自力で若く…YOSHIMI

自力で若く…YOSHIMI

一人でできる!若く元気でいられることをさがしてます。

セミナー体験・読書ネタ・テレビ情報・今までやってきたこと・やっていることを・・・・・5sという愛称でエクササイズにしています。

「準備体操」気分で。



自分の意志で筋肉を緊張させて、
あるべきポジションに肉をもどします。
ちょとしたコツをつかめば、
ほんとに無駄な肉は?
鍛えるべきはどこ?
がわかります。
1時間ほどの時間差の写真です。
痩せたわけではありません。

Onaka


こんなふうに、自力対策をしています。
ボランティアで

デイサービスを利用されている方々と
週一で

一緒に運動(指導)をしている。


最近、
皆さんが、
すごく!運動機能アップしてきている。







3ヶ月ほど前に
始めたのだが、
その頃は、

何ができるだろう?
という感じだった。

全員椅子に座ったまま。
人によっては半分寝ている。
車椅子の方も。

横目で見て、
自分はしない!と背を向ける方も。


一人では立ち座りもままならない方がほとんど。



それが!
今では、
全員!参加だけじゃなく、動いてくださるようになった!




ぜんぶできなくても、
できることだけでも。


可愛い写真でしょ。
このひざ裏ストレッチを見よー!


話はそれたが、


何をしているか?

真似っこスポーツだ!

水泳のマネ
剣道のマネ
空手のマネ


など、

まねっこスポーツ!



なんとなくの高齢者健康体操というムードではなく、

軽い準備運動から
エアスイミング
に始まり
格闘技まで
椅子に座ったまま行う。


なんと!
最後は
スクワットや横蹴り後ろ蹴り腕立て伏せは、
捕まったり支えてもらったりしながら行う。




車椅子をやめる!チャレンジをすると言い出す方や、

脳卒中でしばらくの間、半身動かない方が歩き出したり、


足が軽くなる〜


よく眠れる〜


と、反響をもらい始めた。




30分ほど
ドリンク休憩のみで一気に行う運動時間を週に一回でこんなに
カラダは変化する!

足だって
上がる上がる!


施設の方の驚きも有難い。


スタッフも一緒にエクササイズに参加するけれど「かなり、キツイ」という。




「マネ」だけの動きでも
おススメ!


剣でストレッチも!




空手のパンチ!

多い時は12名くらいが一度に剣を振る。
壮観!