大空(たいくう)

大空(たいくう)

潜在意識に眠るあなたにとって不都合な思い込みは、目標達成や夢の実現を邪魔するブレーキやブロックになってしまいます。無意識に成功や夢の実現を邪魔してしまう思い込みを潜在意識調整カウンセリングを使って解消しませんか?


テーマ:
初めての天橋立。


天橋立、中州のようなものかと思ったら半島なのね…写真の手前の方は少しだけ繋がってなくて、橋がかけられて対岸に渡れるようになっていた。

こんな感じ。


間に小島があるんだけど、本番の天橋立は二つ目の橋を渡ったところから。

1日目到着してすぐに天橋立へ渡る道を歩いていたら、観光客はみんな小島のところまで進むとすぐ戻っていってしまう。

天橋立はまだ先やのになんでやと思っていたけど、実際に天橋立まで渡ってみたら、エネルギーが強すぎてクラクラしてしまった。そりゃ普通に観光しにきただけだったら先へは進めんわな。同じような景色が続くこともあり先の方まで進んでいる人はほとんどいなかった。


1日目は土地のエネルギーに慣れる為に神社へ参拝することはせずに、普通に観光したりお茶したりしてホテルへ向かった。


田舎の夜は早い…17時にはどんどん店が閉まってしまうので、まだ空いていたカフェに滑り込んで早めの夕食。

そしてホテルで温泉に入って身を清める。露天風呂からは天橋立がバッチリ見えるいいところだった。

海や川、泉や温泉などに身を浸すということは、その土地から湧き出しているエネルギーに浸るということなので、とても大切なこと。久高島に行って水に触れることで分かることがたくさんあったので、今回の天橋立も温泉がついているホテルを選んだのだった。

しかも泊まったホテルは朝6時から温泉に入れるとのこと。朝日を浴びることも強力な浄化になることを久高島で学んだので、温泉&朝日という地水火風全てのエネルギーが揃った状態を是非感じてみたいと意気込んで22時には就寝。

状態を整えて籠神社・真名井神社参拝へと望むことにする。





******************

真名井神社のご神水と、浜比嘉島で新月の日に採取した海水で作られた塩で浄化スプレーを作ります。

試作品をつくってみましたが、

テーマは「刷新」

ということのようです。


古い思い込みや常識、親や学校から押し付けられたルールや躾、しがらみなどを断ち切る為のエネルギーを感じます。

特に真名井神社は日と月、陰と陽、天と地、相反するものを並列的に扱うところなので、今までの自分とこれからの自分を今ここに統合したうえで改めて一歩を踏み出していく。そんなきっかけになるものとして使っていただけるようになります。


実際試しに使った後、突然溜まっていたゴミが気になってバタバタと片付けをしたり、風呂場や排水溝の掃除をしたり、部屋にあった古いお札やお守りを全て片付けたりと、環境浄化に意識が向いて行動に移していました。

そして知らない間に「過去の私」という幻想から物事を見る癖に引きずられていたことに気づいて、「今ここの私」から物事を見ることを改めて意識できるようになっています。

もう少し調整したあと、お分けしますのであと少しお待ちくださいね。






テーマ:

天橋立を歩きながら何気なくツイッターをのぞいてみたら、流れてきたつぶやきの中に今日の運勢をつぶやいている人がいて、今日が天赦日であることを知った。




ウィキペディアによると、

この日は、百神が天に昇り、天が万物の罪を赦(ゆる)す日とされ、最上の大吉日である。そのため、天赦日にのみ「万(よろづ)よし」とも注記される。

天赦日とは天から赦される日。年に5、6日しかなく、今日が今年最後の天赦日。



とのこと。そして暦の上では甲子(きのえね)という吉日だそうで、

「甲子(きのえね)」は60日で一巡する一番始めの干支で物事のスタート日だという。

そしてそして気学では半年に一度の「九星陽遁始め」の日であって、陰が極まって陽に転ずる、その瞬間の日だそう。





本当に必要なことをする時は、こういった暦の上でも最高のタイミングで行動に移せるようになっている。

今回の浄化スプレーは、状況の刷新や新しいスタートを切る為のものでもあるようだ。





あともう少しで籠神社に到着。


テーマ:




真名井神社のご霊水と、沖縄浜比嘉島で新月のときに作られた塩で作った浄化スプレーを作るために天橋立にやってきました。

久高島にいるときから「次は籠神社・真名井神社へいかなければ…」と思っていて、すぐ旅立つ準備をしてやってきましたが、天橋立、甘く見ていた…



「天と地を繋げる」
「男性性と女性性の覚醒」
「調和と統合」



というキーワードが浮かんではいましたが、何がどうなるか全く分からないまま天橋立にやってきました。

実際に来てみると天と地、陰と陽、日常と非日常など両極のエネルギーを強く統合させセンタリングさせるエネルギーの強い場になっています。

特に天橋立の中州の方へ進んだところが、日常から切り離されたようなとてもエネルギッシュでありながら静けさに満ちた場になっていて、目が回るくらいでした…




お昼に到着して真名井神社にも今日中に参拝しようかな?と思っていましたが、そんな生半可な気持ちでは向かうことが出来ないことを悟り、明日改めて潔斎してから向かうことにしました。

今日はこの土地のエネルギーに馴染むことに専念したいと思います。



山の上から天橋立を眺めるために天橋立ビューランドにいってみた。

ここからの眺めは天橋立が天に舞う龍のように見えることから「飛龍観」と呼ばれているそう。


久しぶりにリフトに乗ったわ〜
観光も楽しみながらのんびり過ごします。


浄化スプレーがどんな意図を持って使うものなのか?ご霊水に触れてみないと分からないので、明日以降改めてお知らせしますね。

中途半端な気持ちで使うものではないものとなりそうなので、必要な方に届くようお伝えさせていただきます。

テーマ:
籠神社・真名井神社へ行くことが決まりました。聖地巡礼の旅が続きます。



久高島で時を過ごしている時から、ずっと頭の中で籠神社と伊雑宮のイメージが浮かんでいました。

その中でも籠神社と、奥宮である真名井神社のイメージが強く浮かんでいたのです。


大自然の中で様々な気づきを受け取っています。

それを一つずつ行動に移していきますね。



今回の巡礼では遠隔ヒーリングと、浄化スプレーを作ることがミッションになっています。

遠隔ヒーリングの受付と、浄化スプレーのお知らせは近日中にお知らせします。

しばらくお待ちくださいませ。




Ameba人気のブログ

Amebaトピックス