観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

観世流能楽師の橋本忠樹が綴る日々のうだうだ日記
写真:吉野天人、撮影:金の星渡辺写真場


テーマ:

ばたこんばたこん。


走ってます。



なんか忙しい。


ほんと、ありがたい。



前のブログで、先週土曜日の梅窓院の写真をアップいたしました。



本日は、その前日。


10日金曜日の祐天寺附属幼稚園での能楽教室の写真をアップです!



先日のブログに書きましたが、今回の演目は「土蜘蛛」



まずは、物語を知ってもらうために紙芝居。


昨年の永興小金塚保育園の時に、主催してくれた京都グリーンレオクラブの青年たちが

保育園の子供たち向けに作ってくれた紙芝居を使用。


そして、今回は。。。



ゲゲゲの鬼太郎の猫娘や、忍者ハットリくんのハットリシンゾウなど、数々の有名作品の声をされている

ベテラン声優の三田ゆうこさんが、紙芝居朗読。



本格紙芝居に、物語に入ってしまった子供も多かった。


そして演能。



その写真がこちら!


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。


作り物ではなくて、幼稚園の一角に土蜘蛛の巣が現れた!の演出をしてみました。



そして


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。


蜘蛛の巣から蜘蛛の精が出てきたときのビビりよう。



・先生に抱き着いて泣く子。


・泣かないぞ!と頑張ってるけどもう泣き顔の子


・こっち来ないでぇ~~と叫ぶ子


・巣が飛んできて大喜びで乱舞する子



すごい光景でした。



今回お囃子はなく、シテとワキのみで一部分の公演。


能の形で見てもらう演出です。



それでも、見たことのない演劇ですから子供たちにはインパクト大。



そして、日本の芸能ですから見たことなくても本能で入り込んでくれると思うんです。



だから・・・



・先生に抱き着いて泣く子。


・泣かないぞ!と頑張ってるけどもう泣き顔の子


・こっち来ないでぇ~~と叫ぶ子


・巣が飛んできて大喜びで乱舞する子



こういう素直な受け方ができるのではないのでしょうか?


と思います。




終わった後は、




観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

能面つけたり
(ちゃんの能面の持たなければならないところ(締める紐の下)を持っています)



装束きたり、




観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

蜘蛛さんを退治した、刀を持ったり。




観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

「よろしくおねがいします!」ってご挨拶して


謡を謡ったり、足拍子のお稽古したり。



そんなこんなの、お能三昧。



みんな最後は素敵な笑顔でした。



終了後は紙芝居の絵を利用して、お部屋に帰ってぬり絵をしてもらいました。



先日もアップした写真ですが


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。


みてみて~~!って、みんな見せてくれました。



・見た紙芝居の覚えているまま書く子。


・演能で見た装束の色で書く子。


・自分のイメージの色で書く子。



さまざま。



子供の持っている多くの能力を垣間見たような。



やっぱり、子供たちに能を見てもらうのは



とても楽しい。




あ。


ブログをご覧のかた。



どこでも参ります。



宜しくお願いします。








AD
いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:



東京での公演より、はや1週間。


もっと前だったような気もしたり。



バタバタしております。



さて昨日、梅窓院さんが撮って下さった写真を頂戴しました。



ちょっと公開


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

               撮影:梅窓院広報部


こちら開山忌法要。



続いて経正の写真。


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

               撮影:梅窓院広報部



全体はこんな感じ。



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

               撮影:梅窓院広報部



綺麗な本堂です。


多くのお客様にお越しいただいてたようで、嬉しいです。



こんな写真もありました。



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。

               撮影:梅窓院広報部


し、しぶい!



