本日は「ホーランド&シェリー」の最も美しいカラーのファブリック「ターゲットギャバジン」のご紹介。



お客様から「綺麗な色のスーツが欲しいのだけれど・・・」。とリクエストをされたらまず1番目にこのコレクションをご紹介いたします。


生地の表面から発する素晴らしい色は、どのコレクションを持ってもない素晴らしいファブリック。



「ターゲットギャバジン」コレクションは、ホーランド&シェリーが長年定番素材としていますスーパー100と130ウーステッドの合物無地コレクションです。



スーパー100ウーステッドは双糸を使ったサージで、縦横同本数の糸で織り上げるため45度の整った綾目が綺麗な素材です。





スーパー130ウーステッドは双糸を使ったギャバジンで縦糸の本数が横糸の倍使われているため綾目が急角度となり糸染めの織物の色合いをより綺麗に見せる効果があります。




サージ、ギャバジンと言った素材は19世紀後半に生まれた耐久性が高い織物で軍服や学生服、探検家や登山家の服に多く用いられました。




今日ではより繊細な糸を使い柔らかく織あげることが出来ますのでコート、スーツ、ブレザーなどの幅広い紳士、婦人服素材として用いられています。



色柄は無地のみではありますがピスタチオ・グリーン、オレンジ、シクラメン、・ピンクなどの明るい色も揃え全51色の豊富で多彩なコレクションです。







どの色で仕立てても素晴らしいの一言ですよ。



音譜1着仕立ててみたら音譜




「ターゲットギャバジン」からの1着No.1の詳しい事はこちらまでhttp://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11924493812.html




「ターゲットギャバジン」からの1着No.2暗緑色のスーツに関する詳しい事はこちらまで
http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11538853661.html




「ターゲットギャバジン」からの1着No.3の詳しい事はこち
http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11924865252.html




「ターゲットギャバジン」からの1着No.4「スプリングコート」についての詳しい事はこちらまで
http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11818477688.html






「ターゲットギャバジン」からの1着No.5の詳しい事はこちらまで
http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11999253906.html




「ターゲットギャバジン」からの1着No.6の詳しい事はこちらまで

http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11298972386.html




「ターゲットギャバジン」からの1着No.7の詳しい事はこちらまで http://ameblo.jp/tailorwatanabe/entry-11304831451.html


「ホーランド&シェリー」春夏物に関する詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/holladsherry.html


昨年8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
昨年3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ(渡辺弘行)
http://www.tailorwatanabe.com/index.html