今年も本日で終わり。


今年最後のお客様

コーデュロイジャケットにハンティングキャップをオーダーされました。


当店ではジャケット地と同じ生地で「ハンティングキャップ」「キャスケット」他、さまざまなキャップ&ハットをお仕立ていたします。


ジャケットとハンチングキャップ


音譜なかなかお洒落ですよ音譜


本年も北は北海道から南は北九州から
お若い方はもちろんのことご年配の方まで、たくさんのホームページからのお客様がご来店いただき誠にありがとうございました。ニコニコ


感謝、感謝です

それにご注文いただけるだけでなく、いろいろなお土産まで頂き、とーーても恐縮いたします。



柏屋の薄皮饅頭。

シャンパン。



麦焼酎。




ホテルのミルフィーユ。


写真には載っておりませんが、ウサギ屋のどら焼き。

他、あらゆるお土産を頂きました。


お正月にかけて家族で食べます。

ありがとうございました。


さて最後に

昨年同様の事になりますが


そして、私を見守り仕事を現在でも助けていただいている93歳の私の父。


93歳ですよ。


今でも現役!!


よくやってくれてます。


ありがとう。


お客様の接客から、影で助けてささえていただいている妻にも感謝しております。


娘よ、初孫ができておじいちゃんになった私もうれしいよ。


東京、本郷にある大学で勉強している息子よ、進むべき道を道をしっかり考えてがんばれよ。


そして

工場側の担当者である○本様、韮○様どうもお疲れ様です。

いつも無理言ってばかりでごめんなさいね。


フルハンドメイドで助けてもらっている、職人代表の澤○様


いつも面倒な仕立てを頼んで、ごめんなさいね。


どうかしっかり仕立ててね。


どんなに頑張っても私一人じゃ何も出来ないものです。


この仕事を完璧にこなすのもみんながあってのことです。


ホントにホントにありがとう。

これからも家族、工場一丸となって皆さんの喜んでいただける洋服を仕立てていきます。


最後に父の言葉です。

「商売は一日でも休むと3人のお客を失うんだぞ。

だから、出来るだけ休まず働くんだ!!」。

その父の教えを守り、これからも私は精進して仕立ての仕事に頑張ります!!


どうか、2014年、来年もどうぞよろしくお願いいたします。


来年は1月5日(日)から始めます。





AD





本日のお客様

只今特別企画でやっております「ドーメルアマデウス365」の一着。



テーラー渡辺では、限定企画で有名ミルのドーメルでしかも「アマデウス365」AMADEUS365の生地で、オーダースーツのお仕立ての中でも縫製もグレードのよい「ハイグレード縫製」。


そして、オーダーメイドのスーツらしく初めてのお客様にも完璧なスーツを目指し、「仮縫い」もサービスいたします。

【ドーメル】の生地でしっかりした縫製、お客様のご要望をお応えできる仮縫い」で素晴らしい一着を保障いたします。



色柄は全10色柄。

限定企画のため、品切れになりましたら終了させていただきます。




ドーメル・オーダーメイド特別セール格安企画、お見逃しのないよう、どうぞよろしくお願いいたします。

現在大好評で最近品切れが!!頻繁に出てまいりました!!


この機会に是非ご注文ください。



ご連絡お待ち申しあげます。


「ドーメル アマデウス365 格安企画」についての詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/dormeruamadeusu365TOKUBETukakaku.html


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.htm







AD



本日のお客様


神奈川県厚木市からわざわざ御来店なさった方。


「リアブラウン&ダンスフォード」「オイスターコレクション」からバーズアイの柄のスーツマテリアルでオーダースーツをご注文。



「リアブラウン&ダンスフォード」といったらあの個性的な柄の「ライニング」コレクションを持っている会社でしょデショ。




と思われる方が多いかと存じます。




何を言わんや
リア ブラウン&ダンスフォードは、1895年創業の英国最大の同族経営マーチャントでありサヴィル・ロウのほぼ全ての名門テーラーを顧客に持ち、しっかりとした打ち込みの伝統的英国服地の供給で高い評価を得てきており、日本でも洋服好き垂涎の服地ブランドとしても有名な巨大服地マーチャントだよ。



現在は、ダンスフォード家の若き4代目でいとこ同士のジェームス、マーク両氏が同社の実権を握り、輝かしい歴史を持つ同社を未来に向けて益々発展させています。




今回リアブラウン&ダンスフォードからご紹介するのは「オイスター」 聖地サヴィル・ロウで、英国紳士達から愛され続けているロングセラー服地がこの"オイスター"。13オンス(400グラム)というウェイトだからこそ実現できるこのヌメリ感と最高の仕立て映えは、日本でも多くの洋服好きを惹きつけています。


これだけ目付も重たければジャケッティングにおいては構築的な仕上がりだし、寒い冬には最高のマテリアル。

この重さを実感して「ディスイズ オーダーメイド」らしい、よりアップスプレンディッドアップな仕上がり感を感じ取って頂きたい。



ご注文なされば、袖を通したときにきっとお客様も喜んで頂ける自信があります。


あなたもイギリスらしいスーツの一着を仕立ててみないか!!


「リアブラウン&ダンスフォード」についての詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/harrisonsofedinburgh.html

8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html  


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/  


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html




AD



本日のお客様

東京都板橋区から御来店なさった方。


スーツを数着ご注文なさり今回はオーバーコートをご注文。


イギリスは「マーチンソン」「イングリッシュフランネル」からチョイスしてオーバーコートをオーダーメイド。




デザインは「スタイリッシュコート」

ここ最近、若者達でのオーバーコートのニーズは、ジャケットの上からと言うよりもセーターの上だけに着られる程度のウェストの細いオーバーコートが求められているようです。

各ファッション雑誌にもスマートなオーバーコートが掲載されております。

そこで当店でもウェストが非常に細めのモダンでスタイリッシュ。

「スタイリッシュ・スリム・オーバーコート」を制作!!





バストは構築的でグラマラスに。

バスト・ウェストのドロップ数を大きく持たせ、シャープなラインのお洒落なオーバーコートを制作いたしました。




本日のお客様もバストとウェストの差寸が大きいため「スタイリッシュコート」になりました。


その他にシングルはもちろんのこと、ダブルにしてもスタイリッシュに。

スマートなラインを演出いたします。


ドキドキ 「スタイリッシュコート」ニコニコ

音譜かっこいいでチョ音譜にひひ


現在午前二時を回ろうとしております。


今年ももうすぐ終わり。


とにかく、年内納めのお客様。

約束通り、しっかりと縫っております。


頑張って縫ってるから、もうちょっと待っててねガーンガーンガーン


今年は12月29日まで

来年は1月5日からお店は始めます。


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html  


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/  


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html






本日のお客様
「ハリソンズ オブ エジンバラ」「グランクリュ」コレクションから「フルハンドメイド」でオーダースーツをご注文。




イギリスの名門マーチャント(服地卸商)、「ハリソンズ オブ エジンバラは」1863年、後のエジンバラ市長 サー・ジョージ・ハリソンによって創設されました。トレードマークの赤いバンチで展開されるその高品質でかつ豊富な服地のコレクションは、世界中の名門のテーラーや、有名ブランドメーカーに取り扱われており、欧州の王侯貴族の方々を始め世界中のVIPからも「ハリソンズ オブ エジンバラ」を絶賛され、そして愛されております。




ハリソンズ オブ エジンバラは「最上級の原毛のみが、最高級のオーダーメイドの服地を作り上げる」という哲学のもとに、最上の原毛のみを使用して、最後の仕上げにいたるまで全ての工程においても妥協を許さず生み出される服地は、本場英国の老舗高級オーダースーツのテーラーやパリのオートクチュールハウス、高級衣料メーカーなどから絶対的な信頼を寄せられております。



プロ達からも絶賛される高いクオリティーは、ハリソンズ オブ エジンバラの誇りなのです。


その中の「グランクリュ」
グラン クリュは直径約16.0ミクロンの極上のオーストラリアンメリノウールを経緯ともに双糸使いでしっかりと織り上げられております。通常繊維番手であるスーパー150s'となると糸超極細の繊維であるので、生地の厚さも薄くなり、欠点は表面がだれやすくなり、湿気の多いここ日本の環境ではどうしても「シームパッカリング」
つまり、縫製上問題が無くても、布の縫い目がつれてくる問題が生じやすくなります。

しかし「ハリソンズ オブ エジンバラ」「グランクリュ」はスーパー150s'でありながら目付も330gmと安定した重さ。




寒い冬物の生地には素晴らしい厚さ。スーパー150s'であるので、表面のドレープ性のあるヒダ、たわみ、ぬめり感、そしてしなやかさは独特で非常にしっとりとした肌触り。

