これは、あなたの物語

これは、あなたの物語

これはあなたの物語。過去も未来も現在も、潜在意識を知ることで自らの手で物語を紡いでいきます。

大変ご無沙汰しています。。

 

先月、とある講座に参加してから

絶賛!拗らせインナーチャイルドの取り組み期間中。

 

講座で書き出しワークをし

インチャにヒプノ状態(だったんだと思う)で言い聞かせてもらい

セルフヒプノでも「!!!!」という気づきを得ていました。

 

どうやら、

私は母にいつも心配をかけ、困らせてしまう(とろかったようです。。)

「困った子」だが

1歳11ヶ月下の弟の世話をすると、母が喜び笑顔を向けてくれる

「しっかりしたお姉ちゃん」になれる、

と思ったようなんです。

そして「しっかりしたお姉ちゃん」の座を死守しよう、

と決めたんですね。

多分、3歳くらいに。

 

 

 

 

ここら辺までヒプノで見に行きました。

 

はい、しっかりした面倒見の良いお姉ちゃんでしたとも

私の記憶では。

弟妹はほぼ家来。。というか子分だという認識、

「私の指示に従い、私が保護をする」対象。

 

この感覚を大人になった今も無意識に握りしめ、

私の現実に投影させているのではないか、ここを手放していこう。。

 

と、ここまできていました。

 

ーーー

 

今日、家事の最中

ふと、台所の床に寝転がってみました。

「面白い!!!」

仰向けのまま部屋中移動もしてみました。

 

いつもと見えるものが全然違う

 

景色が違う

世界が違う

私の子供たちはこんな世界をいつもみていたんだ。。面白い。

 

これは

大人が来たらすごく大きいな。。

怒ったらめちゃくちゃ怖いよガーン

笑いかけられたら、ほっとするな、嬉しいな照れ

(ここで、子供たちに対して謝罪の念が湧いたりする)

 

 

ここで、不意に

赤ちゃんだった弟の視点に意識がいきました。

 

ああ、嬉しい、嬉しい

お姉ちゃんが笑いかけてくれる、

僕のことを色々構ってくれている。

 

すごくまっすぐそう感じました

何も疑うことなく私を見ている。

 

この時わかりました。

私は、弟の面倒を見、保護をしているつもりでした。

 

でも、弟は

私に対して

真っ直ぐな気持ちをたくさん向けてくれていた。

 

私は与えるだけではなく

たくさんの無垢な愛を貰い続けていたのです。

 

 

 

 

拗らせ系長女の皆さん、

たまに床に寝っ転がってみると

面白いことがわかるかもしれません。

 

ーーー

 

8月限定!

火木夜9時から15分、clubhouseで「夏休み!弓ねーさんの勝手に瞑想会」開催中。

 

ーーー

 

8月のご自愛瞑想会(ZOOM開催、無料)はこちら