渋谷教育学園渋谷中学

小石川中等教育学校



うーん。名前を聞くだけでもステキ✨

ええ、憧れだけですよ。
偏差値は遥か彼方に霞んでますよ。




いいんです。まだ小4。
夢が見られる最後の時期ですから。





もしかしたら上位層がごっっっっっっっっっそり「中学受験なんてつまらないよ」と抜けるミラクルも…






アルワケナイ。






気を取り直して両校学園祭に行ってきました。




まずは渋渋

去年、9歳児ちゃんと5歳児ちゃん、同い年のいとこちゃんと訪れたのですがとにっかく人人人人!!!


スゴカター





展示物とかロクに見られなかったのですが、それでも展示物のレベルの高さに圧倒されました。
頭のいい子は芸術面でも優れているんだな〜
と感動した覚えがあります。






しかし9歳児ちゃんといとこちゃんは一切無関心
ひたすら図書室で売り物の本を読んでいました汗




そして今年。


9歳児ちゃんが学校に行っている金曜日に五歳児ちゃんと行ってみました。



平日だったのでさすがに去年のような混雑はなかったのですがそれでもすごかった。



演劇の発表会をみて、展示物をみて…と一通り回ってみました。





しかし。
うーん。何故か去年ほどの感動が???





さほど内容も変わらないのに。
生徒さんたちも変わらず穏やかで感じがよくてよかったのに???




2回目だからかなぁ。


なんだかこう「小さくまとまって上品」な感じがしたんだよなぁ。




まあ優等生層には優等生層の事情があるのでしょう。





ちなみに図書室の古書バザーは本当にお買い得でした。図鑑とか漫画日本歴史シリーズがすべて一冊100円!他にもいい本いっぱいでした。運ぶ手段があれば買い占めたかったなーー





まあでもせっかくだから五歳児ちゃんに何かアカデミックな本を…あ、図鑑とかどお?…え、いらない?
じゃあ世界名作シリーズとか…あ、いらない…
え、さっきからよんでいるこの本がいいって??








どーん










…………まあ
いいけど。




超優秀校でギャグ本購入



うーん。まあ、うちの子らしいわね。
(9歳児ちゃんにはドラえもんの不思議シリーズを購入ウインク)




休憩場所でご飯より夢中で読んでました。






そういえば今朝「この椅子、いいっすねー」って自分で言って自分で受けてたな。







そして小石川
こちらは最終日に社畜夫くんを拉致して家族全員で参加





一度授業見学で行って小石川をいたく気に入った9歳児ちゃん。

もうルンルンでついた途端あっちこっちに行きたがる





まずは折り紙企画



優しい優しいお兄たまに折り鶴の折り方を一から教えてもらう2人。




ちなみにこの席は折り鶴を折るタイムを競うテーブル。
場違いな2人にもそれはそれは親切に教えてくれました。
ありがとう。そして邪魔してゴメンねーー。


インスタ映えポスターが貼ってあったり





もちろん唸るような見事な折り紙の作品があったり(しかも触ってよし)お土産の折り紙作品があったり、抽選でお土産が選べたり。



一つの教室なのに見処満載!!



企画力ってこういう事を言うんだなぁ。




あとは理科室



虫や貝、魚、キノコなどを所狭しと展示してあり、また顕微鏡で小さな生き物を見ることができたり、虫を触らせてくれたり、実験教室まであった。



大多数の教室は劇をやっていて、しかも事前にスマホで応募して抽選で席を用意するシステム。



残念ながら時間がなかったので劇は見られなかったけど内容も思わずみたくなるような(合コンの行方、とかねチュー)ものばかり。



もう始終感激しっぱなしでした。



活気があって、自由な発想があって、なるほど!とおもわせる企画があって。そしてそれを実行しちゃう実行力と学校の方針。


おまけに広い校庭、アクセスの良い立地。





感動しすぎて泣けてきたショボーン
目をキラキラさせている9歳児ちゃんをみると余計に不憫でえーん





近いうちに気がついちゃうのかな
偏差値の現実に。
どうひっくり返っても…


いや、上位層がごっっっっっっっっっそり「中学受験なんてつまらないよ」と抜けるミラクル…

もういいって?






憧れは憧れで大切にして、より9歳児ちゃんにぴったりなところを探さなくては。
一緒に最後まで頑張ろうね!9歳児ちゃん!!



おまけ

近所の秋祭り









お月見団子作成🍡