肌触りが良くて暖かい。

何とも贅沢な一着になることでしょう。




だんだんと仕上がってくるのが楽しみです。


「ハリソンズ オブ エジンバラ」に関する詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/harrisonsofedinburgh.html


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html








本日のお客様


千葉県市川市から御来店なさった大事な方。



スーツ&オーバーコートの他に「ツイードジャケット」で「ホーランド&シェリー」「シェリーツイード」コレクションからピックアップして、オーダージャケットをご注文。



「ホーランド&シェリー」「シェリーツイード」は?

ホーランド&シェリーの本社があるスコットランド南部にイングランドとの境界を西の中部丘陵地帯より東のバーウィック湾まで流れる全長20マイルのツイード川があります。



この川の上流にはツイードバレーと呼ばれる地域があり、このエリアで主に織られていた厚手でしっかりとした服地がツイードと名付けられたのです。

小高い牧草地の丘が延々と続く為、風が強く雨も多いこの地域では丈夫で汚れに強い撥水性と保湿性の高い服地が必要不可欠だったのです。


この伝統的なスコティッシュ・ツイードの特徴はなんと言ってもミックスの糸を多用し四季折々の自然の色彩を表現したその独特な色合いです。

もともとは狩猟時のカモフラージュのためといわれていますが、現代に於いてもその深く豊かな色合いはアウトドアの様々なシーンにしっくりと馴染みますし、シャツやネクタイのコーディネート次第でビジネス・シーンでも映えるオーダーメイドのジャケット素材です。


今回のお客様
柄はミディアムグレー地にブルーカラーを重ねたグレンチェック。



その他にまだまだございます。








ふっくらとしたツイードジャケット地はカジュアルはもちろんビジネスにもオン・オフ両方兼用に使用できる応用範囲の大きなファブリック。

都会的でお洒落な「シェリーツイード」コレクション


あなたも一着、ワードローブの一つにしてはいかがです。


「ホーランド&シェリー」「シェリーツイード」コレクションの詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/horandosyeriautumnwinterjacketcfabriccollection.html


3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html  


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/  


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html  






本日のお客様


埼玉県熊谷市からわざわざ御来店なさった大事な方。

イギリスはスコットランド産の「マギー」から「ドネガルツイード」「ツイードコート」「ロングコート」をオーダーメイド。




「ドネガルツイード」とは?

アイルランド北西部のドニゴール州で算出されるアイリッシュツイードの代表格です。「ドネガルツイード(ドニゴール)」は暖かく耐久性があり、ネップ(節)のある見た目が特徴の目の粗いアイリッシュツイード



基本の色と相反した不揃いのスラブ糸の平織りが特徴とされ、紡毛糸を使って織られている。色がついた「ナブ」や「ネップ」や「ノブ」=(小さなかたまり)はがっしりしたフェルトのようなウールのつぶつぶが紡毛機に入り、紡いだ糸の中にそのつぶつぶが小さなかたまりとして残ることによって、クラシックな言い方では仕上がりの生地に「Salt&Peppar(霜降り)」の効果があると言われています。



柄はミディアムグレーのヘリンボーンで「ロングコート」をご注文。

最近の「オーバーコート」は着丈がやや短めが多く、ロング丈がなかなか見つからずオーダーされたそうです。


最近のコート丈は約95センチ前後。


以前、バブル景気の頃は殆どのコートは1メーター以上でした。




今年の冬はことのほか寒いようなので当店でもロングコートが比較的多くご注文なさるようです。


もし、ロングのオーバーコートがご要望でしたらどうぞお気軽にご連絡ください。


「ドネガルツイード」についての詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/donegaltweedmagee.html


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html






音譜クーリスマスが音譜今年もやーってくる音譜音譜


と「竹内マリア」の歌声が聞こえてきそうな、本日がクリスマスだよ。


皆さん、どのようなクリスマスをお過ごしでしょうか。


本日のお客様


いつもの「ハリスツイード」でオーダージャケットをご注文。



明るいグリーン地にオレンジとマスターイエローのチェック柄。


綺麗な色の「ハリスツイードジャケット」


今回は先日ご紹介したレディースオーダーのジャケット地と同じだったので、再びその方と一緒にツーショットで銀座をバックに登場してもらいました。




とっても、ハッピーに、とってもラブラブロマンチックラブラブ音譜オデート音譜でもしちゃってもらいまちたーーーーーー!!


