一昨日より、腰から左脇腹の痛みで仕事を休んでいます。今回は、昨日が最高に痛く歩くのもままならない状況になってしまい、急遽夜に病院に行ってきました。
いつもの主治医とは違うのですが、痛みの原因を知りたく診てもらいました。だいたいの予想は出来ておりましたが、レントゲンを撮って見せてもらってビックリしました。
上手く説明出来ないので、理解しにくいとは思いますがお許しください。
自分の画像ではないのですが、ネットに似たような写真があったので載せておきます。
写真の左が腰の部分で、ここまでではないですが自分の場合は、腰全てに骨化が出来てるのが素人の自分でもわかりました。この骨が全てひっつくと腰を曲げる事が出来づらくなるらしいです。もちろん薬も無いとの事でした。詳しくは、主治医に聞いて下さいと言われました。今月の末に予約診なのでその時に詳しく聞こうと思っています。

あと、もう一つは画像無しなのですが、骨盤にも同じような感じで骨が出来ていました。足の関節部分といいますか、骨盤に足の骨がある部分ですかね。
ここにも両方あるのですが、大きいのは今回痛い左足の所にありました。

骨製造機ですねwwwどれだけ骨を作っていくんですかねぇ。

病名ですが、腰のは「びまん性突発性骨増殖症」と言ってました。
骨盤のは、上手く説明されませんでした。

詳しくは、月末に主治医に確かめてきます。

ネットで調べたら、骨化症にはこう言った病気が合併症としてあるみたいですね。

もう何がなんやらよくわからないですね、この病気。

皆さんも気をつけてください。