大成住宅 志木店 スタッフブログ

大成住宅 志木店 スタッフブログ

はじめまして大成住宅志木店のスタッフがお家探しで日頃感じたことやお得情報から裏技まで余すところなく?オモシロ可笑しく綴ります。

Amebaでブログを始めよう!

皆さん、こんにちは。

 

猛暑が過ぎ最近は涼しくなってきましたね♪

 

皆さん体調にはお気をつけて下さい!

 

10月は何かと変化する月です。

消費税も10%になり。。

 

不動産では増税に伴い控除等も変化しました。

詳しくはお気軽にスタッフまで!!

 

皆様のご連絡お待ちしてます。

 

皆様こんにちは!

 

もう9月に入りました。皆様はどんな夏を過ごしましたか?

私は甲子園に夢中でした。

皆様の夏の思い出もお聞かせください。

 

 

 

 

 

以前から一度行ってみたかった、栃木県宇都宮市にある大谷資料館に訪問してきました。

昭和初期の時代に、この採掘技術!!!感動しながら見学。

また猛暑の中、非常に涼しい一時を満喫してきました。

*********************************************************************************

大谷資料館(おおやしりょうかん)栃木県宇都宮市大谷町909にある大谷石採石場跡に関する博物館。

 

【主な展示内容】

・大谷の地質

・大谷石の採掘方法と採掘形態

・大谷石地下採掘場跡(巨大地下空間)

・大谷石搬出、輸送の移り変わり

 

【地下採掘場跡の沿革】

大谷資料館の公式サイトによると

・1943年:陸軍の糧秣廠・被服廠の地下秘密倉庫として使用される。

・1945年:中島飛行機(現・富士重工)の地下軍需工場として使用される。

・1969年:年平均気温が8度前後であるため、政府米(古々米)の保管庫として利用される。

・1979年:大谷資料館がオープン。地下採掘場が一般公開される。

・1981年:東京フルートアンサンブルアカデミー演奏会が開催される。以降、コンサート、猿楽、映画会、観劇、美術展、ダンスパフォーマンス、セミナーなどの文化事業や映画、テレビドラマ、テレビCM、プロモーションビデオの撮影が行われる。

 

 

■■■大谷石を材料に造られた住宅■■■