(治子さんいきつけのカフェで)

 

あこがれのマダムHこと佐藤治子さんにお会いしました。

共通の友人、編集者の杉田千種さんがセッティングしてくれたのです。

 

治子さんは、月間75万PVの人気ブログ

madameHのバラ色の人生を書かれています。

 

アパレルブランドのデザイナーやディレクターとして40年以上のキャリアを持ち、2011年にはお直しサロンをスタート。

 

その大人的なセンスのよさには、憧れまくりです。

 

お会いした治子さんは、当たり前だけど、やっぱりおしゃれ。

気負わないけれど手を抜いていない自分を知り尽くした大人のファッションは、これからの自分のファッションの参考にもなるし、将来も楽しみになります。

 

ファッション好きの三人。

 

世代がバラバラですが、このまま朝までしゃべれるんじゃないかというぐらいファッションの話で盛り上がりました。

 

同じ代々木上原の住人として、ご近所にこんなにすてきなおしゃれ先輩がいることは本当に心強いです♪

 

佐藤さんの本、どれもオススメです。

 

 

普通の服を、はっとするほどキレイに着る

 

スーツケースの中身で旅は決まる

 

madameHのバラ色の人生