♪♪ 馬着について ~ご協力お願い致します~ ♪♪ | 兵庫県の乗馬クラブ 明石乗馬協会オフィシャルブログ

兵庫県の乗馬クラブ 明石乗馬協会オフィシャルブログ

明石を中心に神戸から姫路まで幅広く通って頂きやすい乗馬クラブ明石乗馬協会のオフィシャルブログです。
”明石乗馬協会”のスタッフが随時更新していきます。

2月14日(金) くもりくもりくもり

こんにちは!本宮ですくまモンハート

木曜隔週ブログ担当だったのですが、遅くなって申し訳ありませんアセアセ

 

さて、現在クラブハウスの防水塗装工事がおこなわれていますが、
日々着々と綺麗になっていきますアップラブラブ
↓壁もキラキラ

↓屋根も綺麗になっていますキラキラ


本日の様子です。
ピカピカのクラブハウスキラキラ完成が楽しみになってきました音譜

↓ こういう箇所はご注意ください注意


先週は冷え込んでいましたが、今週はやたら暖かいです。
このままならありがたい話ですが、また寒くなるようです。
問題は「寒暖差」です。
人間も体調を崩しやすいのと同様、馬もこの「寒暖差」に弱い子が多いです。
もちろんこれも人間と一緒で、個体差がかなりあります。

年齢や馬の場合は品種によっても強さが違います。
丈夫がとりえ!な子でも歳をとってくれば事情がかわってきます。

ですので、この時期ムズカシイのが馬着の管理です。

あたりまえですが、寒かったら着せて、暖かい時間は調整するので、

固定で決めることができません。

これも人と一緒です。必要に応じて着たり脱いだり。
人によって感じ方も健康事情が違うとも思います。

 

ですから、

「あの馬は着てないから、この馬も着せなくていい」 とか

「言われてないから着せない」

というようなことではないのをご理解いただきたいと思います。

馬は生き物です。

ほとんどの会員様が 「今日は馬着どうしますか?」と

声をかけてくださいます。これが1番ありがたいです。

馬の健康維持のため、ご協力宜しくお願い致します。


昼間は着せない分は、できれば馬房の前にかえしておいて下さい。
(洗い場に置きっぱなしだと、下に落ちてずぶ濡れになったりします)



また、連続でレッスンに出る場合は、前に騎乗された方と、

次の方との間で馬着や道具がどこにあるか等の情報を伝達しておいて

いただくと、馬も人も困らないのかな…と思います。

 

すでにそうしていただいている方のほうが多いかと思いますが、

あらためて会員の皆様にはご協力をお願い致しますラブラブ

 

それでは明日のブログもお楽しみに手

 

▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽▲
  乗馬が初めての方には、乗馬体験・ライセンスコースを開催。
     神戸・姫路方面からでも通うことが出来ます!

会員様には、競技会から外乗・ツアーまで楽しみ満載!
★ 
乗馬クラブ 明石乗馬協会へ(←HOME馬 
見学等、お一人様でもお気軽にお問合せ下さい。
▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽▲▽△▼△▽