先日からあの幻の名品「ダンヒル」の七宝焼きである「ダンヒル」オフィシャルメタルボタン付きのブレザースーツを格安の「ハイグレード縫製」初回限定:仮縫い付¥110000の格安でお仕立ていたしますの企画。

 

2着中、「1着売れました。

 

あと残すところ「1着」のみとなりました。

 

最後の1着を売れましたらこの「ダンヒル売り出し」のブログも終了いたします。

 


今回は濃紺、またはレッドの「ダンヒル」ロゴ入りのオフィシャルライニングをつけてのお値段。

 


「ダンヒル」
 名前を聞けば誰でも知っている世界最高峰そして最高級の老舗ブランド。

 

それが【ダンヒル】です。


今でこそ、ゼニア・ロロピアナとおしゃれな人が好きな方は多いとは思いますが、なんと言ってもまずは「ダンヒル」です。


「ダンヒル」は創業者である「アルフレッドダンヒル」が1880年馬具専門製造卸売業としてロンドンで創業いたしました。

 


その後、1893年には衣類や小物の製造業にも乗り出すなど事業を拡大していき、20世紀に入り自動車が普及してきてからは自動車旅行用品を多く売り出しすようになったそうです。


そして現在は、よく知れ渡っている「タバコ」や葉巻ブランドを展開する他、ライターやパイプなどのタバコ用小物やバッグそして、時計や衣料品など様々なジャンルの製品を「ダンヒル」として製作するようになりました。


主として男性向け製品を主に展開しています。

 

男性用の生地においての「ダンヒル」はあくまでも最高級にふさわしく、クオリティーを重視し、長年培われてきた経験をもとに、ベーシックであるけれども、おしゃれな柄のマテリアルをコレクションとして「ダンヒル」はオーダースーツの生地として展開しております。

 


もうすでに知っておられる方もいるかと思いますが。


「ダンヒル」の生地の生産はもう終了しているはずなのでこちらが売り切れましたら市場において無くなると思われます。

 

今回のマテリアルはスーパー100s'ウール100%です。厳選された純粋なスーパー100s'(18.5マイクロン)の厳選されたコームド(くし掛けを丹念に施し、短い繊維を落とす作業)ウール原料のみを使用しております。

 

この原料より糸を作り、伝統に裏付けされた英国手法により丹念に生地が織られます。

 

秋冬商品として理想的な310gとなっております。

 

メタルボタン付きなので単品のブレザージャケットにもよし、替えのパンツにしても汎用性抜群に良いですよ。

 

 

限定2着中。

 

1着本日売れたのであと1着のみ。

 

これが最後なのでどうぞこの機会に「ダンヒル」の生地でブレザースーツをお仕立てしてみてはいかがでしょうか。

 

 

 

グーグルマップで店内が見られます。

https://goo.gl/maps/X1vb5Xmwcgn

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

  
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html