公を演じるのは、本作がシアターコクーン初登場となる藤ヶ谷太輔。三浦との初タッグともなる本作で、「人に怒られたくない」という他愛もない理由から、家族と友人を裏切り続け、“怠慢”“絶望”“孤独”に向き合う難役に挑みます。
“絶望”の果てで、主人公は何を思い、最終的にどういう行動をとるのだろうか―。


ξ*‘ -‘)自分の中で挑戦し続けたいお仕事の一つが「舞台」なので、今回、出演のお話を聞いた時は何よりうれしかったです。三浦さんの作品を拝見しまして、セクシャルな部分、そして人間の本質をとてもリアルに描く方、というイメージがあります。今作品では、普通の価値観の人が人間関係から逃げ続け、後戻りできず孤独になり、絶望の果てでどのようになるか、今まで演じてきたキャラクターとは一味違うとても難しい役になるのではと思います。三浦さんにすべてを委ね、鍛えていただきたいです。稽古はこれからになりますが、すごくリアルを追求した誰もが感情移入できる作品になると思います。ぜひ劇場で体感しにいらしてください。

********************
『鋭い感性とリアルを追求した演出で、現代の若者の生態をあぶり出し、人間の本質を描く三浦による独特な世界観』



絶望の果て…


はぁ♡楽しみしかない♡



にほんブログ村 芸能ブログ Kis-My-Ft2へ

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

kanaさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。