お客様のジャケットで遊んじゃってごめんなさい。


ちなみに


バックのネオンに芋焼酎の宣伝でしょうか


「いも」という文字がなんだか気になりますね。


どうも、一言で「いも!!と読むと何だかにひひ笑っちゃうにひひのは私だけでしょうかね。


銀座のど真ん中のネオン「いも」はないだろう。ト、とってーーも気になるのはおかしいでしょうか。


「いも」ですよ。


洗練された、お洒落な町の銀座のど真ん中のネオンで「いも」ですよ。


ちょっとおかしいでしょ。プンプン


でもそんなに気にすることはないか。


今日はガーン何だか変なガーンブログになりました。


おしまい


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html











音譜音譜メリークリスマス音譜音譜


にひひとりあえずね・・・・・・。にひひにひひにひひ


本日のお客様

只今大好評売り出し中の「エルメネジルドゼニア」「15ミルミル」でオーダースーツをご注文。




この「エルメネジルドゼニア」の「15ミルミル15」はオーストラリア産、スーパーファインメリノウールの中でも15ミクロン(super170s')という超極細繊維のみが使用されております。


超極細の繊維であるので表面のドレープ性のあるヒダ、たわみ、ぬめり感、そしてしなやかさは独特で非常にしっとりとした肌触りです。




オーダーメイドスーツ生地にふさわしい、この「15MIL MIL15」は極細番手でありながらも以外にも丈夫であり、多少のシワになっても回復力が抜群です。

お仕立てしたお客様にはとってもご好評いただいております。


あまりにも高価なお品物であるので通常オプションである仮縫いを「ハイグレード縫製」については通常通り初回限定で特別サービスとさせていただきます。



そして「ハイグレード縫製」では「エルメネジルドゼニア」のオフィシャルライニング(裏地)も特別価格でありながらも、サービスでお仕立てすることにいたします。



これは「格安」「安い」です。


どうぞこの機会に「15ミル ミル15」でオーダースーツを「格安」企画にてお仕立てしてみてはいかがでしょうか。



夜の「ロンドン」をバックに



一昨日行った「夜の銀座」をバックに。


大好評のため、現在、品切れ状況が続いております。


できましたら、なるべくお早めにご連絡ください。


「エルメネジルド ゼニ」「15ミルミル格安企画」


来年はやらない模様。


この企画今年だけですよ!!


「エルメネジルド ゼニア」「15ミルミル格安企画」の詳しいことはこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/15milmil.html


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html






本日のお客様


いつもブログでコメントを頂いているM.K様


ご注文頂いている「ハリソンズ」の生地が届きましたよ。


それと同時ににひひいつものスンゲーーー個性的なライニングにひひ「リアブラウン&ダンスフォード」も届きましたぜ!!




イギリスの「ハリソンズ」の傘下に置かれている、リアブラウン&ダンスフォードのライニング。なかなか個性的なライニングです。




一度試しにオーダーメイドでお仕立てすると結構ハマってしまうようです。


たかがスーツの裏地かもしれませんがライニング(裏地)一つでオーダースーツの趣きが随分と変わるようですよ。



今回のお客様。

その中でもよりスンゲー個性的なこれ・・・・。



音譜いいねーーーー音譜


ここまで乗ってくれるとおいらもうれしいよ。




近くスーツのいろいろな打ち合わせのために御来店くださいね。


スンゲー良いスーツ仕立てるからね。












「リアブラウン&ダンスフォード」に関する詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/learbrownedunsfordltdcollection.html


8月8日発行「オーダーメイド・ガイド2」に「テーラー渡辺」の記事が掲載されました。

詳しい事はこちらまでhttp://www.tailorwatanabe.com/category1/ordermadeguidegapjapan.html
3月1日発行の「カンパニータンク・インタビュー」についてはこちらまで
http://www.tailorwatanabe.com/category1/companytankjouhousi.html


当店が載っている「東京オーダーメイドガイド」のホームページが開設されることになりました。
http://ordermadeguide.com/tailor/


テーラー渡辺ホームページ
http://www.tailorwatanabe.com/index.html