[将棋]金沢文庫のサロンへ行ってきました | 将棋と韓国語と少女時代

将棋と韓国語と少女時代

オヤジが好き勝手なことを書いているブログです


テーマ:
ronaldkfcさんに誘ってもらったので、金沢文庫のサロンに行ってきました。サロンと言っても美容院とかではなく、将棋サロンなので念のため…。今日は湘南?のチームの人達が8名くらい来ていて文庫のチームと社団戦の練習とのことで部屋一杯に人がいて盛り上がっていました。私はその方たちとは別に、まず高校生と二枚落ちをやって軽く負かされましたが、帰るときにronaldkfcさんに聞いたら、研修会に通っている子とのこと。油断した訳ではないけど、それだったら最初からフルで全開モードでないと難しかったですね…。何となく場の雰囲気に呑まれて甘く入っちゃったので。あと僕は基本遅いのですが、時間設定とか無いのであんまり遅いと良くないかなとか、余計な心配してしまった。その後は小学生の3,4,6年生と平手で指して3連勝。みんな元気が有るので、勢いでやられそうになりましたが終盤で姑息に?誤魔化して勝ちました。インチキはしてませんが(^_^;)。子供と指すのは楽しいですね。ちょっと思ったのはうちの子も男の子がいたら、将棋教えてよとか、一緒に遊べたかなぁとか。ここ数日ピヨ将棋でピヨ丸と何局も早指しの練習をしていたのが役に立ちました。ソフトと指すと、中盤で不利になったらもう勝ち目ないかなとか、諦めちゃいがちになりますけど、それなりの棋力設定のソフトはちゃんと中終盤でもそれなりの疑問手、悪手を指してくれるので最後まで諦めたらアカンと。ただそれが本質的な棋力向上に役立っているのかどうかは、?マーク付きますけども…。
 ronaldkfcさんはどんな方かなというのも行く前にはちょっぴりありましたが、ブログの通り穏やかな人柄の方で助かりました。ちなみに今日は席主の方が不在でした。
 盤挟んで集中するのも慣れというか練習が必要ですね、ということも実感しました。でも子供さんたちと将棋指すのは楽しいな。でも勝ったからそう思うだけで、もうちょっと強い子だったら負かされてカッカしてたかも。。。

ヤッスーさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス