それぞれの成長と、家族写真を飾ると自己肯定感が高まるらしいこと。 | ご自宅に出張撮影!授乳フォト・バースデー・家族の記念日に!ベビー&キッズ&ファミリーの撮影はbaron PHOTO WORK
2018-10-11 23:36:52

それぞれの成長と、家族写真を飾ると自己肯定感が高まるらしいこと。

テーマ:┣バースデー記念

毎年バースデーを撮らせていただいているTさんの記事を書きながら、

先月は年少さんくらいから小学生と、バロンにしては比較的大きなお子さんの撮影が続き、それぞれ、成長したなぁ!!と思うシーンがたくさんあったなぁ、と思い出しました。

 

●1才、2才と撮影はいつも走り回って、ヒーヒー言いながら追いかけて撮影していた男の子。今回の撮影ではこちらの会話にこたえて一所懸命、カメラを向いてくれて。

よくがんばったね、と握手すると、こちらの手をぎゅっと握り返してくれて、なんだか感無量になってしまいました。

 

●いつもとってもおりこうさんで礼儀正しい男の子。毎年、控えめににっこりするくらいだったのに、今年の撮影の時は、おしりプリプリ~!!と!

おおー!成長してる!

おりこうすぎても心配になるもので(ぜいたくな悩みですが・・・^^^;)言うこと聞かないことすら、すごい!えらい!と思ってしまいました(笑)

 

●歩き出すのもおしゃべりをはじめるのも、ちょっとゆっくりさんだった女の子。

優しくてお友だちのたくさんいるステキな小学生になりました。先生の話や動物の話をいろいろしてくれて・・・ママが成長を心配していた日々もありましたが、なんだか誰よりも早く大人になってしまうようで、ちょっと寂しい気もしたくらいです。

 

まだまだいろいろとあるのですが、

たくさんのお子さんを見ていると、どの子も、その子なりのスピードやタイミングで成長の扉を開けていくんだな~、と実感します。

わが子の扉はなかなか開かないので、ついつい力業でこじ開けたくなっちゃうんですが(笑)やっぱり、パパやママ、おじいちゃんおばあちゃんなどが、時には辛抱強く、見守り上手だと、タイミングが来た時に自信を持って次のステップに歩んでいくな、と。

私も、ムスコはムスコなりの、ムスメはムスメなりの小さな日々の成長を認めてあげたいなぁ、と、そんなご家族の姿を見てあらためて思ったりしました。

 

最近、家族写真を飾ると、子どもたちの自己肯定感が伸びる、という記事を読みました。
ほめ写プロジェクト、というものもあるそうです。

https://homesha-pj.jp/

たしかに、どの子も自分の写真を見るのが好きですよね、

撮影中に、お子さんによくモニターを見せるのですが、まだベビーちゃんでも、パパやママと一緒の写真を見つけると指をさしてにこっとします。

生まれてきてくれたこと、ここにいてくれること、それだけでいい、ってこと、わが子に対して言葉にして伝えるのって、なかなか難しいです。

(我が家、思春期の6年、プレ思春期の3年生・・・い、言えない^^;)

写真を飾ることで、そういうことを感じてくれたらいいな、と思います。
 
11年前、出張撮影を始めたときに、日本中のファミリーのリビングにバロンの家族写真を飾ることが私の野望でした。(野望についてはこちらを・・・^^;https://ameblo.jp/tadako-n/entry-12287456857.html)

まぁ、なかなか全国制覇とはいきませんが(笑)

それでも親戚があちこちに増えるように、一緒に成長を見守らせていただけるご家族がひろがり、こうやって毎年お顔を見にうかがえることが本当に幸せです。

 

この秋もたくさんのご家族と再会したり、はじめましてのご家族との出会いが待っていますが、お子さんたちそれぞれの成長に寄り添える撮影をしていきたいな~、と思っています。

 

2018年9~12月 専用申し込みフォーム

 

こちらに七五三関係の記事がまとまっています!ぜひご覧くださいね!→2018バロンの七五三

 
撮影プラン ★ 撮影会・レッスン最新 ★お申込み・問合せLINE@でバロンフォトワークを友だち追加お願いします(^^)
友だち追加

 

ご自宅へ出張撮影!授乳フォト・家族写真はバロンフォトワークさんをフォロー

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

SNSアカウント

コメント

[コメントする]