言葉の力で生きる原動力に | My dear

言葉の力で生きる原動力に

M愛すべき人がいて第3


「いいか?アユ、今の気持ちも今の立ってる場所も全部詩に出来る。だから歌ってのは凄いんだ。お前が思うことを書けばいい。ありのままのアユをみせてくれ。」


毎日死にたいと思っていたあの頃。

支えになったのは詩を書くことだった。

気付かなかったけど、思えばあの頃にはもう

夢に出会っていたんだな。

言葉の力で誰かの生きる原動力になりたい。


今までブログには自分の意見や

誰かから聞いて思ったこと

何かを見て感じたこと

全てを書かないようにしてきた。

書いてしまうことでイメージと違うと思われるかも

嫌われるかもしれないと思って怖かった。

でもそれが一番私のやりたかったことだって

やっと気付いたの。

もちろん今までのようなブログも書くけど

心に関する記事ももっと書いていきたいと思う。