新潟日報賞(予想)

テーマ:
【新潟日報賞予想】

◎ ②ラプソディーア
○ ⑰ビップライブラリー
▲ ①アポロノシンザン
☆ ⑯ディープジュエリー
△ ③メイショウメイゲツ
△ ⑭ネオスターダム
△ ⑨ピンストライプ



新潟メインの新潟日報賞。

出走馬を眺めた印象では、ビップライブラリーの安定感が際立っていることは間違いないでしょう。

鞍上デムーロで人気化しているピンストライプが4ヶ月半の休み明けなのに対して、ビップライブラリーは休み明け叩き2走目で、普通に考えれば信頼性は相当高そうに感じるものの…

但しこのレースはハンデ戦で、トップハンデ57kgと、大外8番枠を引いた点がどう影響するか?

今回はいわゆる逆張りで、内枠の軽斤量馬から勝負してみます。


◎ ラプソディーア

ラプソディーアは500万下、1000万下を連勝し、一気に準OPまで駆け上がってきた3歳馬。

馬体重400kg台前半の小柄な牝馬で、それだけに裸同然の斤量51kgは非常に魅力的。

今回の舞台は新潟内回りコースなだけに、先行馬にとって絶好とも言える内枠2番を引いた点も強調できる。

出走馬中唯一の3歳馬になりますが、当然ながら成長度も期待でき、3連勝の可能性は高いと判断しています。


○ ビップライブラリー

昨年の11月以降②②①②②①③着と安定感抜群の成績を残していて、かつ前記でトップハンデ57kgが云々と書きながらも、過去4戦連続この斤量で好走していることを見れば、今回も3着内に好走する可能性は相当高いと考えるべきでしょう。

不安材料としては1枠の2頭が共に逃げる可能性があり、大外枠を引いたビップライブラリーは少しの出遅れで外々を回されるリスクがある点で、展開次第では斤量57kgが災いして届かない可能性も想定される。

1〜2番人気が想定されるピンストライプが休み明け、ビップライブラリーが大外枠&トップハンデのマイナス材料があるのなら、この2頭が3着以下に崩れれば馬連でもある程度の配当が期待できることから、今回は一つ割り引いた評価としました。


あとは押さえでアポロノシンザン、ディープジュエリー、メイショウメイゲツ、ネオスターダム、ピンストライプまで。



買い目は馬連流しで、

②〜①③⑨⑭⑯⑰(6点)


3連複2頭じく流しで、

②⑰〜①③⑨⑭⑯(5点)


AD