ひだまってみよう♪

ひだまってみよう♪

たくさんあるブログの中、訪れて下さり誠にありがとうございます。

占星術研究しつつ いろいろな気づきをつづっています。

 





  *。o○☆*(。´・▽・`。)゚¨゚*☆○o。*゚¨゚゚・*(。´・▽・`。)¨゚*☆○o。*  *。o○☆*(。´・▽・`。)゚¨゚*☆○o。*゚¨゚゚・*(。´・▽・`。)¨゚*☆○o。*  




テーマ:

 

 

昨日から火星が逆行スタートになり

 

潜在能力が満を持してでやすくなっていますね。

 

 

スポーツ選手や芸術系での創作活動にも

潜在能力の発揮が関わってきやすいので

今、サッカーのワールドカップ中ですから

通常ではありえないようなプレーとか

結果とか・・・・

みれるのでは・・・。

 

気持ちのこじれは「今」、

潜在意識化と回路が開いてますからね・・・

宜しくない方へ、傾きが半端ないわけで。

 

 

 

ところで・・・・

半端ない・・・(笑) 

「大迫半端ない」のこの表現の波。

アップ  アップ

ほんと水瓶座の火星の善き形の

見本だわーニコ

 

 

これですよ~。

 

ユーモラス性。

 

そして解放力。

 

 

バランスをくずせば

批判的になりそうなものも

こういう絶妙な風=言語の通し方で

主観の感情と理性のバランス

他者へのリスペクト=尊重もあり

自分への負けの受容=ゆるしもあり

まわりへの配慮として思い遣り・・・・

 

そしてそれが「拡散=ウイルス」していく=海王星。

ネット=天王星。

 

そして発信者の方は

今は一般人(銀行員?)らしいので

表にでず、謙虚に身を引いてるし・・・・

 

 

 

キャプテンをされていた方とか・・・

 

 

 

愛を感じる。

 

 

 

こういう人の元には

たくさんの人が集まりますし好かれますよね。

まさしく水瓶座=人脈という反映。

 

 

 

信頼度が高い人にもなるし。

 

 

 

 

 

ところで・・・・

 

水瓶座の支配星の天王星。

 

今、ちょっと気になる角度が・・・・

 

 

 

 

現行の魚座の海王星逆行と牡牛座の天王星の

45度。

 

 

わざわざ天からの「お知らせ」。

 

厳しい45度での合図が入ってきているのを

どうとらえるか?

 

 

 

今回海王星と天王星という

動きの遅い天体同士なので

今日の山羊座満月、

7月11日の木星順行

7月13日の蟹座日食(新月)

7月28日の水瓶座の月食(満月)

8月8日の天王星の逆行

8月11日の獅子座の日食(新月)

 

このあたりもこの45度禁止事項暗示は

絡んでいるので・・・・

 

改めてこの流れをざっと見ても・・・・・

 

 

 

 

月食や日食は・・・・

 

パワーが違うので

 

 

 

これは健全性、誠実さ、謙遜、尊重・・・・

 

実るほど頭垂れる稲穂かな的な

 

成長が必須なんじゃないかと

 

警告出している45度だともいえる。

 

 

 

 

今、魂の目的へ向けて生きるという

軌道修正が入ってきているので

自分自身に対する「自覚」や「受容」の促す作用が

とても強くでています。

 

後押しです。

 

自分の弱さも認め、理解し・・・・

そういう自分を赦していく方向を

天空はサインを出してる側面もあるので

皆、自分自身に意識を向けて

こだわって自覚しようとしているので(無自覚でも)

苦しさや辛さみたいな部分と

向き合わざるえないようになってて・・・

 

 

そこに水瓶座の火星が

逆行という刺激が入って

潜在意識からのあおりで

コントロールが外れ・・・・・・

 

火星は生命力。

本能力。

 

あまりにも辛すぎたり

我慢しすぎたり

自分自身に対しての存在を

否定するような意識を持ち続けたり

批判的になっていたり

自分をわかってくれない

理解してほしい

愛してほしい

いつも自分を認めてくれる人がいない

などなど・・・・

 

 

過去の情報から再度

怒りや不満を再燃させられる「スイッチ」にも

なりかねないのが火星逆行へ移る時に

噴火のように煽られやすいわけで・・・・

 

この方向性に衝動的に

よろしくない

はけ口として使って動いてしまう傾向も

出やすい時期に入ってるということです。

 

 

 

自分のネイタルの火星を

健全にどれだけ使っているか?

 

ここもひとつの鍵に。

 

 

 

また

逆行、順行に移る時の「留」のときが

もっともエネルギーが高まるといわれています。

 

うまくこの「留」を使うことも逆にできるという

新しいチャンネルを持つことも大事ではないかと思います。

 

「りゅうつかい」。

 

 

生まれたときの出生図で

逆行の「R」がついてない人も

「R」が付いてるひとも

今一度自分の生まれた日時の

1週間前後の天空の流れを確認するといいかもしれませんね。

 

 

「留」生まれかもしれませんからね目

 

次の「留」は木星ですね。

 

7月11日に順行に戻るので

その4,5日前あたりから木星力がアップ

 

 

 

その天体のポテンシャルをさらに

発揮できるようなエネルギーを頂いて

生まれてきているかもしれないのですから。

 

使わなきゃもったいない(笑)

可能性というエネルギーを

頂いてるのですから。

 

 

 

逆行天体は「チャンス」に使える

という意識を付け加える。

 

 

 

だからひとつの天体だけでみるのではなく

ホロスコープは

全体のエネルギーをみて

その意味が解るわけなので

逆行天体があるからといって

「決めつけない」ことは大切なんですね。

 

 

取り扱い説明として

逆行天体は

大きなエネルギーを持つので

積極的にその天体に関するエネルギーを

健全性で使うことを成長段階で示していて

・・・・そうすると

自分を生きていくことが

スムーズになりやすいという話なわけですから

悪いとかよくないとか・・・

そういう表面上だけで決めつけない。

 

つまり 誤解を恐れずにいえば

これがR天体からの「ひとつ」の罠・・・とでもいうことにも。

 

具合を悪くさせて気づかせたりするから。

 

要は「気づいて」しまえば

エネルギーは変化するという原理があるので

気づく=意識化に上がる=顕在意識上にでる

ということなので

主観的につかまりにくい傾向へ

変容できるという面もでてくるともいえる。

 

これが「自覚」なので。

 

 

 

話を45度に戻して・・・・

ロックをかけて「しないよう」に

天からサポートしているにも関わらず

禁を破ると・・・

 

ブーメランとでもいいましょうか・・・・

 

 

つまり

不健全

不誠実

主観性と客観性の不バランス

自己勝手

悪い意味での衝動性

 

のような・・・・

いわゆる簡単に言えば

波動の低い形で「使わない」ということですね。

 

海王星には蠍座の木星も絡んでいますので

こじらせていると助長されて

悪い方向の人を巻き込む形に。

 

この45度の2天体を

自我的ではなく

真我的に使っていけるよう「成長」の促しですから

波動の高い使い方を

していく努力を、行為をちびちびとやっていれば

別に不安がる必要はなく

だって「ロック」かけてできないように

仕向けているのですよ、わざわざ天は。

 

ただ・・・

特に海王星が絡んでいるので

これは本当に「自覚」をしないと

気づきにくいわけで・・・。

 

境界線を持たない海王星ですから

自分のしていることに対して

「気づきにくく」してしまう傾向を持ちます。

 

 

例えば

今回の魚座海王星逆行と牡牛座天王星のペア。

 

いろいろな意味合いがあるなか

まずシンプルに考えられることの中のひとつに

迷惑行為。

 

 

 

ネットとかもですけど

一見、隠れているようなところで発信しているので

どこか「油断」が起きやすい。

禁を破っている側の人は

「わからないだろう」という「思い込」をしている。

そして日食月食絡んでいるので・・・長い期間の影響を示していることから

このエネルギーは働く。強い。

長めの期間ということはエネルギーの働きがいろいろ左右されることがあるので

「いま」と「その先の未来」が

ひっくり返ることが起きやすい・・・・思い込み、決めつけの解除を今している中

どんでんかえしの天王星が絡んでいることもあるので

どう転ぶか・・・わからないわけで・・・

 

 

というか・・・

「誰もみていない」という思い、意識が・・・・

 

そもそも思い込み意識。

 

 

 

自分の「目」を通して

行いを「見張って」いるという意識が薄いと

 

これが海王星の「勘違い」をさせる・・・という

意味にも沿っているので

自分は隠れて「安心」して誰かわからないから

他者に対しての不健全な行為を助長させるという

「罠」にハマるパターン。

 

人間という「物体」はエネルギー体。

 

そもそもがエネルギー。

 

 

すべては「つながって」いるわけで・・・・

 

 

この「つながっている」という認識を持たせていくのも

海王星でもあるのですが。

 

 

海王星の働きに関することは

いろいろ調べてみればわかると思いますが

地球外のエネルギーなので

軽んじてはいけないな・・・と

つくづく思います。

 

 

人を「外させる」働きがありますから・・・

 

 

ひとでなし・・・・。

 

人という枠を溶かし消すのです・・・汗

 

 

 

要は

「理性」を奪うのです。

 

 

だから「今」

火星が「水瓶座」で「逆行」という

無限の底なしパワーをかけて

わたしたちに「理性力」を使うのですよと・・・・

助け舟をだして合図してくれてるという面。

 

 

 

普通の水瓶火星力では「バランス」がとれないほど・・・

 

と、いう見解も予測するなら

やっぱり本拠地の海王星力は

半端ないのかもしれませんし

これからの

3回連続の日食・月食に

備えてだと思います。

 

どんだけ強いエネルギーが注がれるのか・・・

語っているというか

自己浄化は必須なんですね。

 

今年の春分図・夏至図もしかり・・・。

 

 

 

 

理性力。

 

 

 

パソコン断ち必要かも?

 

 

 

肉体面からで言えば

前頭葉活性ですね。

 

 

 

 

・・・の前に見直し。

 

 

 

 

寝室、ベット清潔ですか?

布団干していますか?

玄関綺麗ですか?

お風呂入浴してますか?

押入れ、クローゼットの中、空間ありますか?

床掃除してますか?

掃除機毎日かけてますか?

トイレ清潔ですか?

ストレッチしてますか?

 

 

基本的な簡単な方法のひとつとしてですけど

日常のルーティンのリズムを整えていくよう

再度行動してみるといいですね目

 

その最中に

自己批判的な「負」の感情がでてきたりして

手放す「芽摘み」のエネルギーを

自分の中から教えてくれますから。

 

芽摘み・・・

自分のなかにある「不要」な「種」として

それは自分の中で育てなくていいやつだから・・という意味で

浮上させてきますから。

だから「不快的な感情」なわけです。

 

 

ありがとうって応えて

気が付いたよと、応答(ありがとう)すればいいだけ。

 

あとはその「ありがとう」が合図となって

お蔭様たちが動いてせっせと

持ち去ってくれます。

 

おまかせ。

 

 

 

 

 

とくに火星が逆行に入ったので

見直し期間というタイミングが合いますし

水瓶座なので「解放」の働きもありますから。

 

 

そうした繰り返しの中で

エネルギー循環が良くなって

今度は「変容」に移ります。

 

水瓶座の火星力のひらめき、ギフト・・・・

つまり恩恵とかチャンスへと

引き寄せの力がそのような形で発揮させていく。

潜在能力の正常な活発化へ。

 

理性力も

俯瞰的な視野も

冷静な判断も

先読み的なインスピレーションも

潜在能力として埋もれてた「力」の発揮がしやすくなったり

 

ユーモラスな人柄にも(笑)

 

きっちきちに固くなりすぎないような

いい具合の風が抜けてるような

そんなコミュ力もでてきたり。

 

 

 

 

 

 

 

そして・・・・「個」の「私」=オリジナルという

魂の目的への自己表現として

本来の「私」で生きていくことへ波にのっかっていく。

 

 

 

 

 

 

今日は

山羊座の満月ですので

具体的な「形」ででやすいわけですね。

半年後。

 

どのようなものも ← こわっ!叫び

 

 

あぶりだされている今。

 

 

隠れてたものがでてくる。

 

 

 

 

 

45度は警告ではなく禁止。

 

 

 

 

ユーモラス性

俯瞰的視野

洞察力

健全性

 

このあたりは意識持っていきたいものです。

 

 

 

 

皆様と共に

なんにもないけど

なんにもないということが

平穏であること・・・・有り難いと思える日々になりますように。

 

 

 

今日も1日感謝

(*^ー^)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 


テーマ:


