家庭画報.comに掲載していただきました。 | 観世流能楽師の橋本忠樹でございます。
新型コロナウイルスに関する情報について

観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

観世流能楽師の橋本忠樹が綴る日々のうだうだ日記
写真:吉野天人、撮影:金の星渡辺写真場

世の中、新型コロナウィルスで大変な事になっていますね。

 

私も先月末からすべての舞台が中止、中止延期になりました。

 

あるべき舞台に備えてきたものがプツッときれて、

日々保っていた緊張感が途切れてしまった感じで、

なんか心も体も変になってきているような気がします。

 

はやく終息してほしいですね。

 

さてさて

東京・市ヶ谷のセブンアカデミーで開講している「能の講座」について

家庭画報.comに掲載していただきました。

 

掲載文にありますように、明るく楽しい講座です。

 

いきなり入門でなくて、1日体験もありますのでお気軽にお越しください。

 

お稽古場は市ヶ谷のビルの6階にあり窓からの景色も抜群。

太陽光が差し込んでとても明るく、気持ちの良いお稽古場です。

 

次回講座は16日(月)です。

が、15日までセブンアカデミーさんは、新型コロナウィルス完全感染防止の為休校されています。

 

現時点では16日は開講予定ですが、今後の状況次第で休講の可能性もありますので

セブンアカデミーさんにお問い合わせください。

 

皆さまのお越しをお待ちしております。