そう言えば新年早々元旦那に遭遇した | 解離性健忘症---三人娘とシンママ幸子

こんにちは (*'ω'*) さちこです。

 

解離性健忘を半ば楽しみながら闘病中アップ

3人の娘と2羽のインコに癒されながらのシンママですキラキラ

 

私、離婚してますので

元旦那というのがいます。

 

元旦那も私の記憶に存在する貴重な1人です。

子供の事で何かあれば今でも

たまに連絡をしています。

 

そんな元旦那ですが。

 

今の私ん家は非常に近いのです。

歩いて2分ぐらいで行けてしまいます。

わざにそこを狙ったわけではなく

条件のいいところを探していたら

たまたま近所だったというだけですが。

 

お正月。

2日だったか3日だったか。

近所のドラッグストアに歩いて買い物に行った帰り。

 

玄関前に元旦那の車が停めてあり。

ひょっこり元旦那が玄関から出てきたので

声かけようかと思ったら。

その後から

ちゃんとした身なりの女性が出てきて。

 

彼女がいる事は知ってる。

別にどうも思わない。

私より年上らしいけど

小綺麗にしているようだ。

 

というか私がかまわなさすぎかチーン

 

そりゃそうか。

彼氏ん家に新年のご挨拶だろうし。

 

私。

相変わらず部屋着のまま

ノーメイクにマスク笑い泣き

なんだこの雲泥の差は!?

 

元旦那にその格好を見られる事はどうでも良かったが

彼女に対して

これが元嫁です、というのは辛かろうと思い

方向転換して道を変えたという話し笑い泣き

 

あんたにパートナーがいて

私がいないなんて~~~ムキー!!

 

とは思いませんでしたが

さっさと結婚すればいいのにさ

と余計な事を思ってしまいました。

 

やっぱりあかん笑い泣き

引きこもりすぎて自分が腐りそうだゲロー

メイク道具も出番なさすぎて腐るわ!!

 

この気持ちを忘れずに

月曜断食を続行したいものです真顔