明日は牡牛座の新月。



個が

個で

オリジナルに生き


喜びへ。


そして愛に満ちる。




明日の新月は5ハウスでおきます。


創造性
ロマンス
遊び
自己表現



太陽の部屋。



別名「愛を与える」ハウス。





皆様が美しく輝きますように☆彡











大きな天体も移行します。


約84年ぶりに
天王星が牡牛座に入りますね。


金融業関連
農業関連
不動産関連
美容関連


このあたりはいろいろ
動きが活発化するのではといわれています。


牡牛座は神話では


神様が白い牛に化けて

美しい女性をゲットした星座(^^;



蠍座、水瓶座、獅子座生まれ
または、その星座に天体を持っている人は
積極的な変革、改革・・・・


本来の私へ変化していくことを前向きに
取り組むといいのかもしれない。


大きな実りのものが入手できそうだから。

つまりはチャンス度が高いわけで

その他の星座にもチャンスはあるけど

牡牛座と90度、180度を形成する
サインたちは飛翔するチャンスを
これから7年間頂いてることになる。


ハードアスペクトは
自分越えを起こさせてくれる後押しの
サポートとしての暗示も含まれているため
始めのうちは超える前の自分なので
一時「壁」を感じたりする。


でもこの壁に気が付いたら
チャンスの合図だということ。

喜びにつなげるには・・・

ここからどう豊かさや
楽しさ、笑顔につなげられるか?


そういう問いを解くこと。


自分越えは
自分の中に答えがあることに気づかせる。


自分自身を理解すること
そしてその自分を受け入れること・・・

できる自分
できない自分
曖昧な自分


厳しさは
やさしさと思いやりの根底に
信頼がある状態で気を配られているもの。
(あなたには越えられる)


そして人間は不完全だということを
受け入れていくこと。


そういったことを踏まえながら
執着してるものを
どんどん解放させていく。


誰のための
「~ねばならない」なのか・・・

それは誰が決めたのか?


囚われてる「当たり前」を
別の角度から解放してみることも
本質を見極めていけるヒントにもなってくれます。







そしてそれは
自分の中からの愛。

気づいて
しっかり受け取りましょう。


花をみて
美しい、かわいい・・・と
思ったのなら
その「美しい」「かわいい」は
あなたの中の「私」からの愛を
送られてることなんですよ。

ありがとう・・・と
受け取りましょうね。


だから牡牛座の太陽時期は
たくさんの生命力が
あふれ出してるので
それを肌で実感して・・・・・

感じた思いが

豊かさなんですね。


受け取る。


おうし座の季節は
味わいつくそうね~といわれるのは・・・・


そういう豊かさを受け取れるから。

そういった「心」の波動が
豊かさをリアルに引き寄せられるよという
星座でもあって・・・・


だから牡牛座は愛と豊かさの星座なんですよね。



なにせ・・・・


神様の化身の星座ですから
なんでも引き寄せられるわけで・・・


全知全能の星座なわけですね(^^;


だから
ときには 覚醒前は
ないものねだりという
子供チックな幼いエゴが飛び出してしまうことも
(--;


このあたりは 山羊座の冥王星と
土星などが「おいっ!」って
突っ込み 見張ってるので
大人の姿勢へと矯正をかけつつ・・・

後押ししてくれてる。


大恋愛が到来する人も
いることでしょうね✧♡





ではでは




皆様が
たくさんの心の豊かさが
あふれ出しますように☆彡






おうし座の新月に願いを込めて☆彡



今日も1日に感謝
(*^ー^)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆





テーマ:

 

 

占星術という素材を通して

 

いろいろ日常から

 

気づきが起きたり

 

自覚したり・・・・

 

 

自分を知っていくことができるツールとして

日々の星詠みは

やはり発見する楽しさがあります。

 

 

扉が開いて・・・

また違う扉が開くという

ロシアのマトリョーシカみたいな(笑)

 

 

 

そんな中・・・

ニュースで宝塚の入学式をみていて

宝塚歌劇団は

「地」のエレメントだな~って。

 

 

牡牛座の肉体磨き、開発。のど=歌。

これらによっての「個人」の能力をどんどん磨いて輝かせて・・・

 

乙女座は、

日常的な生活全般も含めて

清く正しく美しくを

精査しながら磨きあげの日々を繰り返し・・・・

人に喜んで頂くには?のモットーに

サービス(提供)への磨き。

 

山羊座で社会での公共での運営。

個の力が集団となり

それぞれの個の能力を持って

出番を待ちながら

自分のできることを

ひとつの集団目的に統合していく。

 

そして社会という集団の公共の場で

お勤めを果たしていく。

 

山羊座の中に

競争「原理」についての学びがあるのですが

宝塚歌劇団で置き換えてみると

理解しやすいなと(^^)

 

 

女性性の星座の地エレメント。

 

 

 

それぞれの星座の支配星も並べると

 

牡牛座➡金星

 

乙女座➡水星

 

山羊座➡土星

 

 

金星の品位。清く正しく美しく。交流。調和性。

水星の仕事。音楽。掃除(←徹底した管理。笑)

(乙女座なので内省という面では 

自己磨きに柔軟にものごとを考えながら

どのようにしたら成長させられるか考え

 そぎ落とし、信頼も築き上げていき・・・)

 

 

土星の「プロフェッショナル」への意識向上と訓練。

時代の流れに合わせながらの伝統継承。

本質的な部分、大切なところはブレずに

しっかりつないでいく姿勢。

 

 

 

地のグランドトラインで

例えば・・・・

 

山羊座の180度側

蟹座=一般大衆、又は女性(月)にすると・・・・

 

立派な「カイト」となる。

 

 

(^^)

 

 

 

蠍座を出口にしたら・・・

熱狂的な(こだわる)宝塚ファン(集団)獲得に

そして多くの金銭も動くわけで・・・

 

 

魚座を出口にしたら・・・

「夢」を見させるエンターティメントキラキラ天使

まさに”酔わせる”。

芸術・芸能系。

 

非現実の世界。

 

 

宝塚歌劇団は

地のグランドトラインを土台に

水のグランドトラインによって

私たちを「魅了」浸透させていく(水)。

 

惹きつけられる要素はたっぷり満載なわけで・・・

 

 

水と地・・・女性的ですよね。

 

水の「情」。

地の大地=母性。支え。

 

 

 

 

 

立派な「六芒星」が出来上がるのですねクローバー

 

 

 

 

そんなことが

私の頭をよぎったニュースなのでした。

 

 

 

日々の中に「何か」を拾って

地上のうるおい(豊かさ)とする☆彡

 

 

5月には

うるおい=豊かさを表す牡牛座へ

天王星が移動して入ってきますね。

 

