オーダーブレイシーズ-1 | 京都ビスポークのオーダースーツ日記 [Tailor Room]

京都ビスポークのオーダースーツ日記 [Tailor Room]

小さなお店にオーダースーツの楽しさ満載!!そんな京都烏丸三条にあるビスポークテーラー 【 京都ビスポーク 】 の日々を綴るブログです。


テーマ:
先日、スーツを作りに当店へご来店くださいましたT様。

数ある生地の中からイタリア Canonico社のモヘアブレンドの艶やかな「モヘアツイル」のネイビースリーピースをオーダーいただきました。そしてそのご注文のスーツに合わせる為、「クラシックな着用」として、今ではお洒落ツールにもなっているブレイシーズ(サスペンダー)をご一緒にご注文いただきました。



ネイビースーツにとてもマッチし、カジュアルスタイルにも使えるトラディッショナルなカラーのバンドとチョコレート色のレザーパーツ。 メタルパーツには、高級さと大人の男性の上品さがより一層に映えるゴールドをチョイスしていただきましたところが、これまた素晴らしいです。
スーツ以外にもオーバーサイズのデニムやチノに合わせて、ローファーを履きたい気分です。


ブレイシーズとは、イギリス英語で「BRACE=支える・ピンと張る」、アメリカ英語での「サスペンダー」は、「SUSPEND=吊るす」から来ているもので、肩を軸にしてウエスト部の前と後ろに釦や金具をつけ、天秤のようにトラウザーズを吊り下げます。  

その為、ベルトよりもトラウザーズの角度が安定し、フロントのクリース(折り目)を綺麗に見せたり、ウエストを上げて履く事ができます。サスペンダーの持つ本来の使い方を十二分に活用するには、ウエスト部が上下に動ける可動域を確保する為、ウエストサイズは1inch=2.54㎝(約2㎝~3㎝前後 ※サイズはお好みです)ほどゆとりを持ってお作りすると良いでしょう。

今回お仕立ていただきましたT様のスーツのトラウザーズはブレイシーズ仕様の為、ウエストサイズを基準より約2㎝~3㎝ほど大きく仕立ていただきました。





当店ではブレイシーズのご注文も承っております。 (制作期間は約2~3週間。)

東京 下町に古くからある工房で職人達に1本1本愛情を込めて作られるブレイシーズ。 
これぞ生粋の「MADE IN JAPAN」。

無地やストライプなど100柄近いバンドの中からお好みのバンドをお選びいただきまして、5色のレザーパーツと組み合わせ。メタルパーツはシルバーとゴールドがございます。

是非、スーツとご一緒に合わせてみてはいかがでしょうか。 
迷彩やドット(水玉)、ドクロなどの特徴的なデザインのバンドはございませんが、きっとお探しの組み合わせが見つかる思います。





T様、この度はご注文いただきましてありがとうございました。
お仕立ていただきましたスーツを着て、また当店に遊びに来てください。
ブレイシーズのレザーパーツが育っていく様子を、楽しみに見させていただきたいと思います!






▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

誰もが手にすることができる安心な価格で思う存分オーダースーツの楽しさ素晴らしさ、
そして身に着ける醍醐味を知ってもらいたい…それがKYOTOBESPOKEのコンセプトです


オーダースーツ お仕立て上り価格 38,000+TAX~(basicline
オーダーシャツ お仕立て上り価格  5,800+TAX~(basicline


オーダースーツとオーダーシャツ専門店 京都ビスポーク

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲

京都ビスポークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります