11月21日㈭に宙響SORAOTOさん、凛奏会(りんそうえ)が
行われました。
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
 
 
まず初めに住職に太江寺の歴史、二見町の歴史を解説して頂き
皆さん聞き入っています。
 
 
 
 
 
 
太江寺は陰陽司る大切な場所であり、伊勢市二見町と
いう場所自体が陰陽二極へと分岐する大事な場所でもあります。
また伊勢神宮参拝に欠かせない五十鈴川の最終地点となる
場所も太江寺付近であるという事が大切な要素となってきます。
 
 
 
 
 
 
 
宙響の岩田さんは地質からエネルギーを感じ様々な場所に対し、
研究と裏付けを取り、古からの重要な歴史を音と言葉で伝える方です。
二見町の歴史も詳しく、以前から知ってはいたものの「太江寺」という場所
に辿り着けた今日が演奏するそのタイミングでした、とお話し下さいました。
 
 
 
 
 
様々な場所で収集し、精査した鉱石たちは、イベントの場所や
その日のタイミングによって、毎回違う鉱石たちを持参されるそうです。
「石と会話」しながら決めているとのこと。
 
 
 
 
その鉱石のエネルギーに私達も触れさせて頂き、お気に入りの鉱石を
持ちながら瞑想に入っていきます。皆さん、思い思いの格好で瞑想タイムに
入ります。
 
 
 
 
 
その場所場所と集まる人で、全く違う音を奏でる火箸の音。
隣りにいる凛さんは、チタン製のおりんを共鳴させます。
凛さんも場のエネルギーを感じ、波動を感じ、毎回全く違う
エネルギーの音を共鳴させています。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
終わった後は、それぞれに不思議な体感を持ちます。
ちなみに私、太江寺スタッフの感想を話しますと
「それ、臨死体験だよウインク
と言われました(笑)
 
 
 
 
 
宙響さんでは珍しくないそうですが、心地よい音を聞いていながら
頭の中は雑音でいっぱいビックリマーク(笑)あれもこれも浮かんでくる。
でも、身体は眠ろうとしている。まるで顕在意識と潜在意識が
完全な役割を持っているんだよ、と主張しているかのようでしたキラキラ
 
 
 
 
そして、いかに日頃から無意識に、沢山の情報を
取り入れているのかがよく分かりました。
 
 
 
 
終わってから、三重県で活躍している「ヒト」に焦点を当てたHPを制作
している方の取材が入りました。お二人とも取材は慣れていますウシシ
 
 
岩田さん、お茶目です(笑)
 
 
 
昼の部は終了し、素晴らしい演奏と素晴らしい体感で
終了致しました。夜の部へと続きます。
 
 
 
 
夜の部も引き続き、太江寺の歴史と二見の歴史に
ついて解説が有りましたが、夜は雰囲気が違っていて
昼とはまた違う、なんとも言えない雰囲気の中
始まりました。
 
 
 
 
 
 
夜も鉱石を選ぶのですが、今夜はなかなか決まらないビックリマーク(笑)
どれもこれも素晴らしいと、皆さん迷っていらっしゃいました。
 
 
 
 
 
 
夜はキャンドルの灯りの中だけで演奏が行われ
その炎の揺らめきに、昼間よりも深く深く入り込んで
しまい、とても幻想的な風景を体感することができました。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
最後に凛さん制作の、ひとつひとつ言葉の違うカードを引いた
のですが、なんとビックリマーク皆さん同じような言葉でびっくりでした(笑)
しかも1枚は調和のカード。ご縁の素晴らしさを感じずに
いられませんでした。
 
 
 
皆さん、遠くよりお越しくださいまして本当にありがとう
ございました。また、行けなくて残念ですと沢山の
お言葉を頂き大変感謝いたします。
 
 
 
 
定期的に開催していきますので、またよろしく
お願い致します。