進入路の桜19本増殖! | 大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部のコース状況や競技情報、様々なインタビューやエピソードなど、ゴルフ場の楽しい出来事を日々綴ります。
著作権及び肖像権に触れる文章や画像は、速やかに削除致しますのでご連絡ください。


テーマ:

進入路の左手の法面にソメイヨシノ19本を増殖しました。

オープン以来、29年に渡り進入路の左右には40本ほどの桜が咲いておりましたが、寿命50年前に半数以上の桜が枯れてしまいました。

とくに右側歩経路側は、アスファルト舗装の下に根が張り出すので、かなり成長が阻害されてきたような気がします。

 

春の桜は日本人の心ですから綺麗に咲いた桜を見て不機嫌になる人はいないと思います。

例え、10日足らずの開花でも正門から桜のアーチを潜り、ゴルフ場に辿り着く醍醐味は春なればの絶好の風物詩です。

 

9番のティーグランド右側のボタン桜も枯れ枝が多くなったので捕植をしました。

黒松には、毎年、600万円もかけて管理をしていますが、桜については殆ど手を加えておりませんでした。

桜の捕植後は、コースの芝のように今度は管理を慎重にして守っていきたいと思っています。

来年からは、進入路の法面に19本の桜が笑顔で皆様をお迎えしますので、ぜひご期待ください!

 

高さ3m、今年の春にも少しは咲きそう

写真が横を向いている(なぜ?)

 

とんぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス