クッキングミキサーで常備しておきたいつくりおき料理レシピ「±0暮らしのレポーター」 | karen*のほっと一息カフェタイム 

karen*のほっと一息カフェタイム 

東京、横浜、武蔵小杉エリアの情報やカフェ、ランチ等の食べ歩き、懸賞情報等を気ままにお届けします。


テーマ:

±0暮らしのレポーター記事です。

 

クッキングミキサーを使った料理の今月のテーマは、「つくりおきレシピ」。

 

たっぷり作り置きしてもすぐに食べられてしまう我が家ですが、

時間のない時は、少しでも作り置きがあると助かりますね。

 

私が作ったのは、肉みそです。

クッキングミキサーB010なら、

ガラスのタンブラー一つで刻む、混ぜる、温めるが一つで済むから洗い物が少なく楽ちん!!

肉味噌なら冷凍保存できるので、たっぷり作って、パッと混ぜるだけで一品できます。

 

肉味噌

材料:豚ひきにく 200g

ネギ  3cm

にんにく、しょうが 1片

 

調味料:

甜面醤 大さじ1

豆板醤小さじ1/2

醤油 大さじ1

酒 大さじ1

鶏ガラスープの素大さじ1/2

 

ごま油1/2

 

 

【作り方】

1)ネギ、にんにく、しょうがをミキサーに入れて、細かく砕く。

 

2) 1に豚ひきにくと、調味料(ごま油)以外を入れて、混ぜ合わせてから、蓋をしてレンジで1分30秒加熱する。途中、中身を混ぜる。

 

3)2に、ごま油を入れよく混ぜ合わせてから、今度は蓋をしないでレンジで1分加熱して、水分を飛ばす。

4)肉味噌の出来上がり

 

 

そのままご飯に乗せて肉味噌丼として、

 

調味料と豆腐をプラスして麻婆豆腐として、

 

麺料理の具材が何もない時はポーンとプラス。

 

その他に、冷凍して、玉子焼きの具材にプラスしたり、チャーハンに入れたりと

あるととっても便利ですね。

 

 

±0暮らしのレポーター
±0暮らしのレポーター


karenさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

Ameba人気のブログ