 

ささいな

そして、当たり前と思っていたものに

「そうか・・・」って思う気づきを

改めて気づかせてくれることも多くなることでしょうね。

 

 

そして今までの

当たり前を改革させた形へ

新たな価値観へも促されていくわけです。

 

 

地のサインなので

現実化で見える形での変化やチャンスが。

 

 

 

金銭を表す金星の支配星をもつ牡牛座。

 

金融業界はものすごく改革で動きが活発化に。

 

 

また、肉体=五感の牡牛座なので

肉体改革・・・

●イザック系な意識は高まってくると思います(^^;

 

 

健全なダイエットや美に

意識も向きやすくなる。

 

そして「美」に対する価値観が

変化していく。

 

 

自分の中の「美しさ」の定義が

違った面からの発見もありうるわけで・・・

 

なので、蠍座木星の180度側からの影響も入れると

「こだわってた価値観、思いこみ」を

一度、手放して違った側面から見ることで

本質的な「美」に対する価値観が浮上する。

 

 

山羊座の固定された習慣、価値観が

今、冥王星で壊されてから

後に続く土星が地をならして新たに固めていく順番で

天上では配置されているので

常識で考えてた「思いこみ」を一旦は外す。

 

 

それが新しい価値の入手(宝)がしやすい。

 

 

地=所有。

牡牛座には「不動産」系の領域も考えると

そのあたりの変動、価値観も

人々が変わってきそう。

 

 

これもテレビでみて思ったことですが

田舎暮らしへ移行されてる人が

増えてるとのこと。

 

 

今まで考えてた

通勤や便利さ以外に

価値観を置く、優先的な考えに。

 

 

「働く」というテーマに対して

個々のそれぞれの考え方の優先順位が

逆転していくことに・・・・

 

 

善き会社選びをして個の自分を抑えていたものが

個の自分の本当にやりたいことを優先にまずは考え始め・・・

 

「私」を生きる。

 

 

そしてそれが社会で通用し始める時代に・・・。

 

 

そういう背景の流れがおきるので

20年前までは非常識な考え(?)が

今後、常識的なありえる時代に・・・。

 

 

時代がチェンジする「狭間」にいるのですね。

 

2020年くらいまでは

変動が激しいと聞きます。

 

そして中でも2018年は

鍵となる「年」だとも。

 

 

その引き金が「天王星移動」なんんだろうな・・・と

思う今日この頃でした。

 

 

 

 

牡牛座は豊かさと愛。

 

すでに地上では「それ」が満ち溢れているということへ

覚醒を促します。

 

本質的からの目覚めですね。

 

 

見えない「愛」が物質を表す牡牛座の金星(愛)に

降ろされてくると「金銭」という

見える形に表します。

 

 

金銭に対する価値観も天王星によって

変化していく。させていくのです。

 

汚いもの・・・

使うと減る・・・

稼ぎ、受け取るのが後ろめたい・・・・

 

 

使う時に「そういう意識」で使っている人に

天王星は雷を落としていきます(^^;

 

 

意識をどこに「置く」かの課題ですね。

 

確かにお金を使うと手元からなくなります。

 

それは相手側へ支払うからですね。

 

➡相手➡愛手へ。

 

 

この生きてる世界観を今一度「愛」の視点での

理解へと促しもしています。

 

 

理解するためには

精神性の向上。哲学的な考え・・・・

そういった少し今の自分から上の意識視点と考察(考えること)が

必須になってきますよね。

 

 

この意識を高めた考察・・・

違う視点の思考は「木星」担当。

 

 

蠍座に木星がいるとき、

蠍的な洞察力、真理を探究・・・・自己内の見つめ・・・・

 

深く掘り下げての向き合い。

 

 

ここに幸福(木星)へつながると示しています。

 

自己発展や豊かさ、繁栄(木星)のヒントは

今は蠍座的なエネルギーを使うといいよと。

 

 

 

そして意識を高めた思考からの理解への促しも

射手座的な要素なので

射手座の支配星が「木星」です。

 

 

常に進化発展、成長の促しには

木星が絡んでいます。

 

そして9ハウスも射手座的な領域です。

 

 

つまり9番目の星座射手座。

 

 

アスペクトのハードアスペクトには

(0度、90度、180度)

すべて木星(射手座)的エネルギーを使うことで

成長、「超えていく」ことができるよと・・・・・

 

「9」系」のサビアンでも

そういう超えていく、集中する(射手座の的絞りから矢を絞り込む)

みたいなヒントでの成長の促しがありますし・・・・

 

 

 

この世とあの世は真反対ということで・・・

 

6➡9

 

69

 

 

9という数字はこの次の「10」へ

新たな「私=1」が引き上げられたステージへと。

 

そこで手放したものには

それまでの感謝と尊重を含めて

頭(こうべ)を垂れて意を表し・・・・

 

引き上げられる土台(体験)に対しての

自分(愛の存在)に対する誠意も

必要で・・・。

 

 

さらに「9」は火星も含まれるので

変容(さそりのサブルーラー)として「火」で

柔らかくしながら古い固定概念を壊し

新しい形へと再生させ・・・

 

牡羊座のルーラー火星としての

新たな出発へその再生に勇気、チャレンジの

生命力(やる気・闘志)としての「火」の作用として

火星が含まれてるとしたら・・・・・

 

 

この大きな天体の天王星が移動するときに

その火星力に刺激が入るわけで・・・・

 

 

 

だから歪んだ形での「火星」が

今は出やすい時期。

 

 

なので天空で牡羊座の水星が動いてる領域で

13度が特にですけど

火星の浄化を促しを流してる状態にも理解できるし・・・

 

 

ここ(牡羊座13度)は

今度の蠍座の満月(4月30日)に

天頂を表すMCにちょうど当たるところ。

 

 

目指す方向性。

 

 

つまり・・・

自己内の溜まっているストレス、

つまらせているものを

浄化デトックスさせること。

 

 

ひとつはそういう面の意味もとれるわけで・・・

 

 

自分の火星。

 

しっかり健全に「使う」ことが

今はとても鍵にもなっていたりするのでしょうね。

 

 

 

現行では山羊座に火星がいます。

 

 

土星の支配星の山羊座。

 

土星を肉体という面でみるなら

そこを活性させる。

 

いろいろそぎ落としていく作業とか・・・。

調整。健全。健康管理みたいな・・・

 

 

切り替えさせていく感じ。

 

 

社会的な観念、常識の思い込み=土星とみるなら

そこを火星の(破)で切る感じ(^^;

 

火星は刃物という面があるので。

 

自分の(牡牛座)個の存在価値観を

どこに目指さして(目標)いくのか?

 

そのための切り替えに

火星は加算してくれている。

 

 

だから今までのストレスや怒り、「不満」につながる意識

体験、思い、考え方・・・・・

 

不要なものを溜め込みすぎてしまってる場合・・・・

解放の促しがながれているので

その解放の方法を間違った方向性で出してしまうと

よろしくない状況へと向かう。

 

 

生きている間に

私たちはいろんな成長のための出来事を

体験します。

 

 

その中で不満を感じることは当たりまえなのですね。

 

進んでは

けつまずき・・・(^^;

失敗ばかりが思いの中に溜まってくるような・・・

 

くよくよタイプは

余計に溜め込む資質になるし・・・

 

 

 

だから心身バランスを崩さないように

毎月の運行の新月のときに

浄化しやすいエネルギーを流してサポートしてるのですが

深い所、ご先祖からの縁や因縁系の浄化は

人によってうまく浄化がすすまないわけで。

 

 

だから、その受け継いだ濃い因縁の支配から

清算できるタイミングを天の采配で促す”時”を

用意してくれてたりする・・・・

 

 

 

蠍座に木星。

今度の新月が蠍座。

 

深いところの浄化。

 

 

見えないところ、普段は気づかないところに

光があたっているタイミングです。

 

 

6を現実世界日常世界とみれば

今後は裏側(本当は表)の世界のものが

浮上して表にでてくる。

 

 

その役目を、きっかけを天王星がします。

 

個の牡牛座(6の世界、価値観、地のグランドトライン)の変革直前。

 

切り替わりに役立てるのが「9」

9の意識=木星、射手座系(思考を視点をひとつ上から)

を使って理解し受容することで

癒しが起きる。

 

 

そして新たな私=10へ。

 

 

 

 

 

何を物語っているか・・・・

そういう流れをみると

何かをつかめるのではないか・・・・

 

 

そんな風に感じています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

皆様にとって

喜びにつながるきっかけが

たくさん体験できますよう祈っております。

 

 

 

 

 

 

今日も1日に感謝。

(*^ー^)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

今日の午前、11時ごろ新月。

 

牡羊座の27度。

 

 

 

 

26度の『人が自分がもてる以上に多くの贈り物を私有している』を

 

拾ってからの27度、


『想像力を通じて、一度失われた機会を再び手に入れる』。

 

 

あきらめたり

ダメになったことを再度、

想像力を働かせて

今度はどのようにしたらいいか・・・

 

転んでは起き

つまづいては起き・・・

繰り返す。

 

 

何のために起き上がるのか?

 

この「何のため」かをしっかり定める。

 

 

 

 

目的ですね。

 

 

牡羊座の最後の25度~30度の領域は

自覚が覚醒してくる領域なので

 

 

「私」を見出すことや進む方向性など

いろいろな角度、視点から

いろいろやっていくような・・・・

 

 

 

26度ですでに自分の中には

たくさん可能性が詰まっていることを

自覚したので

それを「どうやって現実」で

表現していくか?

 

 

そのチャレンジ的な経験を

想像力や頭を働かせて

直球でいく・・・というより

いろんな変化球や少し一歩引いて

距離を置き、別角度で探ってみたり・・・・

 

 

柔軟性を身に着ける感じも。

 

 

射手座の気質性も含まれている領域なので

理想現実化へつながる創造性と柔軟性と

失敗したことに対しての「受容性」なども

ここでは含まれているようにも思います。

 

 

なんだか試行錯誤的!?(^^;

 

集中して頑張って・・・

ひとつ上へ・・・・

 

他の天体が

大きな愛で支えてくれてるので

一生懸命自分を輝かせていくスタート。

 

 

 

 

 

 

今回は天王星も新月の太陽と月に

寄り添っています。

 

 

天王星が入る新月ですから

「突然性」なども含まれそうですが

これは「衝動性」にもつながりやすいので

その衝動をいかに「冷静に」受け止め

自分の方向性へのモチベーションに転換させられるかも

大事になってきそうですね。

 

自分の牡羊座ハウスをチェックすると

そこが強調されていますから

ヒントがありますね。

 

あとは水瓶座サインのハウスも見ておくといいカモ(^^)

 

 

慌てない

焦らない・・・

 

 

 

 

落ち着いて。

 

 

 

 

 

 

 

 

新しい2018年が

ここで始まりを迎えます。

 

 

 

激動的な変化多い年だともいわれていますが

皆様にとって

たくさんの笑顔につながるよう

祈っています。

 

 

今日も1日に感謝

(*^ー^)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

 

 

 

 

 


テーマ:

 

 

今日のお月様は

 

山羊座。

 

同じ山羊座のところにいる土星と

 

夕方過ぎあたりから

 

コンジャクション。

 

 

 

 

今、太陽が牡羊座なので

 

ソーラー図では

 

魚座の海王星が12ハウスだったのですね。

(特に牡羊座生まれの方は集合的な幻の意識に反応しやすいかも)

 

 

私も出生図で12ハウスの海王星持ち。

 

 

 

芸術で海王星のエネルギーを使っているのではなく

主に化粧品、オーガニックオイル、

ヒーリング、占星術などセラピストなので

主に消費している感じですが

それでも海王星は地上外のエネルギーなので

気を緩めると・・・・

 

あははは(^^;

 

やっぱり海王星健在って思います。

 

 

あと

「夢見」ですね。

 

 

わからないこととか

寝る前とか考えてたりしてると

夢の中で「応え、ヒント」がもらえたりします。

 

 

起きる直前あたりのぼわ~んとしているときの

まどろみの状態で

よく睡眠学習的な・・・・?

「あ~ なるほどね~」って

「わかった~」って

よくなります。

 

 

けれど・・・

さすが海王星ですね・・・・

目覚めが鮮明になってくると

消えていく・・・・(^^;

 

 

なので

半分くらいは

これまでの「わかった~」って

教えてくれたことを忘れてるような気がします(笑)

 

 

 

ひとついえることは

海王星は「選びとる」ことを欲求している面もあるので

自分で「これとこれとこれ」を選ぶ・・・と

自分に宣言されるといいですね。

一つの方法ですけど。

 

 

本質的な愛の元・・・

「選びとること」を示しているので

9割がたのイミテーション(マイナス的)の中の

一粒の「愛」を、「原石」だと思うものを

選ぶ感じなので

どれが正しいかの結果は実際に行動して(地上活動)

その後にわかる・・・みたいなもの。

 

 

そして「それ」を

「どのような意識」で使うか・・・?で判定が変わってくる。

 

 

自己犠牲ではなく

救済、貢献としての「意識」で使っていますか?

