豊島ミホさん。
お初です。
可愛らしい表紙絵だったから可愛らしいお話かと思いきや、ちょっとしたR指定のお話を含んでるよね、これ笑。
何編かのオムニバスで構成された恋愛小説なんですけれども、予備校の屋上から隣のビルのラブホテルが覗けるお話とか、ちょっとあんまり好きじゃなかった、ごめん。

一番最初のお話は好きだったな。
架空の未来の物語で女子大生と教授が付き合ってるんだけど。
時は戦争中で、教授は政治家との繋がりがあって、戦争が良くない方向に行くことを知っていて、女子大生を田舎に疎開させる。
教授の安否も分からなくてずっと悶々と心配してて、再会した高校時代の同級生がついに徴兵されて。
平和で呑気に見える田舎にまで徐々に戦争の不穏な空気が流れ込んで。

同級生の、あの台詞良かったね。
「ハニィ、空が燃えているよ」

だったかな。

まあ、こんな支離滅裂な感想でごめんちょ。
興味があったらBOOK・OFFへGO!!


巨大で強い勢力を持つ台風がまた近づいていますね。
どなた様も、どうかご自愛下さいね。


OM




しょーもない感想なのにランキングに参加しちゃってごめんなさい!