これ、東野圭吾さんだったんですね。
天下の東野圭吾。
コチラ、映画化もされました。
確かジャニーズの子が出てますね、名前忘れた。あとあの名優、西田敏行さん。

読んだあと「なるほど、こういう話だったか」と納得。
さすが東野圭吾さん、面白くないわけがない。
夢中で読みました。

ナミヤ雑貨店の郵便受けに、過去の人々からのお悩み相談の手紙が届く。
最初は面白半分、半信半疑で適当に悩みに答えていくのですが、そこからいろんな人間関係が交錯されて今ある未来へ続いていく。
伏線回収の見事な感動ミステリーでした。

映画を観たことがないので、これを機に観てみたいなと思いました。

東野圭吾さん、他にもいろいろ読みたくなりました。


OM





つぶやきランキング

読書感想ランキング