フォーマルウェアーには欠かせない「コールズボン」。

こちらの品物は【縞ズボン】または【コールズボン】と申します。

 


この【コールズボン】は、モーニングまたはディレクタースーツに使用する時と同じ品物で、使うときは、おもに昼の時の華やかな結婚式や祝典に使うものです。


式典にたくさんの人が集まったときに通常の上下黒のブラックスーツばかりですとどうしても、色に欠けてしまい、あまり華やかさが見受けられない場合、このコールズボンをはいているとおしゃれ度が発揮されます。

 

フォーマルでは約束事のモノトーン色である白・黒・シルバーグレーの色で構成されているので問題なくさりげないフォーマルウェアにぴったり。


ほかに結婚式や祝典の時に若い人やアイビーやトラディッショナルを経験されているとってもおしゃれなおじ様に当店がお薦めなのが、裏技(うらわざ)として、ネイビーブルーのブレザーもしくはWブレザーにフォーマル用のシルバーグレーのアスコットタイを締めて、このコールズボンを穿くと、非常におしゃれ度アップ!!

 

 あとほかには白・黒の千鳥格子のズボンと共地のベストを合わせてもセレモニー・フォーマルといえどもさらにファッショナブルな装いを構成することも、もうひとつの裏技です。

 

このコールズボン、オーダーされて一本あると使い勝手はいいですよ。

 

当店では色々なブランドのファブリック・サンプルをご用意しております。

 

 

 

今回ご紹介するコレクションは「長大毛織」から出されているコールズボン用ファブリック。

 

 

「コールズボン」において、国内服地メーカーではピカイチの「長大毛織」で仕立ててみてはいかがでしょうか。

 

長大毛織「スーパーテックス」は国内でも古くから優秀な毛織物を織り上げる事で有名なミルです。長大毛織「スーパーテックス」は国内では最高峰の「御幸毛織」「大同毛織(ダイドーリミテッド)」と肩を並べる三大毛織の一つ。

 

三大毛織の中では現在国内生産で全て生産させているメーカーはめずらしく、唯一「長大毛織」となっております。

 

 

あと、軽くて滑らかな肌触りのイタリーは「カノニコ」のコールズボンファブリック。

 

 

落ち着いていて、整ったストライプでとても上品なファブリック。

 

その他にも多数ご用意しております。

 

イタリーは「エルメネジルドゼニア」では特別価格でお仕立てしております。

 

 

イギリスは「テーラーロッジ」

 

 

カチョッポリ

 

 

チェルッティ

 

アリストン

 

まだまだ沢山のサンプルをご用意しております。

 

どうぞお気軽にご相談下さいね。

 

グーグルマップでテーラー渡辺の店内が見られます。

https://goo.gl/maps/TBGgG6WZn1n

 

 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.1詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/144935146801/tailor-watanabe-order

 
 

2016年フリーペーパー「rojiroji」に当店が掲載されました。No.2詳しい事はこちらまでhttps://rojiroji-blog.tumblr.com/post/147790642911/tailor-watanabe-fitting




 

2015年「ミスターパートナー」に当店が掲載されました。
詳しい事はこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/mepartnertailorwatanabe.html



 

「日刊ゲンダイ」に「めっけもんはテーラー渡辺」で誌面に掲載されました。http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/life/156410

 

テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html