<麺劇場 玄瑛>の潮薫醤油拉麺、さすがに旨い。 | タイヘイお品書き

タイヘイお品書き

食 と健康・ダイエットと 大 相 撲 の 日 々


テーマ:
今日は福岡市中央区薬院のラーメン店
<麺劇場 玄瑛> にやってきました。
=================

麺劇場の開演直前、午前11:28分の店舗前。



本日は、潮薫(しおかおる)醤油拉麺をいただきます。
羅臼昆布と焼きあごを中心の、味わい深いダシです。

醤油拉麺とはいえ、繊細で半透明に澄んだスープが
うれしいですね。焼きアゴは魚臭さがなく、旨みが引き
出され、焦がしネギの香りとも、よく合っています。



手もみの細いちぢれ麺がベストマッチです。

昔の中華麺って特有の匂いがありましたが、
この麺は粉の旨さが味わえ、繊細なスープの
香りを生かしています。チャーシューも旨し。



潮薫醤油拉麺 800円、玄瑛流拉麺(とんこつ)650円

玄瑛流坦々麺 1000円、薫みそ拉麺(雑炊付き)1300円


双頭蝦楼(お茶漬け付き)1500円
芝海老&潮薫(しおかおる)スープ、次回は絶対にこれを食べます。



ちなみに琴奨菊関の故郷柳川市は、とんこつ
ラーメン発祥の地久留米市から電車で15分。
<麺劇場 玄瑛>からは45分ちょいですね。


福岡市中央区薬院2-16-3
TEL 092-732-6100

タイヘイさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス