JANIS JOPLIN

テーマ:

こんばんはお月様

今日の東京は暑かったです。

最高気温はなんと29度!
もはや夏ですよねキョロキョロ

明日はまた気温が下がるみたいですし、ホントについていくのが大変です。

体調を崩さないように気をつけないとタラー

さて、それでは本題に入ります。

今日は服ではなく、好きなアーティストを紹介したいと思います。

記念すべき第一回はこの人!

{18BEAD86-C616-4D34-882C-E9139353C8E3}

JANIS JOPLIN

1943年1月19日〜1970年10月4日

アメリカ合衆国テキサス州ポートアーサー出身

個人的おすすめ曲5選(順不同)
・Summertime
・Marcedes Benz
・Move Over
・Kozmic Blues
・Me And Bobby McGee(18の祈り収録ver)

〜脈絡なく語る〜

この人の歌を初めて聞いたのは、中学生の時でした。

古本屋で『伝説のロック・クイーン/ジャニス』というアルバムを見つけ購入。

一番最初に聞いた曲はアカペラの『ベンツがほしい』でした。

正直、最初は『ちょっと聞きずらいな』と思いました。

その頃の自分は、綺麗に歌う女性シンガーが好きだったので。

現代的な音楽に慣れた耳にはバンドサウンドも軽く聞こえましたし、数曲聞いて『もういいかな』となってしまいました。

まぁ、要するに『お前にはまだ早い!』状態だった訳ですねグッ

再びジャニスの歌を聞く機会を得たのは、高校生の時でした。

英語の授業の時に先生が『Summertime』を流してくれたんですよ。

その時はガツンとやられた感じがしましたね。
『あれ?ジャニスってこんなに良かったっけ?』と思いました。

少し成長したということですかね。
大人になってワサビを食べられるようになった的な(笑)

家に帰ってから改めてCDを聞き、どんどんハマり今に至る訳です。

ジャニスの歌を聞くと、まずそのパワフルさに耳を奪われますが、それとは裏腹に非常に繊細で優しい部分もあると思います。

歌心があるってこういうことを言うんだろうなぁ…と。

聞く者の魂に直接訴えかけてくるようなジャニスの歌声は、ホントに素晴らしいです。

また、ライブパフォーマンスもビックリするくらい凄いですよ。

巨大なエネルギーの塊がステージを支配してるというか…とにかく圧倒的です。

マジで一度でいいから自分の目でライブを見てみたかったなぁ。

同じ時代を生きた人たちが羨ましいっすニコニコ

『ジャニスの曲の中でどれが一番好き?』と聞かれたら、自分は18の祈りというアルバムに入っている『Me And Bobby McGee』の弾き語りバージョンを挙げます。

エレクトリックバンドを従えた力強いジャニスも良いですが、自然体な弾き語りの中にこそ、彼女の本質があるように思います。

とても穏やかで優しいテイクです。

色々な音楽を聞いてきましたが、彼女のようなシンガーは二度と出てこないでしょね。
正に不世出の天才です。

自分は洋楽の女性シンガーの中では、ジャニスが一番好きですチョキ

是非一度聞いてみてくださいね

{9EDC6050-3783-4787-9EC0-3C281B92C160}

画像は、城ヶ島で撮影した空ですカメラ

鳥が太陽に向かって飛んでいってるような感じがします。

何時も最後までブログを読んでいただきありがとうございますm(_ _)m

また、更新しますパー

湊介