皆様こんばんは〜。

お正月ももう終わりですね。

台湾人に日本のお正月料理やおせち料理の写真をお見せしました。

{19E3CB15-34AB-43C1-8264-475A3C882A22}


{F6940E45-83B6-4BF9-B3E5-1C1D97D13FFE}


この方達は日本に遊びに行ったことはあるけれども、国際結婚をしているとか、両親のどちらかが日本人ではない普通の台湾人の女性たちです。

おせち料理の写真を見せたら

あ、弁当!びっくりびっくりびっくり

いやいやいや、これは弁当ではありませんよ!ガーンガーンガーン

四角い箱に入っているから松花堂弁当のように見えたのかもしれませんが。キョロキョロ

これは弁当ではなくて

中国語で言えば、年菜(ニェンツァイ)ですよ。爆笑爆笑爆笑

と、説明しました。

それぞれに豆豆しく働くとか、年の数いただくとか、長生きの為と、意味がある。と説明しました。

実は台湾人はおせち料理をあまり喜ばないんです。

それは

冷たいまま食べるから。もぐもぐもぐもぐもぐもぐ

台湾人はお弁当でもあったかいものしか食べません。もぐもぐもぐもぐもぐもぐ
学校にも蒸し器があり、朝持参のお弁当を備え付けの蒸し器で保管します。

お昼にはあったかいご飯を食べられる。というワケです。  ニコニコニコニコニコニコ
台湾人は冷たい食事を嫌うんです。

なので、日本のおせち料理はあまり好かれないという温度差。

本当に温度差のある食文化の違いなんですね。

日本人と結婚している台湾人や日本に留学して住んだことのある台湾人の場合はこの食文化の違いについて頭では理解していると思います。

実際にはあったかい方が良いなぁ。チューチューチューと、微妙な気持ちで冷たいおせち料理をつついているのではないでしょうか?爆笑爆笑爆笑

それでは、また。

いつもご訪問ありがとうございます。

 

ランキングに参加しています。
下の写真をクリックして頂きますと、台湾で人気のブロガーさんのブログがご覧になれます♡
台北人のFacebookはこちら
インスタグラムにはブログにはないお写真もあります。良かったらフォローして下さいね。台湾公認インスタグラマーになりました。
 
にほんブログ村 海外生活ブログ 台湾情報へ
にほんブログ村
 


にほんブログ村 グルメブログ 台湾食べ歩きへ
にほんブログ村

AD

コメント(4)