暗記を知識に変えるマル秘テク | ”偏差値40”からでもたった5か月以内で『65』に!難関大学に余裕で『現役』合格できる!!受験生の99%が知らない勉強のエッセンス

”偏差値40”からでもたった5か月以内で『65』に!難関大学に余裕で『現役』合格できる!!受験生の99%が知らない勉強のエッセンス

『どんな忙しい生活の中でも、1日たった30分であなただけに、超高校級の勉強力を骨の髄の髄まで全て差し上げます。』

んにちは。 さかぐちです。



あなたは僕が以前に書いた、
「ペラペラ学習法」は実践していますか?



まだ読んでいないならぜひ読んで
実践してみてください。




今回はこの方法で暗記できたことを
あなたの頭に定着させる方法を伝授します。



あなたはせっかく暗記したものを
今でも全て覚えていますか?



せっかく覚えても、本番で書けなければ
それは覚えてないのと同じです。



「覚えていたはずなのに…」そう思いながら
どんどん頭から抜けていくときの気持ちは
よくわかります。



本番で書けなければ決して点数はもらえません。



テスト中、「これ覚えたのに出てこない…」
そんな気持ちにあなたも一度は
なったことありますよね?



今度はそれが本番の受験中に起こるんです。



本番中に忘れてしまったことで
あなたがパニックになっているところを
想像してみてください。



そして、その焦りは絶対に他の教科にも、
次の日にまで響きます。



全てが終わってからもそこのせいで
落ちたかもしれないと不安な日々を
過ごすかもしれないんです。



あなたの日々の努力は、
採点官には見えないんです。



採点官が見るのは当日のあなたの
回答だけです。



しかし、もしこの方法を実践すれば、
あなたは覚えた知識をしっかり
頭で持ち続けることができます。



本番まで絶対忘れないし、
もう一度覚え直すような無駄なことも
する必要がなくなります。



しかも、大学に入ってからも
この方法でテストは全て乗り切れる
でしょう。



難しい大学の授業を簡単に乗り切れていたら、
周りからの賞賛は確実に手に入ります。



大学の授業は膨大な量です。



それをきちんと覚えられていたら、
毎回テスト期間になる度に
あなたの周りには人が集まってくるでしょう。



その方法とは、



ノートで再確認する。



です。



具体的には、ノートといっても
あなたがいつも取ってるノートではありません。



本屋さんには、穴埋め式で語句を確認できる
ノート式の参考書が売っているはずです。



ある程度暗記できたら、それを購入して、
数日後そのノートをガリガリ埋めてください。



あくまで参考書なので、その語句の説明や、
そのつながりなども確認できます。



あなたが暗記した語句は今は短期記憶の
状態です。



それはおよそ3日ぐらいで80%が
忘れられてしまいます。



数日後忘れないうちに再確認することで
それは長期記憶と呼ばれる
なかなか忘れにくい記憶に変わります。



今回はノートを使って長期記憶に変えるという
方法です。



ぜひ実践してください。



では今すぐ、
覚えた語句を1つ思い出してください。



思い出すだけでもそれは長期記憶に
つながるのです。



ぜひ、長期記憶に変えた知識で受験を
乗り切ってください。



では今回はこのあたりで終わります。



最後まで読んでいただき、
ありがとうございました!!