からだ占い® タッキー先生公式ブログ

薬剤師でもあるタッキーが、ココロとカラダの関係をホリスティックな視点でお伝えしています。
皆様が少しでも幸せを感じられるメッセージをお届けしたいと思います


テーマ:

朝晩随分しのぎやすくなりましたが

日中の紫外線晴れは相変わらず

刺すように「痛い」ドンッって感じですよねえ。

女性の方は「シミ」ができないかと

気になるところです。


でもお肌だけでなく

髪もしっかり紫外線にさらされています

紫外線に長時間当たると

頭皮も肌と同じように日焼けを起こし

毛包がダメージを受け、メラニン色素を壊してしまいます


また、多量の紫外線で

髪の乾燥が進み髪のキューティクルが開いてしまいます。

たんぱく質をとどめておく力が弱り

髪内部のたんぱく質も壊れてしまいます


日中髪の毛を保護美容院することも大切!



パサついた髪のケア


しっかり水分をふき取る

  トリートメント剤が浸透しやすくなるよう

  こすらず、押さえるようにしてよくふきます。


トリートメントはもみこむ

  頭皮ではなく髪の毛全体にもみこむ

  特に傷みやすい毛先にはしっかりたっぷりと

  リンスは表面、トリートメントは内部をまもるため

  リンスの前に使いましょう。


ホットタオル

  トリートメント中、約5分ホットタオルを巻く。

  ホットタオルで蒸す事でトリートメント剤が

  キューティクルの間に浸透し、

  失われたタンパク質をことができます。


今日は紫外線にスポットを当ててお話しましたが

髪が傷む原因は他にも

パーマ・カラーリング・加齢によるホルモンの減少など

原因は様々です。


健康で美しい髪を保つためには 


正しいシャンプー

  頭皮には皮脂腺が多く、

  とても汚れやすくなっています。

  正しいシャンプーで

  頭皮の汚れをしっかり落としましょう。


ストレスを溜めない

  神経を使いすぎないよう

  自分のペースを大切に。


旬のものを食べる

  髪の栄養も口からです。

  栄養分の豊富なバランスの良い食事を


喫煙をやめる

  タバコに含まれるニコチンは

  毛細血管を収縮させ、頭皮の血行が悪くなります


忘れがちな髪のお手入れおとめ座

お肌と同じようにメンテナンスしてあげてくださいねキラキラ


いいね!した人  |  コメント(10)  |  リブログ(0)

タッキー先生☆滝村桂子さんの読者になろう

ブログの更新情報が受け取れて、アクセスが簡単になります