観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

観世流能楽師の橋本忠樹が綴る日々のうだうだ日記
写真:吉野天人、撮影:金の星渡辺写真場


テーマ:

2017年も大晦日。

 

なんだか年ごとに1年が早く感じる。。。

歳のせいでしょうか。。。

 

さて今年は、独立15周年、初舞台40周年の年でした。

 

今年も多くの経験と共に、いろんなことに挑戦もさせていただきました。

 

1月は「家庭画報」などを発刊されている

世界文化社さんが新しく市ヶ谷開講された文化教室

「セブンアカデミー」にて能の講座を開講させていただきました。

初めてお稽古される方ばかりでフレッシュな講座です。

随時受付中ですのでご興味ございます方ぜひお越しください。

開講したばかりですので、とても綺麗なお教室です。

 

2月には東京の明治記念館にて京都市主催の大使館レセプションに出演。

レセプションの前には、各国の大使館の方々に「能のワークショップ」をさせていただきました。

京都新聞さんが記事にしてくださいました。

夜のレセプションでは、オープニングアトラクションとして

未生流笹岡家元 笹岡隆甫さんと、能楽囃子小鼓の曽和鼓堂さん、

漆工芸家の三木啓樂さんと「生け花と能の会」をさせていただきました。

 

大使館レセプションの翌日は

東京駅前の「KITTE」にて「京あるきin東京2017」のオープニングにて

前日同様「生け花と能の会」をさせていただきました。

 

新年から東京で舞台を勤めさせていただける有難さ。

 

 


同じく2月に恒例となりました、祇園のBar one loveでのワークショップ公演。
今回は3月に開催しました「独立15周年初舞台40周年記念公演」で舞いました

「熊野」をテーマにお話しさせていただきました。

 

もちろん来年もございます。

ただ今企画中です。楽しみにお待ちくださいませ。

 

そして3月。

自身2度目の自主公演

『橋本忠樹独立15周年初舞台40周年記念  熊野』を開催。

5年前の記念会では「道成寺」を披かせていただきました。

今回は「熊野」を勤めました。

またこの会で長男 和樹に仕舞「老松」にて初舞台を踏ませました。

自分の舞台よりも緊張して吐きそうになってました。

 

父には仕舞「西行桜」を舞ってもらい、親子三代公演が出来ました。

 

私自身は生まれる前に祖父は亡くなっておりましたので、経験できなかった事。

息子はおじいちゃんが居るのは当たり前の事でしょうが

自分が得られなかった時ですので、息子にはこの時を大切に過ごしてほしいと思っています。

 

 

5月4日は、毎年のお社中さんの会「橋本聲吟社春季大会」

今年も熱い舞台の数々でした。来年も頑張りましょう。

 

6月は東京外苑前・梅窓院さんいて「梅窓院開山忌 能楽奉納」

今年で7回目の開催。今回は半能「善界」

法然上人の前で舞わせていただきます。

有難いことです。

この会は能の前に解説をし、

初めて御覧いただく方にも楽しんでいただけるようにしております。

来年も6月の第2土曜日の9日に開催です。

お楽しみに。

 

7月は京都観世会主催の「面白能楽館」

能のイロハから楽しんでいただく企画公演。

今年のテーマは「鬼」。

新作能「桃太郎」があり、私は半能「大江山」を舞わせていただきました。

久しぶりに仏倒れをしました。

歳を感じました。もう無理かも。。。

 

9月は片山定期能にて「鞍馬天狗」

実は2度目の鞍馬天狗。

今回は息子に能の子方の初舞台を勤めさせるため。

何とか無事に終わりホッとしました。

 

しかし今年は赤頭ばかりですね。

 

12月は京都国際会館で開催の「地球環境の殿堂2017」の

オープニングアトラクションとして舞囃子「田村」を舞いました。

この催しは「京都議定書」誕生の地である京都の名のもと、

世界で地球環境の保全に多大な貢献をした方の功績を永く後世にわたって称えるもの。

京都市DO YOU KYOTO?大使としてのお仕事でした。

 

これ以外にも数々の舞台、イベントに出演させていただきました。

これもひとえに多くの方のご支援ご後援のおかげでございます。

 

有難うございました。

 

来年も頑張ってまいりますので応援よろしくお願い申し上げます。
 

                                                                 

能楽観世流シテ方 橋 本 忠 樹

AD
いいね!した人  |  リブログ(0)

はっしさんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。