9月30日、月例杯は中止、倶楽部選手権決勝は順延となりました | 大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部のコース状況や競技情報、様々なインタビューやエピソードなど、ゴルフ場の楽しい出来事を日々綴ります。
著作権及び肖像権に触れる文章や画像は、速やかに削除致しますのでご連絡ください。


テーマ:

早朝から滝のような雨が降り、高速道路も視界を遮る雨で停止しようかと思ったほどでした。

なんとか月例杯競技だけでもと思いましたが、降りしきる雨に目奈さんしびれを切らしてクローズとなりました。

9時過ぎには雨もやんで月例杯はできる状態にはなりましたが、バンカーは全滅です。

18番のガードバンカー

練習グリーンもこのような状態です。

今回も9月最初の台風21号、そして今日の台風24号、

皮肉なことに最初悪ければ、終わりも悪しで9月も終わってしまいました。

わざわざ都心の方からお越しいただいてゴルフもできずお帰りいただくことになってしまい誠に申し訳なく思っています。

また、台風25号が発生したようで自然界の悪さに手を焼いています。

 

そのような訳で、倶楽部選手権決勝は、来週の日曜日10月7日に

佐藤浩一選手VS中島義幸選手の両名によって名勝負が飛び交う中、雌雄が決定します。

こうご期待です!

 

とんぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス