空室なのにまわる電気メーター、原因はのお話 | クワガタ・カブト ドタバタ親子日記と不動産管理 令和編

クワガタ・カブト ドタバタ親子日記と不動産管理 令和編

大阪を中心に不動産投資と管理を行っています。この10年以上は物件の購入ばかりで、管理物件と借り入れが激増。賃貸マンション・オフィス・店舗・倉庫など、約800の店子さん相手に毎日奮闘しています

経理担当者さんから電話がありました

 

経理「すいません、○○ビルなんですが電気メーターがおかしくて」

 

どれどれ、う~ん

 

このお部屋は5月末で退去が終わりました、その後の15日間でメーターが720kw計測してます

 

私「あれ、おかしいな~、原状回復工事はまだはいってないのに照明つけっぱなしかな」

 

そこで、仲介さんに連絡してお部屋を確認してもらいます

 

仲介「大丈夫ですよ、何もついてなかったですよ」

 

あれ、どういうことかなメーター見間違えたのかな

 

元々は、たまに私のブログにでてた賃貸担当さんに検針してもらってましたが退職されたので今は清掃会社にお願いしてます

 

私「メーターを再度みてもらって」

 

・・・・・

 

経理「すいません、メーターを再度みてもらったのですが4日で136KWも増えてます」

 

あれ???なんだろうかな

 

電力子メーターが壊れてるんじゃないか、検定を調べてもらったがまだ大丈夫の商品

(設置して3年くらいとのこと)

 

う~ん、なんでこんな事に

 

私「子メーターの数字の合計と関電からの請求の差はない?それと昨年比はどう?」

 

どちらからも異常値がでません、仕方ありません電気屋さんに連絡です

 

私「すいません、こんなことがありまして原因確認していただけますか」

 

そして・・・・

 

電気「TAIさん、原因がわかりましたよ」

 

私「ありがとうございます、原因はなんですか?」

 

電気「原因は・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

・・・・

 

これ、メーターに書いてるお部屋間違えてますよ

 

201号室のメーターに202って書いてて反対になってます」

 

私「がびょーん」

 

そうか、賃貸担当者さんが退職する時に検針業務を引き継ぐのにわかりやすいようにと大きくお部屋番号のシールを貼ったみたいです

 

その時につけ間違えていて、201と202が反対になってたみたいです

 

原因がわかれば単純な事ですが毎日こんなことばっかりです

 

しかし、精算が大変

 

こんな内容ですが、クリックいただくと励みになります


不動産ランキング