広報部の皆様有難うございました。




さてさて、ここんとこの橋本さん。



水曜日はお稽古能では、国栖を舞いました。


来月16日の片山定期能の国栖です。



あと1ヶ月。



なかなか面白い能です。



お楽しみに。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

先週の土曜日に開催でした、梅窓院 開山忌・能楽奉納の写真です。


お弟子さんが撮ってくださった写真をいただきましたんで、

ちょっと公開です。



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。


また、梅窓院さんにお勤めの方のブログには当日の模様が写真入りで公開されています。


うめ子のブログ:http://ameblo.jp/aoyamaumeko/


こちらもぜひ。

AD
いいね!した人  |  コメント(2)  |  リブログ(0)

テーマ:

梅窓院さんの開山忌。無事に終了いたしました。



有難うございました。



朝起きると、窓の外が暗い。



カーテンを開けると・・・雨。



雨男・橋本忠樹の本領発揮ですか~~~。



15時から法要なので、13時頃にお寺に伺う。


雨は上がっていました。



そして曇ってはいるものの、空に嫌な暗さはない。



これは良いんでないの?



それからは外に出なかったので、雨が降ったかはどうかは知らないのです

聞くところによると、降らなかったようです。



京都薪能で、今年の雨男はノルマを果たしたか?


いやいや油断は禁物ですが。。。



さて舞台の方はですね。



実は、面の中からはお客様の席が全く見えなかったので

どれくらい来ていただけたのかわかりません。



が、終了後の拍手でたくさんの方にお越しいただけたんだなと実感いたしました。



有難うございました。



終了後は、ご住職さまと今回の舞台を企画運営してくださった

お寺の方々とお食事をさせていただきました。



とても楽しく素敵な時間。



美味しいお食事と共に、いろいろなお話を伺い、

またこちらからもお話をさせていただき、演能の疲れも吹き飛ぶひと時でした。



そのお寺の素敵な方々が、今日の舞台写真を撮って下さってます。


頂戴しだい、ホームページにアップします。


お楽しみに



お越しくださった皆様、本当に有難うございました。



また、お世話してくださった関係者の皆様お疲れ様でした。

有難うございました。



来年も6月の第2土曜日。


6月9日に開山忌能楽奉納をさせていただきます。


今回お越し頂きました方、またお越しいただけなかったかたも

来年の6月9日(土)よろしくお願いいたします。



さて明日は京都に帰って、12時~13時まで元 植柳小学校でのご縁まちマルシェです。


その後13時より同地にて公開生放送のKBS京都ラジオ、「笑福亭晃瓶のほっかほかラジオ」に

出演します。



併せてよろしくお願いします。

いいね!した人  |  コメント(3)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、祐天寺附属幼稚園での能楽教室。


未就学児の能楽教室は、昨年の京都・永興小金塚保育園以来2度目。



とてもワクワク楽しみでした。





心配も一つ。



関西弁で大丈夫か!?



色いろと心配でしたが、入場してくる子たちの元気さにちょっと安心。



今日は楽しくなりそうだ。



演目は土蜘蛛。



昨年の永興小金塚保育園の時に、主催してくれた京都グリーンレオクラブの青年たちが

保育園の子供たち向けに作ってくれた紙芝居を今回も使用。



ただ、今回は。。。



声優の三田ゆうこさんが、紙芝居朗読をしてくださいました。



三田さんといえば、ゲゲゲの鬼太郎の猫娘や、忍者ハットリくんのハットリシンゾウなど

数々の有名作品の声をされているベテラン。



今日の紙芝居は凄かった・・・。



僕も圧倒されました。




それだけに物語に入ってしまった子供も多かった。




さて演能。




蜘蛛の巣から蜘蛛の精が出てきたときのビビりよう。



・先生に抱き着いて泣く子。


・泣かないぞ!と頑張ってるけどもう泣き顔の子


・こっち来ないでぇ~~と叫ぶ子


・巣が飛んできて大喜びで乱舞する子



すごい光景でした。



終わった後は、能面つけたり、装束きたり、謡を謡ったり、足拍子のお稽古したりとお能三昧。



みんな最後は素敵な笑顔でした。



終了後は紙芝居の絵を利用して、お部屋に帰ってぬり絵をしてもらいました。



こちらの片づけが終わった後、教室へ行ってぬり絵を見せてもらいました。



一部ですが


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。


上手!上手!!



とにかく、みんな喜んでくれたし良かった。



ちょうどお弁当の時間になってて「一緒に食べたらいいのに」と声をかけてくれる子も。



幼稚園を後にするときは僕の姿を教室から見つけた子たちが

遠くから「帰っちゃうの~~。バイバ~イ」と手を振ってくれました。



嬉しかったですね。


さて明日は、外苑前の梅窓院さんの開山忌です。


15時より法要。


15時45分より能楽奉納です。


入場無料。

能からでもご覧いただけるそうです。



さてお天気がどうなりますやら。。。

いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、朝から快晴。


ちょっと遅いねん。



1日前倒ししていただきたかった。



そんな今日。



早朝、目覚めたときに足のダルさを感じました。



薪能では会場の係りなので、舞台以外は立ちっぱなし。



いつも正座してて、立ちたいと思っているのですが

立ち仕事は立ち仕事でツライ事を実感する2日間。



あっちのみーずは♪みたい。



今日は、足のむくみを実感しました。



そんな今日は、観世会館へ出勤。


さらに、観世会館のあと夜は修学旅行生のワークショップ。


観世会館は座り慣れた舞台なのですが、自分の足のコンディションでこんなに違うものに感じるのか!

ってくらいへんな感じでした。



観世会館の会が予定より早く済んだので、夜の仕事までの空き時間を利用して

足のマッサージへ行きました。



マッサージ後・・・



ビックリするくらいスッキリしました。




マッサージ



大切。



とっても大切。



感謝。



これで明日の片山定期、スッキリ頑張れます。

いいね!した人  |  コメント(8)  |  リブログ(0)

テーマ:

本日。


京都薪能2日目。


無事に終了いたしました。



本当に有難うございました。



昨日は、3番目の羽衣の途中、悲しい降雨打ち切り。



私が、京都薪能に出るようになって初めての事。



なんか空しさが残る日でした。。。



そして今日。



予報は雨はナシ。



これはいい感じである・・・のだが。



空を見ると



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0536.jpg



晴れてるんだけど、なんかモヤっと感があるなあ。。。


いかんせん雨男なもんですから。


怖いのだ。


そして開場。



今日も多くのお客様にご来場いただく。



嬉しいですね。



でも今年もいはりました。


席をとる為に走る人。



場内係りからのお願いです。



お席はたくさんございます。



危ないので走らないでください。



よろしくお願いします。



さてさて


私は初番のか「養老」の地謡。



西日がきつくて、とても眩しく大変でした。



でも、うれしい西日です。



養老




観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0538.jpg

続いて「自然居士」と済むころはもう安心の空。



続いて火入式。


昨日のこの時間には、黒雲が近づきゴロゴロいってたな。



でも今日は



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0539.jpg


見てくださいこの夕日。



この幻想的な空気の中



観世流「井筒」


大蔵流「金津」


と続き



最後は金剛流「石橋」



野外舞台での白獅子・赤獅子はとても映えて綺麗ですよねえ。



私も薪能を堪能しました。


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0542.jpg


そして無事に終演。



本当に有難うございました。



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0540.jpg

来年も、平安神宮でお待ちしています。



来年は6月1日(金)2日(土)です。


よろしくお願いします。




今年の成績

・瓜生山薪能 雨●


・尾道薪能  晴○


・京都薪能初日  開催→打ち切り●(取り直しで負けた感じかな)

・京都薪能2日目  晴○


いいね!した人  |  コメント(6)  |  リブログ(0)

テーマ:

今日は、京都薪能の初日。


朝、起きた時の曇天。


天気予報は夕方から雷雨だの、傘は絶対に持って出るべしだの、悲しい情報ばかり。


雨男の私。


自分が出勤しなければ、良いんではないかと思ったり。


やきもきする1日。

しかし夕方には


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0530.jpg



青空も見えたー。


しかし黒雲も居てる。


頑張れ青空!



そんなこんなで


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0531.jpg


薪能、無事に開催。


金剛流「淡路」

観世流「花月」


と進んでいくなか。


西よりちょっと嫌な黒雲が到来。


しかもゴロゴロいってたり…。



火入式

市長挨拶(代理で細見副市長)


そして金剛流「羽衣」の開演。


その数十分後

観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0533.jpg


悲しき打ち切り中止。


この写真の時は、降り始めでしたが、数分後には豪雨となりました。



ほんと天候の事とはいえ、申し訳ございませんでした。



今年の成績


・瓜生山薪能 雨●


・尾道薪能  晴○


・京都薪能初日  開催→打ち切り●(取り直しで負けた感じかな)

いいね!した人  |  コメント(0)  |  リブログ(0)

テーマ:

明日は、第62回京都薪能です。



長年、雨が降ると順延になっておりましたが

昨年より京都会館を雨天会場として順延システムがなくなりました。


しかし急な雨で会場移動となった場合、お客様を平安神宮から京都会館へと

ご移動願わなければなりません。


時間にもよると思うのですが、開演時間に迫っての移動となると多くのお客となるので

ほんとに民族大移動になると思われます。



恐ろしいことに、今年はもう梅雨に入ってしまっていますからね。

夕立ちとかちょっと怖い。



そんなこんなで昨日は、現地で雨天時シミュレーションの為に平安神宮へ。


観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0524.jpg


すでに客席と舞台が出来上がっていました。


スタッフの皆様有難うございます。



色んな打ち合わせでしたが、いかんせん雨が降るとすべてが初めてのことになりますので

図面上通りにすすむか。



正直、怖いです。


だから雨が降らないことを祈る。



そんな今日の京都は。


雨。


雨。


雨。



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0525.jpg


庭の紅葉が、雨に濡れて瑞々しくて綺麗(^^)



てなことを言ってる場合ではない!!!



晴れ祈願!


晴れ祈願!


晴れ祈願!



観世流能楽師の橋本忠樹でございます。-SN3N0523.jpg

昨日の写真です。


ね。




平安神宮の朱の鳥居は青空だから映えるのです!


だから雷様。


明日明後日は、晴れということでひとつよろしくお願いします。



第62回京都薪能


第1日

6月2日(木)17時半始 於:京都・平安神宮
(雨天時は京都会館第一ホール)

全席自由  前売:3000円 当日:4000円


・金剛流半能「淡路急々之舞」   シテ・今井清隆
・観世流能  「花月」        シテ・田茂井廣道
・金剛流能
「羽衣床几之物着」   シテ・金剛永謹
・大蔵流狂言「呼声」         シテ・茂山七五三
・観世流能「一角仙人酔中之舞」  シテ・吉浪壽晃




第2日

6月3日(木)17時半始 於:京都・平安神宮
(雨天時は京都会館第一ホール)

全席自由  前売:3000円 当日:4000円


・観世流半能「養老水波之伝」  シテ・杉浦豊彦
・観世流能「自然居士」       シテ・青木道喜
・観世流半能
「井筒」        シテ・林喜右衛門
・大蔵流狂言「金津」        シテ・茂山千五郎
・金剛流能「石橋和合連獅子」  シテ・廣田幸稔



今年も京都能楽会のみんなで作り上げる、薪能をよろしくお願いします。


チケット売場もパンフレット売場も、会場の整理も受付も。


全員能楽師です。



こんなアットホームな薪能は、京都薪能だけです。



みなさま、ぜひ平安神宮へ。



私は、例年の通り「走らないで下さ~い」って入口付近で叫んでいると思います(^^)









いいね!した人  |  コメント(1)  |  リブログ(0)

AD

ブログをはじめる

たくさんの芸能人・有名人が
書いているAmebaブログを
無料で簡単にはじめることができます。

公式トップブロガーへ応募

多くの方にご紹介したいブログを
執筆する方を「公式トップブロガー」
として認定しております。

芸能人・有名人ブログを開設

Amebaブログでは、芸能人・有名人ブログを
ご希望される著名人の方/事務所様を
随時募集しております。