門松あけましておめでとうございます門松

 

 

 

 子ども達の賑やかな声で新しい年がスタートしました。

3歳以上児の保育の無償化や働き方改革など、時代がどんどん動いていきますね。

 今の子ども達が仕事をしていく頃は様々な仕事がAIにとって代わられると言われています。

そんな中で私たちはどんな子育てをしていけばいいのでしょうか。体を使い、頭を使い、心を使い、人とかかわることを楽しめるように、AIではできない新しい発想でものを作り出す能力等が求められていきます。遊びが大切と言われて久しいですが様々な遊びの中でこども達が自ら生きる力をつけていけるような環境づくりも大切になってきます。私たちも今までの価値観を見つめなおす時期にきているのだと思います。

 

 子どもにとって今私たちができる最善のことを考え、子どものやる気を大切にして「今日も楽しかったね」と思える保育園を目指していきます。

 園内で行っている活動をなるべく多く発信していきたいと思います。若いフレッシュな職員が

作成している楽しいブログに今後もご注目してください!

 

                                     大野田すぎのこ保育園

                                       園長  村井 淑恵