田吾作「今回は人参の種まき ②2020年秋 (後編) を紹介する。」



「前回は種まき前に土作りを万全にするところまで紹介した。」



「この後に種に発芽率を向上するための加工をする。」



「人参は2種類を栽培することにした。」



「品種は新黒田五寸、髙農真紅金時である。」





新黒田五寸


髙農真紅金時











田吾作「種は事前にメネデール100倍液に30分くらい浸した。」



「これによって種は栄養を補給できて発芽率と生育を向上させることができる。」



「メネデールは植物活性剤でサプリメントのような効果を発揮してくれるのだ。」



「植物に元気がないときにも使えるので何かと重宝する。」













田吾作「次に種をジベレリン50ppm液に30秒くらい浸した。」



「ジベレリンは植物自身が生長する際に分泌する成長ホルモンだ。」



「通常は植物の生長を促進させるために生育途中に使われることが多い。」



「種まきの際にジベレリン処理をすると休眠打破の効果で発芽率と生育を向上させられるのだ。」













田吾作「更に種に酸化チタンの粉を散布した。」



「種に酸化チタン処理をすると太陽光に敏感になって発芽しやすくなるのだ。」



「田吾作ファームは日照不足のため普通に種まきをしてもなかなか発芽しない。」



「そこで田吾作ファームでは酸化チタン処理をすることにしている。」














田吾作「こうして田吾作ファームの人参の種まきが終わった。」



「人参の種は好光性のため土に浅く植えている。」



「きっと投光器が発芽を促進してくれるだろう。」



「人参は発芽すれば栽培は半分成功したようなものだと言われている。」



「人参が元気に発芽する日を楽しみに待っている。」


























人気ブログランキング: 家庭菜園


ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村: プチ農業


フォローしてね…

読者登録: フォローする



ペタしてね

ペタ: ブログから



如月祐介のブログ 「東方幻想的歌詞」