本日より「英国王室御用達のカフリンクス」「ベンソン&クレッグ」カフリンクスを販売いたします。

 

ベンソン&クレッグといえば、1937年にロンドンで創業した英国屈指の老舗テーラーであります。

 

 

44年、当時の英国王であったジョージ6世が同社を王室の公式テーラーに認定し、ロイヤル・ワラントを授与。

 

92年には、軍へボタンやバッジを供給していた功績が認められ、プリンス・オブ・ウェールズであるチャールズ皇太子もロイヤル・ワラントを授与したほどであります。

 

ロイヤル・ワラントというのは、その都度見直しがされるものだが、同社は認定を取り消されることなく英国王室御用達として君臨し続けているブランドです。

 

英国ファンならずとも、同社のオールハンドメイドのボタンやアクセサリーが絶大な人気を誇っているのはご存じの方も多いはず。

 

名物としてお勧めしたいのは、その格式とは裏腹に英国らしいウィットに富んだカフリンクスのコレクション。

 

今まではロンドンでした購入することができなかったが、今期から日本でも生起しに取り扱いがスタートするのです。

 

1ポンドや1ペニーといった栄光効果や英国空軍のバッチ、はたまたクラウンまで、英国らしさがぎゅっと凝縮されたモチーフが実に素敵です。

 

テーラー渡辺では今回「カフリンクス」を3点購入いたしました。

 

 

 

各一点ずつ。

 

お買い上げ頂いた時点で終了いたします。

 

巷ではなかなか、購入することが出来ない品です。

 

店内に陳列しておりますので、どうぞご覧に来店下さい。

 


*ロイヤルワラント【Royal Warrant】とははてなマーク
ロイヤルワラントはエリザベス女王、エジンバラ公、もしくはプリンス・オブ・ウェールズ(チャールズ皇太子)に5年以上商品やサービスを献上し、優秀な企業・個人として認定された者に授与される名誉ある紋章です。

 

グーグルマップで店内が見られます。

 

https://goo.gl/maps/X1vb5Xmwcgn

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

  
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html