DATAWEST製7インチカーナビ共通取付基台の改良!! | 巻人一号の徒然ブログ

巻人一号の徒然ブログ

日々感じた事や、起きた事を徒然なるままに書きます。


テーマ:
皆さん、現在お持ちのDATAWEST製7インチカーナビの取り付けに不満はありませんか。

うちで所有しているカーナビは、メーカー推奨取付の場合、写真1のように左側に荷重が偏っている構造のため両面テープの粘着力がちょっとでも落ちてくると基台その物から剥がれてきてしまい、困っていました。

メーカー側にも改良をお願いしていたが、具体的な動きがなかったので自力で改良することにしました。


写真1:メーカー推奨取付法(手で押さえている部分が両面テープ貼り付け部)


写真2:当然負荷があるので手を離せばズッコケます。

さて、ここからどう改良していくか紹介していきます。今回改良するメーカーはDATAWEST社製7インチカーナビ共通取付基台です。


①写真3の指で指しているネジを緩め、バラシて写真4のように2つの部品に分けます。この際、外したネジはなくさないように気をつけて下さい。

写真3:外すネジはココ!!


写真4;大きく2つの部品になります。

②写真4の左側の本体取付ホルダー部の部品を写真5の様に組みなおして①で外したネジで固定しなおします。
ネジは山が決まっているので山通り締め付けます。

写真5:組みなおした後

③本体取付ホルダー部が上下逆さまになっていると思われるので、写真6の指で指さしているネジを緩めしっかり取り付けできる様に上下左右の調整を行います。最後にまたネジをしっかり閉めて完成です。

写真6:指でさししているネジを緩めて調整します。


写真7:遂に完成!!

なんと!! あれだけ不安定だった取付基台がしっかりバランスよく立っているではないか!!
これで、運転中に落ちてくる心配も軽減されるし、両面テープの消費量も減ると思う。
他社のカーナビの取り付け基台もこのタイプであれば応用できると思うので皆さん、お試しあれ!!

巻人一号さんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ

Amebaトピックス