またしても雪、降雪3~4cm | 大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部のコース状況や競技情報、様々なインタビューやエピソードなど、ゴルフ場の楽しい出来事を日々綴ります。
著作権及び肖像権に触れる文章や画像は、速やかに削除致しますのでご連絡ください。


テーマ:

1月30日に必死の思いでオープンさせたのに、中2日で、また雪が降って本日と明日はクローズを余儀なくされました。

開場29年にしてこれだけ雪の被害にあったのは初めてです。

以前にも最大25センチの雪は降りましたが、地温があったので5日間もあれば雪が溶けました。

しかし、今度ばかりは大寒波のために、特に夜の温度がマイナス7℃にもなり、雪の解ける気配はまったくありません。

日中になっても3~4cmぐらいしか溶けないので悪戦苦闘しています。

 

北国のゴルフ場ならば、例年のことと諦めもつくでしょうが、稼働率がものをいうキャディさんにとっては瀕死の重傷です。

13万円の固定給があるとはいえ、大変なのでメンバーさんの支援金と会社の特別支援手当でなんとか援助をしたいと思っています。

このような想定外の大寒波もこれからは地球温暖化のせいで通常の気候となってしまうのが恐ろしく思えます。

 

トランプゲームが地球温暖化対策に否定的なのでとんでもないババを引かないことを祈ります。

どこかの金さんも核武装ばかりに頭が行って粋がっている場合ではありません。

地球温暖化対策は、オリンピックと同じで世界が一つになって力を合わせ、このかけがいのない地球を守らなければ人類が滅亡する日が急速に接近して来るような気がします。

世界各国でこれだけの異常気象の自然災害に遭遇しているのに、まだ気が付かないおバカな国主は、いわば人類の敵ともいえましょう。

世界の誰もがトランプゲームでババを引きたくないと思っているはずです。

経済復興も大事ですが、地球があって命があってこその経済復興だと思います。

平和にゴルフが楽しめる世界にしていただきたいものです!

とんぼさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス