電子煙草の取り扱いについて | 大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部ブログ

大栄カントリー倶楽部のコース状況や競技情報、様々なインタビューやエピソードなど、ゴルフ場の楽しい出来事を日々綴ります。
著作権及び肖像権に触れる文章や画像は、速やかに削除致しますのでご連絡ください。


テーマ:

4月1日よりクラブハウス内全域禁煙になり、愛煙家の皆様には大変ご迷惑をおかけいたしております。

そもそも煙草を吸わない人が一番嫌うのが副流煙です。

煙い、臭い、害になると周囲の人に嫌われてしまいます。

 

それなら電子煙草なら良いのかと思われますが、禁煙場所でははばかられるようです。

 

例えば、アイコスは確かに紙巻きタバコと比較すれば臭いも害も大幅に減ってはいるものの、完全に無臭なわけでも無害なわけでもありません。
従来の煙草とはまた異なるポップコーンを焦がしたような独特な臭いがしますし、有害物質も紙巻きタバコの10%ほどは入っているものです。
喫煙者からしてみれば、クリーンなものかもしれませんが、非喫煙者からすれば煙草の1つであることに変わりはないことを覚えておきましょう。

まったく、喫煙者にとっては、どんどん肩身の狭い状況に追いやられます。

とにかく電子煙草もメンテナンスが大変なようで、紙巻きたばこと違って吸い口を何度も使うので、適度に洗浄なども必要な気がします。
ましてやパイプの中を掃除するのも面倒で、やはり普通の煙草の方がある意味清潔なのかも知れません。
 
昔は、パイプ煙草をやっていましたので、吸った後のパイプのヤニを取るのが面倒で汚くて嫌でした。(でも、香りと味は抜群でした)
しかし、紙煙草を止めてパイプ煙草にしたら、間違いなく紙煙草も吸ってしまいます。
1本でも吸ったら禁煙から一挙に元の喫煙者に戻ります。
それほど煙草は恐ろしい薬物です。
電子煙草を吸っているうちは、煙草もそうそう止めることが出来ないでしょう。
経験者が言うのですから間違いありません。
 
電子煙草ご愛用のお客様には申し訳ございませんが、禁煙ゾーンでの電子煙草も吸わないようにお願いをしております。
コース内での乗用カートでも灰皿が撤去されましたので、煙草と間違われる電子煙草もご遠慮くださるようお願いを申し上げます。
 
 
 

とんぼさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス

    ブログをはじめる

    たくさんの芸能人・有名人が
    書いているAmebaブログを
    無料で簡単にはじめることができます。

    公式トップブロガーへ応募

    多くの方にご紹介したいブログを
    執筆する方を「公式トップブロガー」
    として認定しております。

    芸能人・有名人ブログを開設

    Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
    ご希望される著名人の方/事務所様を
    随時募集しております。