と。

 

 

このね・・・

トラップがあるのよね~・・・・

(遠い目)

 

 

 

犠牲と貢献。

犠牲と救済。

 

 

ここの違い。

 

 

 

 

本質の愛の意識・・・

 

 

この意識を

真の底で使っていく努力をしているかどうか

みたいな。

 

 

やっぱり「人間」。

 

失敗と成長と学びと・・・

くるくる回りながら

 

 

成長のためには

「失敗」を体験する必要がある。

 

 

そして失敗を減らす努力をしていく。

成長のために。

 

喜びの体験率を増やすために。

 

 

 

 

「救い上げる」のが海王星。

 

 

ハードル高い感じのエネルギーになってるけど

仕方ない。

 

なぜなら海王星は

地上外のエネルギーだから。

 

人間視点の「良し」ではないものが

海王星で働きかけてくる場合いもあるわけで。

 

犠牲が救済だったり・・・

 

 

 

 

 

 

 

そして「広げること」を欲求。

 

海王星には「ウィルス」という意味も。

 

地上でよく風邪やインフルエンザなど

ウイルスの蔓延・・・という状況が起きますが

その根本的な原理は海王星と占星術ではいわれていますよね。

 

「広げる」という意味のなかでも

そもそも「愛」を「伝染させていく」というのが

海王星の純化エネルギー。

・・・・と、言われてる。

 

 

自分の出生図の海王星のハウスで

愛を伝染させていく「場」が暗示されていますが

地上に入ってくる海王星のエネルギーは

地球の世界(枠)に入ってくると

「陰」のエネルギーも発生しているところなので

「形」として表れる。

 

 

 

 

 

なので

自分で「枠」を設ける必要があるんですね

海王星は。

 

犠牲ではなく救済、貢献で使う・・・という枠。

意志の枠です。

 

 

地球という「形=枠」がある中で

使うのですから

「枠設定」がミソなのかもと

私は思っています。

 

 

それが「選ぶ➡使う」という流れ。

 

そして今はそれを魂の目的に

使っていくよう、沿うようなものを

選んで使っていくように・・・みたいな

オーダーが厳しく問われている感じ。

 

そもそも

魂の目的に沿って使うことは

当たり前の前提ですが

今は、「それ」を強調されている。

 

 

その選ぶ時にも

どのように自分が人生を生きていきたいか?

イメージも海王星が手伝ってくれてる。

 

そこに

混沌とした9割がたのイミテーションが入ってくる。

 

「私」が今世で「私=オリジナル」として

生きていくのに

「過去」のエネルギーからのあおりでの

イメージをさせてくる。

 

「妄想」として。

 

時にはそこからヒントになって

なるほど~・・・って

意識の使い方へつなげていく方法みたいなものを

救い上げることもありますが。

 

 

 

 

自分の海王星と

どのようなアスペクトを持っているかで

いろいろ状況が変わってくるので

ハードアスペクトで持っている人は

気を付けないとですね。

(気にかけて使っていくという意味です)

 

地上という枠のある世界で生きているので

何でもかんでも「いいじゃん」では

済まされない。

 

今は

山羊座の土星、火星、冥王星らはお目付け役として?

いるし・・・

 

 

海王星は金星のオクターブ高い次元のエネルギー。

ですので

個人天体の金星に

クセや縛りがある場合・・・

海王星にも影響入ってきます。

 

この金星は

月のコンディションがあまりよくないと

やはりよろしくない感じに反映されて表にあらわれます。

 

 根本的な原理の「元」は

やはり月のコンディションは大事ですということがわかります。

 

つまりですね・・・

親から受けた考え方とか・・・

その自分以外の観念が時を経て・・・・

不具合を起こす傾向があるということなんですね。

 

 

海王星の不具合といいますか

よく言われているマイナス的な状態は

その要因もかなりあるということなんです。

 

オリジナルの自分で生きるという

魂が求めているのに

他者から受けた観念で

生きているわけですかtら

時のタイミングが来たら

「私」で生きることの覚醒が始まるわけで…

 

そこで歪として

摩擦的なものが起きる。

 

一時、人によっては自分の自我を

なくすような体験をするかもしれませんが

そういう裏の事情というか

エネルギー交換のような・・・

 

一度「カラ」にするような働きが起きるわけで・・・

 

空っぽ。

っていう感じに。

 

このときにですね・・・

実際生活に支障が起きやすくなったりするわけです。

 

だから日常の生活リズムは

淡々とその時は健全にルーティンを実施することが

大事になったりします。

 

 

地に足がついてないような感じになったり

時の刻みがわからなくなったり・・・

 

体内時計が止まっているような

非現実世界の中に包まれてるような感じになったり

個々それぞれ感じ方はあるとはおもいますが

言えることは「生きてるようで生きてない感」。

今までのやってきたものが

すべて「無駄」のような感じになったり・・・

消えていくような感じになったり・・・

 

 

選び取ってないから余計にすべて溶けていく感じになるわけです。

 

つまり

救い上げてなかったから。

 

 

なので肉体という物体を

とにかく動かすことが大切です。

休息も必要ですが。

 

動く気力がなくなる前に手立てをするのが

一番いいのですが、

 

ただ、このときに

救いのエネルギーも流れ込んでいる場合があります。

 

気が付くかどうかは

本人しだいになってしまいますが・・・。

 

 

あまりに辛すぎて

お酒やドラックなど・・・

「酔い」のなかに逃げてしまうことは避けた方が

無難なのはいうまでもないことですが

とにかく逃げる手段も健全なもので使った方がいいわけです。

 

 

 

 

 

 

現実の場で

12ハウスの潜在意識、見えないものや隠れてるものなど

そういった形のないものを象徴としてますが

見える形で、それらの「状態」を

受け取ることがあります。

 

 

歪みが起きてるとき

 

理不尽な形で受けます。

 

 

 

受けます。

受け取りたくなくても受けます。

 

 

ですので

海王星は先に「選択」を宣言することです。

自分で「使うもの」を先に決定しておくことです。

そしていろいろやってみる。

 

 

私も海王星は

ハードで絡んでる天体を持っています(笑)

ソフトもあります。

 

 

 

もっと早めに占星術に出会ってればよかった・・・と

海王星や月の部分は占星術でないと

自己発見的な自覚には至らない感じですので・・・・

 

いや、存在は知ってましたよ。

 

しかしながら

それが「タイミング」というものですね(^^;

今更、そこを執着してどうなる?ってね。

 

ただ・・

それまでの経験が

自分にとって必要だったんだと

思うようにはなっていますので

いろいろ乗り越えて生きていくことは

誰にでもあるだろうし・・・

 

 

占星術を知るようになって

思うことは

個々に

生きる生き方というか

生き様の「模様」が違うんですよね。

 

 

 

そしてその個の自分に

他者が絡むと「化学反応」が起きること。

 

 

 

これなんですけど・・・

実際に会うことがなくても

その「人」のホロスコープを視たり

感覚で感じたりするだけで

反応があるみたいなんですが・・・・

 

 

 

 

 

影響を受ける。

 

私はエネルギーの影響を

どちらかというと受けやすいので

気を付けないといけないなと思っていますが

 

たまたま

気になって調べた方のホロスコープで

自分のネイタル月の上にその・・・

(オーブ2度ですが)

 

 

これだったんだと・・。

 

なぜ調べたのか・・・?

 

胸の奥の方が動いた感覚があったので

なんか気になる。。。と思い、

なんだろうかと・・・。

 

 

 

 

そして・・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(@@;)!!!

 

キロ~ン。

 

 

 

 

 

 

これはいい形での影響でしたから

とても感動しました。

 

 

もちろん「癒し」で。

 

 

 

 

 

 

 

だから

ちゃんとその人の魂にいつも

感謝をしていますm(_ _)m

 

 

 

ただ、占星術を知っていたから

それを見える形で確認ができたということで

普段、私たちの生きている世界は

そういうことが常に起きていて

気が付かないだけなのではと。

見えないエネルギーの交流なので。

 

 

 

お蔭さま。。。。。

 

こういうことなんですね。

 

助けられてる。

 

 

 

 

よ~く理解できた体験をさせていただきましたm(_)m

 

 

 

見えないエネルギーの世界で起きてることが

占星術という素材を通して

見える形で感じられる。

 

 

 

まだまだな占星術読みの私ですが

そこはヒシヒシと痛感していますし

感動もするところです。

 

 

現行のトランジットの天体と

自分の出生図の絡みは

自分を自覚していくことと

成長のヒントとして学ぶものとか気づくこととか

その気づき方とか・・・

 

頑張ってたんだな~自分って

省みれたり・・・

よく生きてこれたな~とか(^^;

 

潜在意識からのあおりって

すごいな~とか・・・

 

 

 

「しがらみ」ってすごいな~とか・・・(汗

家系的なものもあれば(特に母親系から多いですよね)

男女間からの気づきとか

やはり最終的な課題は愛なのですね・・・。

 

 

 

いろいろ変容するんですよね。

変わっていく。

 

 

本質的な愛を知ること、体験すること・・・

 

 

そうすると霊性が開くというか・・・・

 

 

欲するという欲求が突き抜けていくと

そういう欲望もなくなって

ただ、ただ・・・

見守るような祈るような・・・

そこに存在していることに対しての

ただ愛する・・・みたいな。

 

だからその「人」がいなくなったとしても

愛してた・・・ではなく 愛してる・・・という継続的な愛。

時空を超えて生き続ける思い。

執着でもなく・・・。

 

 

 

恨みも憎しみも嫉妬も

そういう余計なものは

そこには何にもなくて

ただ「純粋に愛」だけがあるっていうか・・・。

 

自分がこの世から去ったとしても

その意識はずっと存在してるような感じ。

 

海王星的な愛のエネルギーは

こんな感じの似たようなものなのかもと

思っています。

今のところそんな風に

解釈していますが・・・。

(死後の楽しみのひとつですね・・・これは)

(卒業後の答え合わせ)

地上外のエネルギーは地上外に行かないと・・・ね(^^;

 

 

 

 

これを(地上)体験しながら

愛というエネルギーを覚醒していくように

海王星のミニチュアバージョン的な

個人で使えるようにあるのが金星だと思っています。

 

だから海王星的な愛から

降ろして考えていくと

「愛されていない」という思いは

実は不似合いで

真逆の要素になっている。

そこに集中させるより

愛されているという「もの」を探していく視点に

切り替えた方が健全なのではと感じている今日この頃です。

 

愛されてない・・・という思いを否定するのではなく

ただ、視点をもう一つ

チャンネルを持ってみるということです。

 

 

 

「愛」=金星。

 

なので「愛」に対してどのように

扱っているのか?

 

その先に海王星がつながっているわけなので

金星のエネルギーは純化させていく・・・

 

そのためにはまずは自分を愛する。

 

愛してますか?

 

尊重してますか?

 

誠実に対応してますか?

 

大事にしてますか?

 

否定ばかりしてませんか?

 

 

 

牡牛座に金星が巡ってきていますからね、

あらためて向き合って

愛をいっぱい まずは自分に注いであげたいものです♪

 

 

 

 

 

話を戻して・・・

 

 

 

今日の

土星と月のコンジャクションでは

不安定さを出させたり

不信感、制約みたいな

少し重ための気持ちが出やすい人も・・・

 

あとは肉体面での不調感も

出てきやすい(メッセージ)ので

優しく「自分」を労わってみることを

おすすめします。

 

牡牛座に金星がいますしね。

 

 

 

海王星と月のコンビは

今回

そんな人たちに「ヒーリング」を

促してくれてる面もありますから

心の深い所からの

安らぎにつながるといいですね。

 

 

 

安らぐとは

その過程の中で

重いものが感じられたりするので

その反動で安らぐという形になることも・・・・

 

ひも解きの

きっかけも同時にあったりするのかもしれませんが

どうしても天空では「今の時期」は

古い観念を浄化させたいみたいです。

 

 

新しい出発の前に。

 

 

16日に牡羊座の新月があるので。

 

 

水星が逆行している範囲の中に

自分の中に溜めていた「不満。怒り。」などの

垢落としがありますね。

 

 

特に牡羊座の13度。

 

これは抱えていたもの

つまり不満というものを「昇華」させて

そもそもの「魂」のキラキラした状態へ

回復させていく・・・・

 

みたいな「火」の浄化度数。

 

 

浄化なんです。

 

「火」で。

 

 

なので

詰まっていたものが

ぶわわ~~~んと

上がってくる度数でもある。

 

 

ソルスティスポイントという方法で

牡羊座13度のヒントとしてみると

(ひっついてる裏のエネルギーみたいなものですが)

乙女座17度。

 

「噴火している火山」です。

 

 

まんまですね(笑)

 

感情の浄化と解放です。

潜在意識からのあおり。

 

 

➡これだけでも知っておくと

 随分違ってくると思いませんか?

 

自分の気持ちの変動とか。

ストレス感とか。

今はこのエネルギーのあおりが影響してるからだと。

理解や腑に落ちる感じで少しは落ち着く人も。

 

 

 

 

なので「自分だけ」の浄化物ではないものが

一気に「自分」を媒介して流れ出してくるわけで

それにのまれないようにするには

冷静に(土星×火星ペア)理解しておく必要が。

 

この対処法は

この先に自分の生きていくうえで

善き武器になるのでは。

 

 

土星と火星のペアは

今回は持久力的な「エネルギーコントロール」を

身に着けさせようとしている面もあって

衝動性を起こさせて

それを対処できるよう「訓練」を

促していることも考えられます。

 

 

 

 

なので

そこを水星が逆行で通過して

順行時にまた通過します。

 

太陽は、もう通過しました。

 

 

そして山羊座サインから90度で

刺激が入ってきています。

 

 

 

溜まってたものが

どーん!

と、浄化解放のためのエネルギーにより

促しがきていたわけで

これが「どのように」解放しているか?

 

健全性な解放を・・・という山羊座サインを無視し

牡羊座的(太陽)に衝動的に

行動(水星)してお騒がせにつながってしまってるニュースも

多々・・・・

 

 

 

だから

みんなどこか疲れるし

そこと対応していくので

精神も疲弊しちゃう人も多いでしょうし・・・・

まさにこれも土星×火星の訓練。

 

 

それに反応して

今「ストレス発散」させている人

多いですね。

 

 

 

 

今は

そのため込んでいるものの蓋が

開いてる状態だなと。

なんなく表にでやすい感じです。

 

 

 

 

これまでの考え方・コミュニケーションの仕方を

変化させていきましょうと・・・

促している。

 

 

今回の土星と火星のペアが山羊座にいるので

私は「将棋的な闘志」力というイメージが。

 

先手を読み(計画性)(先見性)

攻略する理性(内に秘める青い炎)

目標を目指して

てっぺんまで登る体力を

上手に使っていくエネルギーコントロールの訓練。

 

 

 

今回の火星は

戦う力(赤い紅蓮の炎)より

闘う力(静かなる青い炎)を獲得することなのかも。

 

 

そうしないと

次に向かっている先に

冥王星がいるので・・・・・

 

 

火星と冥王星のペア。

今度の26日あたりでは?

 

冥王星との

コンジャクションが待ち受けている。

 

出生図で

この2天体の合と関わる天体を

持っている人は流れ込みますから

うまく使いたいですね。

 

 

ですので、

ここでガス抜きとエネルギーコントロールと

理性力、洞察力的な獲得をするという意図は

いいのではないでしょうか。

 

あと、山羊座は精神性が至高なので

そのあたりの成長を自分引き上げ頑張ってみるのも

いいかもしれません。

 

もちろん

山羊座さんなので

コツコツ系ですから

慎重に確実性で(笑)

 

 

 

 

火星と冥王星の合のとき

このとき水星が牡羊座9度。

土星も9度で

90度。

 

度数も9系

アスペクトも9系。

 

越えていくことを示してる感じですよね・・・・。

 

以前の自分を

越えた「自分」になるようにと・・・。

 

この日は

すでに太陽は牡牛座に入ってて

土星とは調和的。

安定感を感じますが。

 

 

 

また乙女座の「t月」の日ですし

冥王星と火星コンビがこの月に流れ込みますね。

 

ちょうど先程の乙女座の17度を

月が通過する日です。

 

 

山羊座と乙女座の組み合わせ=地エレメントです。

 

 

 

真反対なことにも

このエネルギーがでちゃうので

自分の中で

「心身の再生 感謝します。

  生かしていただいてありがとうございます。」と

先に意識づけして

受け取る「器(意識)」をだしておくのもいいかもしれません。

 

 

先に意識づけ。

もちろん「感謝と尊重と謙虚さ」を忘れないようにと・・・。

 

これ

大事ですから。

 

 

 

 

 

 

牡牛座に太陽があるときは

自己の「自我」の部分で

 

何かを足りない気分にさせます。

 

それは

本来はすべて必要なものは

全部持っていることを覚醒させるための処置。

 

それで

自分は「愛されている」ことを自覚していく。

だから「愛されてない」という無意識から思い込みが上がって

海王星にも流れる。

 

 

 

 

なので「満たされてない」感じを

牡牛座の太陽の時は感じやすい人は

その思い込みを手放すチャンスですね。

 

牡牛座の、180度側は蠍座サイン。

変容のエネルギーがある。

 

だから「変わること」。

気づくこと。

思い込みだよと。

 

本来の牡牛座の

満たされてる

愛されてる

だからそれを五感と肉体全部を使って

地球で体験する・・・

 

それが喜び。

 

つまり自分信頼。

 

 

 

というような意味で使っていけると

豊かさも広がっていくと・・・。

 

富と繁栄と豊かさと・・・喜びと愛の牡牛座。

 

ここに天王星が入ってくるのが5月。

どのように風穴を開けにくるのか。

 

5月から入ってくるので

約7年間の牡牛座天王星時代へ突入です。

 

牡牛座の支配星の「金星」の状態を

それまでに良くしておくことは

必須です。

だから今、先に金星が牡牛座にいます。

 

リサーチですね。

自分の金星状態の。

 

なので「整える」ことを今しましょうと。

 

古い癖外し。

思い込み。

 

とにかく金星は「愛されてない感」の

思い込はどんどん解放させて浄化して

意識の切り替えを

促しています。

 

 

 

慌てず

焦らず

冷静に

 

休息が必要なら

休んでみましょうね。

 

 

水星逆行は新月の前日に

順行に戻ります。

 

そして

その教訓を生かして牡羊座13度あたりを

水星が通過するときは

(不満が湧き出るので火の浄化)

上手な方法で実行できるようになればいいですね。

 

 


 

 

 

 

 

 

皆様にとっても

恵みの活力となりますことを祈っております。

 

今日も1日に感謝。

(*^ー^)ノ*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

 

 

 

 

 

 

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス